【公演情報】NBAバレエ団『ショート・ストーリーズ・9』

NBAバレエ団は、芸術監督である久保綋一氏振付による『海賊』の初演が成功したばかりですが、次回公演も興味深いものになりそうです。

2018年6月15日(金)・16日(土)・17日(日)の3日間、彩の国さいたま芸術劇場においてガラ公演を開催します。

今回はこの公演についてご紹介します。

『ショート・ストーリーズ・9 ~バレエ・インクレディブル』

次回公演は、ガラ公演です。

『海賊』『ロミオとジュリエット』の人気作品のほか、コンテンポラリー作品も織り交ぜた演目構成となっています。

好評だった演目の再演のほかに新作も予定されています。

3月に上演した久保版『海賊』の初演は、新聞等メディアにおいても高い評価を得ているようですが、NBAバレエ団のソリストであり若手振付家としても注目されている宝満直也さんが振付助手として『海賊』の制作に携わっていることは、このブログでもお知らせしました。

そのときの記事
⇒ 『宝満直也さん(元新国立劇場バレエ団)、NBAバレエ団に入団!』

宝満さんは、今回の『ショート・ストーリーズ・9』においても新作を発表予定となっており、精力的に活動している宝満さんの新作は話題になりそうです。

また、プリンシパルの佐藤圭さんも新作を予定しておりますが、こちらの作品は佐藤圭さん自らが踊られるようです。

久保芸術監督のリーダーシップのもと、NBAバレエ団はさらなる飛躍を遂げようとしていますが、若き振付家たちのこれからの活躍からも目が離せない状況になっています。

『海賊』における宝満さんの振付リハーサルの様子が公開されています。

公演概要

公演名:『ショート・ストーリーズ・9 ~バレエ・インクレディブル』

日時:2018年
6月15日(金)14:00/19:00
6月16日(土)15:00
6月17日(日)15:00

会場:彩の国さいたま芸術劇場大ホール

チケット料金
プレミアム席:9,800円
SS席:7,900円
S席:5,500円
A席:3,900円
学生席:2,100円
Z席:1,500円

公演内容
第一部 ショート・ストーリーズ
1. ザ・リバーよりボーテックス
2. 海賊よりパ・ド・トロワ
3. ロミオとジュリエットよりパ・ド・ドゥ
4. ガチョーク賛歌よりトリオ
5. スターズ アンド ストライプス
6. 宝満直也新作
7. 佐藤圭新作
8. ケルツ(全編)

第二部 ブルッフ ヴァイオリン協奏曲第1番
振付:クラーク・ティペット

詳細は公式サイトをご確認ください ⇒ こちら