【オーディション】埼玉・彩の国バレエシアター「シンデレラ」「テーマとヴァリエーション」/2019年5月6日(月・祝)実施

埼玉・彩の国バレエシアターは、2020年1月26日(日)に彩の国さいたま芸術劇場にて第2回公演を開催し、「シンデレラ」「テーマとヴァリエーション」を上演します。

2019年5月6日(月・祝)には、この公演に出演するダンサーの出演者オーディションが開催されます。

公演には元Kバレエカンパニーの神戸里奈さん、白石あゆ美さん、橋本直樹さん、現役新国立劇場バレエ団ダンサーの浜崎恵二朗さんがゲスト出演します。

彩の国バレエシアター 第2回公演「シンデレラ」全幕/「テーマとヴァリエーション」出演者オーディション

オーディション概要

■日程:2019年5月6日(月・祝)11:00~(中学生以上)、13:30~(18歳以上)
■会場:腰塚なつ子バレエアトリエ 北本スタジオ(埼玉県鴻巣市小松4-2-55)
■アクセス:JR高崎線「北本駅」西口徒歩7分
■オーディション・ティーチャー:白石あゆ美
【留意事項】
・リハーサルは土曜日・日曜日を中心に行います。
・ソリストのリハーサル日程は相談のうえ決めます。
・舞台稽古は公演の前日2020年1月25日(土)の予定です。
・役によって異なりますがチケットのノルマがあります。

公演内容、出演者オーディションの詳細・申込方法、最新情報などは腰塚なつ子バレエアトリエ公式サイトをご確認ください。

>>> 腰塚なつ子バレエアトリエ

公演概要

彩の国バレエシアター第2回公演として「シンデレラ」(全幕)と「テーマとヴァリエーション」を上演します。

シンデレラ役に神戸里奈さん、王子役に橋本直樹さんと浜崎恵二朗さん、仙女役に白石あゆ美さんをお迎えして上演します。

彩の国バレエシアター 第2回公演
「シンデレラ」全幕/「テーマとヴァリエーション」
■日程:2020年1月26日(日)(マチネ・ソワレ2回公演)
■会場:彩の国さいたま芸術劇場 大ホール
■アクセス:JR埼京線「与野本町駅」(西口)から徒歩7分
■ゲスト・ダンサー:
– シンデレラ:神戸里奈(元Kバレエカンパニー プリンシパル)
– 王子(ソワレ):橋本直樹(元Kバレエカンパニー ソリスト)
– 王子(マチネ):浜崎恵二朗(新国立劇場バレエ団 ファースト・アーティスト)
– 仙女:白石あゆ美(元Kバレエカンパニー プリンシパル)

彩の国バレエシアターについて

埼玉県を拠点に活動する彩の国バレエシアターは、若手ダンサーのスキルアップ、経験の場として質の高い舞台で感動を与えられる公演を行うことを目指して設立されました。

2017年8月には所属団体の垣根を越えて旗揚げ公演「白鳥の湖」(全幕)を上演しています。