【9月に延期】モーリス・ベジャール・バレエ団 2020年 日本公演 延期公演

【5/26追記】
5月に予定していたモーリス・ベジャール・バレエ団日本公演は、9月に延期されました。
https://www.nbs.or.jp/publish/news/2020/05/20200521-01.html

モーリス・ベジャール・バレエ団 2020年 日本公演

フランス出身の現代を代表する振付家モーリス・ベジャールが創設したモーリス・ベジャール・バレエ団(Béjart Ballet Lauzanne)が3年ぶり18度目の日本公演を行います。
モーリス・ベジャールは、東京バレエ団に『ザ・カブキ』を振り付けるなど、東京バレエ団とのコラボレーションも多い親日家です。
上演されるのは、アカデミー賞受賞映画『ボヘミアン・ラプソディ』の大ヒットも記憶に新しい今、英国のロックバンド「クイーン」の名曲に振り付けられた『バレエ・フォー・ライフ』やベジャールの代名詞ともいえる『ボレロ』に加え、今は亡きベジャールの遺志を継ぐジル・ロマン芸術監督の最新作『人はいつでも夢想する』など、新旧織り交ぜたラインアップとなっています。

モーリス・ベジャール・バレエ団で活躍している日本人ダンサーの大貫真幹さん、大橋真理さん、岸本秀雄さんの出演も予定されています。
シーズンオフには一時帰国し、ガラ公演などに出演する機会もありますが、やはり海外で所属しているカンパニーでの公演は一味も二味も違います。
ぜひ、この機会に凱旋公演を鑑賞してみてください。

また、モーリス・ベジャール・バレエ団の単独公演に先立ち、ゴールデンウイークには、「東京バレエ団×モーリス・ベジャール・バレエ団 モーリス・ベジャール振付『ベートーヴェン第九交響曲』」が、「上野の森バレエホリデイ」のメイン・イベントとして上演されます。
この機会に、現代のバレエに大きな影響を与えた言われるモーリス・ベジャールの世界を体験してみてはいかがでしょうか。

プログラム

Aプロ
バレエ・フォー・ライフ(BALLET FOR LIFE)
■指揮:モーリス・ベジャール
■音楽:クイーン/W.A.モーツァルト
■衣裳:ジャンニ・ヴェルサーチ
アカデミー賞4部門を制した映画「ボヘミアン・ラプソディ」が社会現象となり、ロックファンのみならず一般人にも支持されている英国の世界的ロックバンド「クイーン」の楽曲にモーリス・ベジャールが振り付けたステージです。
1997年にパリで初演された際には、クイーンのメンバーも登場し、演奏したという伝説の作品です。
日本では待望の12年ぶりの上演です。

Bプロ
『人はいつでも夢想する(Tous les hommes presque toujours s’imaginent)

■振付:ジル・ロマン
■音楽:ジョン・ゾーン
■台本・ヴィデオ共同作業:マルク・オローニュ
■衣裳:アンリ・ダヴィラ
■照明:ドミニク・ロマン
ジル・ロマン芸術監督と現代アメリカ音楽の巨匠 ジョン・ゾーンとのコラボレーションにより、2019年4月に初演された最新作です。

Béjart Ballet Lausanne – Tous les hommes presque toujours s'imaginent
Béjart Ballet Lausanne – Tous les hommes presque toujours s’imaginent

ブレルとバルバラ(Brel et Barbara)
■振付:モーリス・ベジャール
■音楽:ジャック・ブレル、バルバラ
■衣裳:ジャン=ポール・ノット
■照明:ドミニク・ロマン
ジャック・ブレルとバルバラの二人のシャンソン歌手の歌を使い、2002年にジル・ロマンとエリザベット・ロスのために振り付けられたという作品です。

ボレロ(Boléro)
■振付:モーリス・ベジャール
■音楽:モーリス・ラヴェル
言わずと知れたモーリス・ベジャールの作品を代表する不滅の名作です。
赤い円形のステージの周辺で「リズム」が踊り、ステージ上では「メロディ」がソロを踊る姿が印象的な作品です。
作品を知らない方でも写真や断片映像を知らず知らずのうちに目にしているはずです。

出演

【芸術監督】ジル・ロマン(Gil Roman)
ジュリアン・ファヴロー(Julien Favreau)
エリザベット・ロス(Elisabet Ros)
リザ・カノ(Lisa Cano)
ガブリエル・アレナス・ルイス(Gabriel Arenas Ruiz)
キャサリーン・ティエルヘルム(Kathleen Thielhelm)
ファブリス・ガララーグ(Fabrice Gallarrague)
大貫真幹(おおぬき・まさよし)
ローレンス・リグ(Lawrence Rigg)
ジャスミン・カマロタ(Jasmine Cammarota)
アランナ・アーキバルド(Alanna Archibald)
ウィンテン・ギリアムズ(Kwinten Guilliams)
カルメ・マリア・アンドレス(Carme Andres)
スン・ジャユン(Jiayong Sun)
アルドリアナ・バルガス・ロペス(Aldriana Vargas Lopez)
ドノヴァーヌ・ヴィクトワール(Denovane Victoire)
大橋真理(おおはし・まり)
ハビエル・カサド・スアレス(Javier Casado Suarez)
オアナ・コジョカル(Oana Cojocaru)
マッティア・ガリオット(Mattia Galiotto)
ヴィト・パンシーニ(Vito Pansini)
スヴェトラナ・シプラトヴァ(Svetlana Siplatova)
アンジェロ・ペルフィド(Angelo Perfido)
コノー・バーロウ(Connor Barlow)
ヴァレリア・フランク(Valerija Frank)
フェデリコ・マテティッチュ(Federico Matetich)
キアラ・ポスカ(Chiara Posca)
ドリアン・ブラウン(Dorian Browne)
ソレーヌ・ビュレル(Solene Burel)
ヴィクトル・ユーゴー・ペドロソ(Wictor Hugo Pedroso)
アイデ・エラーロ・フェリア(Haydee Herrero Feria)
ビアンカ・ストイケチウ(Bianca Stoicheciu)
フロリアーヌ・ビジョン(Floriane Bigeon)
アントワーヌ・ル・モアル(Antoine Le Moal)
クララ・ボワテ(Clara Boitet)
エリアス・フランツィスコニス(Elias Frantziskonis)
マノエラ・ゴンサルヴェス(Manoela Goncalves)
岸本秀雄(きしもと・ひでお)
パオロ・ランドン(Paolo Randon)
リロイ・モクハトレ(Leroy Mokgatle)
(注)出演者に変更が生じる場合がありますので、最新情報は公式サイトをご確認ください。

公演概要【変更後】

■公演日時・会場・上演演目
「バレエ・フォー・ライフ」(全7公演)
9月11日(金)18:00 兵庫県立芸術文化センター(西宮)
9月17日(木)18:30 札幌文化芸術劇場 hitaru(札幌)
9月20日(日)14:00 東京文化会館(東京)
9月21日(月祝)13:00 / 17:00 東京文化会館(東京)
9月22日(火祝)13:00 / 17:00 東京文化会館(東京)

「ボレロ」、「人はいつでも夢想する」、「ブレルとバルバラ」(全2公演)
9月13日(日)13:00 / 17:00 東京文化会館 (東京)

■公式サイト:
NBS 公益財団法人日本舞台芸術振興会
兵庫県立芸術文化センター
札幌文化芸術劇場 hitaru

東京公演・全国公演概要【当初予定】

東京(上野)【当初予定】

■日程:2020年5月13日(水)~17日(日)(全5公演)
■会場:東京文化会館 大ホール
■アクセス:
・JR「上野駅」公園口改札から徒歩約1分
・東京メトロ「上野駅」7番出口から徒歩約5分
・京成「上野駅」正面口 改札から徒歩約7分
(アクセス詳細はこちら
■プログラム・日程詳細:
Aプロ
『バレエ・フォー・ライフ』

上演時間:約1時間45分(休憩なし)
・2020年5月13日(水)19:00
・2020年5月14日(木)14:00
・2020年5月14日(木)19:00
Bプロ
『人はいつでも夢想する』
『ブレルとバルバラ』
『ボレロ』

上演時間:約2時間30分(休憩含む)
・2020年5月16日(土)17:00
・2020年5月17日(日)14:00
■チケット:
S席:17,000円
A席:15,000円
B席:13,000円
C席:10,000円
D席:8,000円
E席:6,000円
2演目セット券、ペア割引、U25シートなど、各種割引あり
(注) 未就学児童は入場できません。
■公式サイト:公益財団法人 日本舞台芸術振興会

名古屋(愛知県名古屋市中区)

■日程:2020年5月21日(木)
■会場:日本特殊陶業市民会館
■アクセス:JR、名鉄、地下鉄「金山駅」から徒歩3~5分(詳細はこちら
■詳細:未定
■公式サイト:日本特殊陶業市民会館(トップページ)

西宮(兵庫県西宮市)

■日程:2020年5月23日(土)
■会場:兵庫県立芸術文化センター
■アクセス: 阪急電鉄・神戸線「西宮北口」から徒歩2分(詳細はこちら
■詳細:未定
■公式サイト: 兵庫県立芸術文化センター(トップページ)

札幌

■日程:2020年5月26日(火)
■会場:札幌文化芸術劇場
■アクセス:札幌市営地下鉄東西線・南北線・東豊線「大通駅」駅 30番出口から西2丁目地下歩道より直結 徒歩約2分(詳細はこちら
■詳細:未定
■公式サイト:札幌文化芸術劇場(トップページ)

高崎(群馬県高崎市)

■日程:2020年5月29日(金)19:00開演(18:15開場)
■会場:高崎芸術劇場 大劇場
■アクセス: JR高崎駅東口から徒歩5分(詳細はこちら
■料金:
S席:12,000円
A席:10,000円
B席:8,000円
C席:5,000円
U-25(C席):2,000円
(注)未就学児童は入場できません。
■公式サイト:高崎芸術劇場

川口(埼玉県川口市)

■日程:2020年5月31日(日)15:00 (開場:14:30)
■会場:川口総合文化センター ・リリア メインホール
■アクセス:JR京浜東北線 川口駅 西口正面(詳細はこちら
■料金:
S席:12,000円
A席:10,000円
B席:8,000円
C席:6,000円
【リリアメンバーズ取扱有】
S席:10,800円
A席:9,000円
(注) 未就学児童は入場できません。
■公式サイト: 川口総合文化センター ・リリア

【延期/代替公演決定】東京バレエ団×モーリス・ベジャール・バレエ団 モーリス・ベジャール振付『ベートーヴェン第九交響曲』 2020年4月に東京文化会館で上演
【3月26日追記】4月25日(土)~4月29日(水・祝)上演予定の東京バレエ団×モーリス・ベジャール・バレエ団合同公演『第九』は、新型コロ...