【公演情報】エトワールへの道程2018(新国立劇場バレエ研修所)

新国立劇場バレエ研修所は、2018年3月24日(土)、25日(日)に

『エトワールへの道程2018 新国立劇場バレエ研修所の成果

を開催します。

「新国立劇場バレエ研修所の成果」とあるように、研修生の日頃の研修の成果を披露する場ですが、3月で研修を終える第13期研修生の修了公演という大きな位置づけもあります。

研修所の先輩方には、現在、新国立劇場バレエ団プリンシパルの本島美和さん、小野絢子さんをはじめ、多くの方々が新国のみならず、各バレエ団で活躍しています。

この公演は、将来のスターを発掘しようと毎年楽しみにしているファンも少なくありません。

かくいう私も「○○さんが研修生の頃から観ている…」と鼻息荒く話したりしています。
( ´ ▽ ‘ )

『エトワールへの道程2018』の概要(演目とキャスト)

『ボーイズ・アンシェヌマン』

荒木研史朗、佐藤鴻、仲村啓、渡邊拓朗

『シェヘラザード』よりゾベイダと金の奴隷のアダジオ

原衣梨佳、輪島拓也

『パリの炎』より グラン・パ・ド・ドゥ

長澤マリーヤ(24日)、伊東真梨乃(25日)、山本達史

『シンフォニエッタ』

中島春菜、多田そのか、渡邊拓朗

ほか 第14期生、予科生

『眠れる森の美女』プロローグ・第3幕より

国王:輪島拓也

王妃:関 晶帆

リラの精:原衣梨佳(24日)、パーキンソン赤城季亜楽(25日)

*プロローグ*

優しさの精:岡田百音(24日)、吉田朱里(25日)

元気の精:山根くるみ

鷹揚の精:山内優奈(24日)、服部由依(25日)

呑気の精:加藤里佳(24日)、山内優奈(25日)

勇気の精:阿部純花

*第3幕*

オーロラ姫:中島春菜

デジレ王子:渡邊峻郁

宝石のパ・ド・トロワ:髙井惠里、多田そのか、荒木研史朗(24日)、佐藤鴻(25日)

青い鳥とフロリナ王女のパ・ド・ドゥ:伊東真梨乃/小野寺 雄(24日)、長澤マリーヤ/木下嘉人(25日)

豪華ゲスト陣も魅力的です。

◆渡邊峻郁(新国立劇場バレエ団 ファースト・ソリスト)

◆木下嘉人(新国立劇場バレエ団 ソリスト) (25日のみ)

◆輪島拓也(新国立劇場バレエ団 登録ソリスト)

◆小野寺雄(新国立劇場バレエ団)( 24日のみ)

◆山本達史(牧阿佐美バレヱ団)

◆渡邊拓朗(新国立劇場バレエ団)

なお、研修所の先輩も3名がゲストとして出演します。

小野寺雄さん(第7期生)、山本達史さん(第10期生、木村優里さんと同期)、渡邊拓朗さん(第11期生、渡邊峻郁さんの弟)

(参考映像)

2017年11月に開催されたバレエ研修所 第13期生・第14期生発表公演『オータム・コンサート2017』にて研修の様子をまとめたドキュメンタリー映像が上映されましたが、その時の映像(約10分)がYouTube新国立劇場公式チャンネルで公開されています。

日ごろの研修のみならず、『バレエ・アステラス2017』で来日したロシア国立ワガノワ・バレエ・アカデミーのニコライ・ツィスカリーゼ校長の公開レッスンの映像もあります。

公演日程

2018年3月24日(土)15:00

2018年3月25日(日)15:00

会場:新国立劇場 中劇場

予定上演時間:約2時間

これは見逃せません!( ´ ▽ ‘ )

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする