【月間公演情報】2020年5月のバレエ公演情報

2020年5月に上演されるバレエ公演やイベント、テレビ放送、映画館上映などの情報をまとめています。
新しい情報は入手次第、随時更新する予定です。
ぜひ、バレエ鑑賞の参考にご活用ください。

2020年5月 バレエ公演情報

【東京】新国立劇場バレエ団『ドン・キホーテ』

■日程:
2020年5月2日(土)14:00
2020年5月3日(日・祝)14:00
2020年5月4日(月・祝)14:00
2020年5月5日(火・祝)14:00
2020年5月9日(土)14:00
2020年5月10日(日)14:00(全6公演)
■会場:新国立劇場 オペラパレス
■概要:大原永子芸術監督が「多くのダンサーにチャンスを与えて上げようと思って、今までよりも多いキャスティングでいきたい」と語ったように、6キャストでの上演という新国立劇場バレエ団では類を見ないキャスティングとなっています。
ゴールデンウイークでの上演ということもあり、お子さま向けにキッズ・バックステージツアーも企画されています。

【関連記事】新国立劇場バレエ団『ドン・キホーテ』2020年5月に豪華6キャストで上演

【東京】松山バレエ団「新『白鳥の湖』」/「 こども 新『白鳥の湖』劇場 スペシャルバージョン」

■日程:
【全幕公演】
2020年5月3日(日・祝)15:30
2020年5月4日(月・祝)13:30
【こども 新「白鳥の湖」劇場 スペシャルバージョン】
2020年5月5日(火・祝)①11:00、②14:30
■会場:Bunkamuraオーチャードホール
■概要:1994年に生まれ変わった松山バレエ団「新『白鳥の湖』」を全幕公演と子ども向けバレエにアレンジしたバージョンの2種類を上演します。

【関連記事】松山バレエ団 新「白鳥の湖」 2020年5月にBunkamuraオーチャードホールで上演/こども向けバージョンもあります

【神奈川】スターダンサーズ・バレエ団『コッペリア』

■日程:
2020年5月9日(土)14:00
2020年5月10日(日)14:00
■会場:テアトロ・ジーリオ・ショウワ
■概要:バーミンガム・ロイヤル・バレエ団との提携により制作したピーター・ライト版「コッペリア」(全3幕)を4年ぶりに再演します。
この公演は、2020年4月18日(土)から5月10日(日)まで、新百合ケ丘駅周辺で開催される「川崎・しんゆり芸術祭 アルテリッカしんゆり 2020」の参加作品として上演され、期間中、新百合ヶ丘駅周辺は、音楽、映画、演劇、伝統文化などの様々な分野のイベントが開催されます。

【関連記事】スターダンサーズ・バレエ団 ピーター・ライト版「コッペリア」全3幕 2020年5月9日(土)・10日(日)テアトロ・ジーリオ・ショウワで上演

【東京】井上バレエ団出演 俊友会管弦楽団第62回定期演奏会

■日程:2020年5月10日(日)13:30
■会場:すみだトリフォニーホール 大ホール
■概要:
Berlioz:序曲「ローマの謝肉祭」
Bizet:交響曲
Berlioz:幻想交響曲
指揮:冨田 実里
バレエ:井上バレエ団
管弦楽:俊友会管弦楽団
■公式サイト:https://shunyukai.jp/concerts/62nd

【東京、愛知、兵庫、北海道、群馬、埼玉】モーリス・ベジャール・バレエ団 2020年 日本公演

■日程・会場:
2020年5月13日(水)~17日(日)(東京文化会館 大ホール)(全5公演)
2020年5月21日(木)(日本特殊陶業市民会館)
2020年5月23日(土) (兵庫県立芸術文化センター)
2020年5月26日(火)(札幌文化芸術劇場)
2020年5月29日(金)(高崎芸術劇場 大劇場)
2020年5月31日(日)(川口総合文化センター ・リリア メインホール)
■概要:モーリス・ベジャール・バレエ団は、3年ぶり18度目となる日本公演を東京、名古屋、西宮、札幌、高崎、川口の6都市で上演します。
Aプロでは、英国のロック・バンド、クイーンの音楽に振り付けた『バレエ・フォー・ライフ』を上演し、Bプロではベジャールの代表作から『ボレロ』と『ブレルとバルバラ』、ジル・ロマン芸術監督の最新作『人はいつでも夢想する』を上演します。

【関連記事】モーリス・ベジャール・バレエ団 2020年 日本公演/5月に6都市で開催

【東京】セルゲイ・ポルーニン “SACRÉ”「春の祭典」

■日程:
2020年5月14日(木)18:30、
2020年5月15日(金)①13:00、②18:00(全3公演)
■会場:新宿文化センター 大ホール
■概要:世界一優雅な野獣セルゲイ・ポルーニン初の日本単独公演です。
■公式サイト:https://sergei-polunin.srptokyo.com

【東京】東京シティ・バレエ団出演 柳家花緑の落語バレエ「鶴の池」―バレエ「白鳥の湖」

■日程:2020年 5月24日(日)15:00
■会場: ティアラこうとう 大ホール
■概要:落語家の柳家花緑と東京シティ・バレエ団とが行なう異色のコラボレーション。
落語とバレエという正反対ともいえる表現方法の芸術が融合する《落語バレエ「鶴の池」―バレエ「白鳥の湖」》の上演です。

【関連記事】東京シティ・バレエ団出演 落語とバレエが異色のコラボ《柳家花緑の落語バレエ「鶴の池」―バレエ「白鳥の湖」》5月24日(日)「ティアラこうとう」で上演

【東京】K-BALLET COMPANY Spring 2020『海賊』

■日程:
2020年5月28日(木)14:00
2020年5月29日(金)14:00
2020年5月29日(金)18:30
2020年5月30日(土)12:30
2020年5月30日(土)17:00
2020年5月31日(日)12:30(全6公演)
■会場:Bunkamuraオーチャードホール
■概要:躍動感溢れるジャンプやターンなど、男性ダンサーの見せ場も多い熊川版『海賊』は、男性ダンサー層の厚みが増している現在のKバレエの魅力をより引き立たせるカンパニーの看板レパートリーです。
この公演は2019-2020年シーズンを最後にK-BALLET COMPANYから退団することを表明している中村祥子さんにとって、Kバレエでの最後の舞台となります。

【関連記事】K-BALLET COMPANY Spring 2020『海賊』5月にBunkamuraオーチャードホールで上演/中村祥子さん Kバレエでの最後の舞台

【埼玉】NBAバレエ団『白鳥の湖』

■日程:2020年5月30日(土)①12:00開演、②16:00開演(全2公演)
■会場:所沢市民文化センターミューズ マーキーホール
■概要:2018年3月、久保綋一芸術監督独自の解釈により、緻密かつドラマティックな物語に生まれ変わった久保綋一『白鳥の湖』が早くも再演されます。

【関連記事】NBAバレエ団『白鳥の湖』2020年5月30日(土) 所沢市民文化センターミューズ マーキーホール で上演

2020年5月 バレエ関連イベント 開催情報

2020年5月のバレエ関連イベントは未定です。
情報が入り次第、更新します。

2020年5月 バレエ関連テレビ番組 放送情報

2020年5月のバレエ関連テレビ放送は未定です。
情報が入り次第、更新します。

2020年5月 バレエ公演・バレエ映画 映画館上映情報

パリ・オペラ座バレエ・シネマ 2020

■上映日程:2020年3月20日(金)~
■会場:東劇(東京・東銀座)、5都市・6劇場で順次公開
■概要:パリ・オペラ座バレエ団の公演を収録した映像作品が2020年に日本の映画館で上映されます。
第一弾は、『デフィレ』、 『エチュード』 、『くるみ割り人形』ハイライトの3部で構成される『パリ・オペラ座ダンスの饗宴』です。
東劇(東京・東銀座)を皮切りに、ミッドランドスクエアシネマ(愛知・名古屋)、なんばパークスシネマ(大阪・なんば)、神戸国際松竹(兵庫・神戸)、札幌シネマフロンティア(北海道・札幌)、YEBISU GARDEN CINEMA(東京・恵比寿)の5都市・6劇場で順次公開予定です。

【関連記事】「パリ・オペラ座バレエ・シネマ 2020」3月20日(金)から5都市・6劇場で順次上映

『マシュー・ボーン IN CINEMA/ロミオとジュリエット』

■上映日程:2020年4月24日(金)~
■会場:YEBISU GARDEN CINEMAほか全国順次公開
■概要:力強い男性ダンサーが白鳥を演じた『白鳥の湖~スワン・レイク~』をはじめ、古典バレエの名作に斬新な解釈で新たな息吹を吹き込んできた英国の鬼才マシュー・ボーンが『ロミオとジュリエット』を新演出した作品の映画館上映です。
自由を奪われ愛が禁じられた近未来を舞台に、運命に翻弄された2人の若き恋人たちの悲劇的な愛の物語として描かれた話題作です。

【関連記事】『マシュー・ボーン IN CINEMA/ロミオとジュリエット』4月24日(金)よりYEBISU GARDEN CINEMAほか全国順次公開

英国ロイヤル・バレエ『眠れる森の美女』(英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン2019/20)

■日程:2020年5月8日(金)~5月14日(木)
「札幌シネマフロンティア」のみ5月15日(金)~5月21日(木)
■会場:全国10都市・12劇場で公開予定
■概要:「英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン2019/20」では怪我により降板したローレン・カスバートソンに代わり、急遽、金子扶生さんがオーロラ姫を演じた『眠れる森の美女』を 全国10都市12会場にて上映します。
金子扶生/フェデリコ・ボネッリのペアが主演し、ヤスミン・ナグディとマシュー・ボールの若手プリンシパルペアもフロリナ姫と青い鳥のパ・ド・ドゥに登場する贅沢な舞台です。

【関連記事】英国ロイヤル・バレエ『眠れる森の美女』(英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン2019/20)5月8日(金)から上映

ボリショイ・バレエ in シネマ Season 2019 – 2020
ジゼル Giselle

■上映日程:2020年5月20日(水)19:00
■会場:全国14都市・19劇場で公開予定
■概要:アレクセイ・ラトマンスキー版『ジゼル』を2020年に収録した映像で公開します。
出演は、オルガ・スミルノワ(ジゼル)、アルテミー・ベリャコフ(アルブレヒト)、デニス・サーヴィン(ハンス〈ヒラリオン〉)、アンゲリーナ・ヴラーシネツ(ミルタ)、ネッリ・コバヒーゼ(バチルド)が予定されています。
■公式サイト:ボリショイ・バレエ in シネマ Season 2019 – 2020