【TV放送】バーンスタインの魅力を大解剖(ららら♪クラシック 2018年9月21日)

2018年9月21日(金)放送のNHK Eテレ「ららら♪クラシック」では、音楽家レナード・バーンスタインの魅力に迫るプログラムを放送します!

英国ロイヤル・バレエでもバーンスタイン生誕100周年を記念して、『バーンスタイン・センテナリー』を上演しました。

「バーンスタインって誰?名前は聞いたことがあるけれど、何をした人?」と思っている方には彼を知る良い機会ですね!(´▽`)

レナード・バーンスタイン

アメリカの音楽家。

作曲家、指揮者、ピアニストであり、テレビ司会、著述家など、幅広く活躍しました。

世界的指揮者のカラヤンと同時代に活動し、音楽ファンからはライバルとみなされていたようです。

誰もが知っている(私は知らない)ミュージカル『ウエスト・サイド物語』はバーンスタインの代表作の一つです。

2018年はバーンスタイン生誕100周年で、さまざまな記念行事などが行われています。

「ららら♪クラシック」放送概要

【番組名】 ららら♪クラシック「解剖!伝説の名演奏家 バーンスタイン」

【日時】 2018年9月21日(金)21:30~22:00

【チャンネル】 NHK Eテレ

【放送内容】

生誕100年バーンスタインの魅力を大解剖!
(1)指揮界のプレスリー 成功とその裏で
(2)現役指揮者が語る巨匠の素顔
(3)若者たちに音楽を伝えわかちあう

【ゲスト】 広上淳一(指揮者)

番組ではバレエのことを扱わないかもしれませんが、バーンスタインの音楽を理解する一助になるものと考えます。

ということで、バレエを扱わなかったとしても怒らないでください(;’∀’)

英国ロイヤル・バレエ『バーンスタイン・センテナリー』

英国ロイヤル・バレエは、レナード・バーンスタインの生誕100年を記念してトリプル・ビル『バーンスタイン・センテナリー』を上演しました。

英国ロイヤル・バレエの芸術監督ケヴィン・オヘアが、企画意図を語っています。

「彼は素晴らしい作曲家。彼のリズム感やその複雑さは、多くの芸術家や振付家を魅了し、想像力をかき立ててくれる。バーンスタインの”作曲家”としての才能をもっと知って欲しい」

引用元:https://spice.eplus.jp/articles/190985

『不安の時代 The Age of Anxiety』以外の2演目つまり『幽玄 Yugen』と『コリュバンテスの遊戯 Corybantic Games』は、このトリプル・ビルのために創作されました。

英国ロイヤル・バレエ『バーンスタイン・センテナリー』(英国ロイヤル・オペラ・ハウス・ライブ・シネマシーズン2017/18)

幽玄 Yugen(世界初演)

【振付】ウェイン・マグレガー

【出演】

フェデリコ・ボネッリ/ウィリアム・ブレイスウェル/ハリー・チャーチーズ/メリッサ・ハミルトン/フレンチェスカ・ヘイワード/桂 千里/ポール・ケイ/サラ・ラム/カルヴァン・リチャードソン/ジョセフ・シセンズ/高田 茜

不安の時代 The Age of Anxiety

【振付】リアム・スカーレット

【出演】

サラ・ラム/アレクサンダー・キャンベル/ベネット・ガートサイド/トリスタン・ダイアー

コリュバンテスの遊戯 Corybantic Games(世界初演)

【振付】クリストファー・ウィールドン

【出演】

マシュー・ボール/ウィリアム・ブレイスウェル/ローレン・カスバートソン/ヤスミン・ナグディ/ティエニー・ヒープ/平野亮一/マヤラ・マグリ/マルチェリーノ・サンベ/ベアトリス・スティックス=ブルネル

上演:2018年3月27日/Covent Garden

Leonard Bernstein Mixed Programme (The Royal Ballet), trailer

(YouTube / Royal Opera House 公式チャンネル)

英国ロイヤル・オペラ・ハウス・シネマシーズン2017/18 アンコール上映

『バーンスタイン・センテナリー』は、日本では「英国ロイヤル・オペラ・ハウス・シネマシーズン2017/18」の一つとしてTOHOシネマズなどで2018年6月に上映されました。

(英国ロイヤル・オペラ・ハウスは「Royal Opera House Live Cinema Season」としてオペラやバレエを世界中の映画館でライブ中継している。日本では「英国ロイヤル・オペラ・ハウス・シネマシーズン」と名称から「ライブ」を取り、ライブ(生中継)ではなく、後日あらためて上映している。上映時期が遅れるが、字幕を付けて上映されるのは有り難い)

上映はすでに終了していますが、アンコール上映が以下のとおり決定しています。

「ららら♪クラシック」のバーンスタイン特集放送前に、『バーンスタイン・センテナリー』を鑑賞して予習しましょう!(´▽`)

【日時】2018年9月14日(金)時間未定(上映時間は劇場によって異なります)

【場所】TOHOシネマズ日比谷&TOHOシネマズ日本橋(2館のみ)

【上演時間】3時間5分(休憩2回)

(参考)9月14日(金)~9/19日(水)の期間に、英国ロイヤル・オペラ・ハウス・シネマシーズン2017/18で上映された全6演目がアンコール上映されます。(関連記事をご覧ください)

【関連記事】