《東京》新国立劇場バレエ団『くるみ割り人形』2021〜2022年の年末年始に12公演!スペシャルプレゼント企画実施決定!

新国立劇場バレエ団は、2021から2022年の年末年始に東京・初台の新国立劇場 オペラパレスにて『くるみ割り人形』を上演します。

クリスマスシーズンを彩る恒例の公演ですが、今シーズンはクリスマス後にも上演されることが決まり、年末年始のホリデーシーズンまで上演されます。

また、スペシャルプレゼント企画の実施も決まり、該当公演では来場者全員にプレゼントが用意されるほか、豪華景品が当たる抽選会の実施もあります!

【キャスト変更情報】
当初、主演予定だった速水渉悟さんは怪我のため出演できなくなり、代わりに渡邊峻郁さんが出演することになりました。

新国立劇場バレエ団『くるみ割り人形』
(2021/2022シーズン)

ウエイン・イーグリング版『くるみ割り人形』は2017年に新制作された作品で、ワイノーネン版、牧阿佐美版に続いてレパートリー入りしました。

イーグリング版の最大の特徴であり魅力は、女性の主役ダンサーがクララこんぺい糖の精の二役を演じ、男性ダンサーがドロッセルマイヤーの甥くるみ割り人形王子の三役を演じることにより、主演ペアの登場機会が多く、踊りの面で非常に高度で見応えのあることです。

イーグリングさんは元英国ロイヤル・バレエのプリンシパルでパ・ド・ドゥがとても得意だったこともあり、本作では「クララとドロッセルマイヤーの甥」また「こんぺい糖の精と王子」が踊る、流れるように美しくロマンティックなパ・ド・ドゥが用意されています。

また、主役のみならず、雪の場面やポピーをイメージしたというオレンジ色が鮮やかな衣装の花のワルツなども、日本が誇る新国立劇場バレエ団による一糸乱れぬ群舞が美しく、我を忘れて舞台に引き込まれてしまう場面となっています。

群舞はフォーメーションの変化も美しく、その感動は上階から俯瞰してみると一層際立ちます。

ねずみの王様も重要なキャラクターに設定され主役級ダンサーが演じる役になっており、コミカルな動きも相まって、観客からも愛される存在(?)になっています。

主役ペアは、昨年もペアを組んだ小野絢子&福岡雄大ペア、米沢唯&井澤駿ペア、池田理沙子&奥村康祐ペア、木村優里&渡邊峻郁ペアの4組に加えて、柴山紗帆&速水渉悟ペアが初役デビューすることになりました。

しかし、速水渉悟さんが『白鳥の湖』のリハーサル中に怪我をしたことにより降板したため柴山さんは渡邊さんとペアを組むことになりました。

渡邊さんは主演公演が4回となり、過去にはねずみの王様にもキャスティングされていることから、もし、今回もねずみの王様を演じることになれば体力的にも非常にハードになりそうですね。

それぞれのペアがどのようなパートナリングを見せるのか、是非複数公演を鑑賞して見比べてみていただきたいと思います。

今シーズンは上演期間も長くなっています。

『くるみ割り人形』がクリスマスイブのパーティーを舞台にしていることもあり、新国立劇場バレエ団ではクリスマス後に上演されることはありませんでしたが、海外ではクリスマスシーズンから年末年始のホリデーシーズンにかけて上演されており、新国立劇場でも初めての試みとして年末年始にも上演し、2021年12月18日(土)から2022年1月3日(月)の期間に12公演が予定されています。

嬉しいことに、この期間のうち、クリスマス、年越し、お正月に上演される対象公演来場者が参加できるスペシャルプレゼント企画の実施も決定しました。

新国立劇場バレエ団の『くるみ割り人形』でクリスマス気分を盛り上げ、また、2021年のバレエ鑑賞納め、2022年のバレエ鑑賞初めをしてみるのはいかがでしょうか。

『くるみ割り人形』スペシャルプレゼント企画

《スペシャルプレゼント企画①》来場者全員プレゼント

該当する公演の来場者全員にプレゼントが用意されます。事前の応募は不要です。

対象公演プレゼント内容
12月24日(金)19:00
12月25日(土)13:00
12月25日(土)18:00
オリジナルクリスマスカード
(同一デザイン)
12月31日(金)16:00オリジナルノート
(B5サイズ)
1月1日(土・祝)14:00
1月2日(日)14:00
1月3日(月)14:00
オリジナル年賀状
(日替わりデザイン)

《スペシャルプレゼント企画②》抽選会

該当公演のチケットを持つ来場者全員が参加できる抽選会が実施されます。事前の応募は不要です。
終演後、ホワイエ内に抽選結果(座席番号)が掲出されます。

対象公演プレゼント内容
1月1日(土・祝)14:00お正月抽選会
・「吉田都セレクション」ペア招待券【2名】
・ダンサー直筆サイン入り『くるみ割り人形』ポスター(A2サイズ四つ折り)【5名】
・『くるみ割り人形』舞台写真(2Lサイズ)【3名】
・新国立劇場2022年カレンダー【5名】
・新国立劇場フラットトート【3名】
・ショップ&ビュッフェクーポン(1,000円分)【2名】
1月2日(日)14:00
1月3日(月)14:00
ミニ抽選会
・ダンサー直筆サイン入り『くるみ割り人形』ポスター(A2サイズ四つ折り):5名
ダンサー直筆サイン入りポスターは、観劇した公演のクララ王子ねずみの王様役のダンサーのサインが入ります。

(関連動画)
3分でわかる!バレエ『くるみ割り人形』|新国立劇場バレエ団

3分でわかる!バレエ『くるみ割り人形』|新国立劇場バレエ団
(YouTube「新国立劇場 New National Theatre Tokyo」チャンネル)

公演情報

【キャスト変更】
 速水渉悟さんは怪我のため出演できなくなり渡邊峻郁さんが出演することになりました。

■日程:2021年12月18日(土)~2022年1月3日(月)
■上演時間(予定):約2時間15分(休憩含む)
■会場:新国立劇場 オペラパレス(京王新線(都営新宿線乗入)「初台駅」中央口直結)
■日程・キャスト:
(クララ/こんぺい糖の精&ドロッセルマイヤーの甥/くるみ割り人形/王子)
2021年
・12月18日(土)13:00(米沢唯&井澤駿)
・12月18日(土)18:00(木村優里&渡邊峻郁)
・12月19日(日)14:00(池田理沙子&奥村康祐)
・12月21日(火)14:00(柴山紗帆&速水渉悟渡邊峻郁
・12月24日(金)19:00(木村優里&渡邊峻郁)
・12月25日(土)13:00(池田理沙子&奥村康祐)
・12月25日(土)18:00(米沢唯&井澤駿)
・12月26日(日)14:00(小野絢子&福岡雄大)
・12月31日(金)16:00(小野絢子&福岡雄大)
2021年
・1月1日(土・祝)14:00(米沢唯&井澤駿)
・1月2日(日)14:00(柴山紗帆&速水渉悟渡邊峻郁
・1月3日(月)14:00(小野絢子&福岡雄大)
■チケット:
・S席:13,200円
・A席:11,000円
・B席:7,700円
・C席:4,400円
・D席:3,300円
・Z席:1,650円(舞台がほとんどが見えない席。公演当日朝10:00~販売)
■公式サイト:https://www.nntt.jac.go.jp/ballet/nutcracker/

(DVD)新国立劇場バレエ団『くるみ割り人形』

新国立劇場バレエ団の『くるみ割り人形』を収録したDVDは、ウエイン・イーグリング版と牧阿佐美版の2種類が販売されています。

劇場での鑑賞に合わせて予習・復習をしたり、バージョンによる違いを見比べたりするのもおすすめです。

ウエイン・イーグリング版
新国立劇場バレエ団オフィシャルDVD BOOKS [最新バレエ名作選]「くるみ割り人形」

■出演:
クララ/こんぺい糖の精:小野絢子
ドロッセルマイヤーの甥/くるみ割り人形/王子: 福岡雄大
ドロッセルマイヤー:菅野英男 
ねずみの王様:奥村康祐 
■収録:2017年11月3日 新国立劇場 オペラパレス
■特典映像:
新制作リハーサル&主演ダンサー・インタビュー 
主演ダンサー・インタビュー ノーカット版(小野絢子、福岡雄大)

牧阿佐美版
新国立劇場バレエ団オフィシャルDVD BOOKS Vol.4「くるみ割り人形」

■出演:
金平糖の精:小野絢子
王子:山本隆之
クララ:伊東真央
■収録:2009年12月20日 オペラ劇場(オペラパレス)
■特典映像:
1.新国立バレエ団メイキング(新制作・くるみ割り人形)
2.しらゆき姫 こどものためのバレエ劇場 舞台ハイライト+インタビュー