《全国》ロシア国立モスクワ・クラシック・バレエ『くるみ割り人形』[子供文化芸術活動支援事業]子供無料チケットあり/2021年11-12月開催

ロシアの名門バレエ団 ロシア国立モスクワ・クラシック・バレエが待望の来日公演を開催し、子どもから大人まで世界中で愛される聖夜のファンタジー『くるみ割り人形』を上演します。

来日公演は、2021年11月26日(金)から12月12日(日)の期間、神奈川、長野、静岡、三重、大阪、和歌山、愛媛、広島、福岡、長崎、大分、鹿児島にて開催されます。

また、[文化庁 子供文化芸術活動支援事業]として、公演開催日時点で4歳以上18歳以下のお子様には、子供無料チケットが用意されています!

これは、新型コロナウイルス感染症の影響下において、鑑賞・体験の機会が失われている多くの子供たちに、本格的な舞台公演に触れる機会を回復する取り組みとして実施されています。

ロシア国立モスクワ・クラシック・バレエ
『くるみ割り人形』全2幕5場-プロローグ・エピローグ付-

■作曲:P.チャイコフスキー
■振付:V.ワイノーネン、N.カサートキナ、V.ワシリョーフ

■出演(予定):
 ナタリア・オグネワ
 イリーナ・ドヴィドフスカヤ
 マイカ・成澤ガリムーリナ
 ニコライ・チェヴィチェロフ
 アルチョム・ホロシロフ
 セルゲイ・クジミン

ロシア国立モスクワ・クラシック・バレエは「モスクワ・クラシック・バレエ」の愛称で国際的に知られ、イレク・ムハメドフ、ガリーナ・ステパネンコ、ウラジーミル・マラーホフ、イルギス・ガリムーリンら国際的スターを多数輩出しているロシアの名門バレエ団です。

今回、出演予定の日本出身ダンサー、マイカ・成澤ガリムーリナさんは、その国際的スターのイルギス・ガリムーリンさんのお嬢さんです。

また、母の成澤淑榮さんもモスクワ・クラシック・バレエの元ダンサーで、祖母の成澤淑榮さんは元牧阿佐美バレエ団ダンサーというバレエ一家に生まれました!

マイカ・成澤ガリムーリナさんの活躍も是非お楽しみに!

【2021年11-12月開催】ロシア国立モスクワ・クラシック・バレエ「くるみ割り人形」PV

【2021年11-12月開催】ロシア国立モスクワ・クラシック・バレエ「くるみ割り人形」PV
(YouTube「KORANSHA TV」チャンネル)

公演情報

【日程・会場】
・2021年11月26日(金)18:30/長野市芸術館 メインホール
・2021年11月27日(土)15:00/神奈川県民ホール 大ホール
・2021年11月28日(日)15:00/静岡市民文化会館 大ホール
・2021年11月30日(火)18:30/三重県文化会館 大ホール【子供無料チケットなし】
・2021年12月1日(水)19:00/NHK大阪ホール
・2021年12月3日(金)18:30/和歌山県立県民文化会館 大ホール
・2021年12月4日(土)15:00/西条市総合文化会館 大ホール
・2021年12月5日(日)15:30/ウッドワンさくらぴあ 大ホール(廿日市)
・2021年12月7日(火)18:30/長崎ブリックホール 大ホール
・2021年12月8日(水)18:30/久留米シティプラザ ザ・グランドホール
・2021年12月9日(木)18:30/宝山ホール(鹿児島県文化センター)
・2021年12月11日(土)15:00/ホルトホール大分 大ホール
・2021年12月12日(日)15:00/北九州ソレイユホール 大ホール
【年齢】3才以下は入場できません。
【チケット発売】会場により異なります。
【その他】文化庁「子供文化芸術活動支援事業」として「子供無料チケット」が用意されています。(一部の公演を除く)
【公式サイト】https://www.koransha.com/ballet/moscow/

【関連記事】
18歳以下の子供が無料で鑑賞できるバレエ公演(文化庁「子供文化芸術支援事業」)【2021年4月〜2022年2月】