【TV】イングリッシュ・ナショナル・バレエ アクラム・カーン『ジゼル』(プレミアムシアター2020年6月21日)

2020年6月21日(日)のNHK BS プレミアムシアターでは、イングリッシュ・ナショナル・バレエ『ジゼル』を放送します。

古典バレエの名作『ジゼル』をコンテンポラリー・ダンサー/振付家 アクラム・カーンが大胆に演出し、オリヴィエ賞を受賞した話題作です。

日本人ダンサーの金原里奈さん、猿橋 賢さん、鈴木絵美里さんも出演しています。

NHK BS プレミアムシアター
2020年6月21日(日)放送概要

■日程:2020年6月21日(日)23:20~27:30
■チャンネル:NHK BS プレミアム
■放送内容:
◇本日の番組紹介(23:20:00~23:24:00)
◇バットシェバ・ヤング・アンサンブル『Sadeh21(サデ21)』(23:24:00~24:41:00)
◇イングリッシュ・ナショナル・バレエ 『ジゼル』【再放送】(24:42:30~26:22:00)
◇バットシェバ舞踊団 『ラスト・ワーク』【再放送】(26:24:00~27:30:00)

2020年6月21日(日)23:20からのNHK BS プレミアムシアターは、『Sadeh21(サデ21)』、『ジゼル』【再】、 『ラスト・ワーク』【再】の3演目が放送されます。

今回はイングリッシュ・ナショナル・バレエ 『ジゼル』を紹介し、他の2演目は別の記事で紹介しています。

【TV】バットシェバ・ヤング・アンサンブル 『Sadeh21 (サデ21)』(プレミアムシアター2020年6月21日)
2020年6月21日(日)のNHK BS プレミアムシアターでは、バットシェバ・ヤング・アンサンブル オハッド・ナハリン振付『Sa...
【TV】バットシェバ舞踊団 『ラスト・ワーク』【再放送】(プレミアムシアター2020年6月21日)
2020年6月21日(日)のNHK BS プレミアムシアターでは、バットシェバ舞踊団 『ラスト・ワーク』を放送します。2020年3...

イングリッシュ・ナショナル・バレエ
アクラム・カーン版『ジゼル』

作品について

ロマンティック・バレエの代表作『ジゼル』が、アクラム・カーンの大胆な解釈と演出・振付により全く異なる作品として生まれ変わりました。

2016年に初演されると観客・メディアからは大絶賛され、翌2017年にローレンス・オリヴィエ賞を受賞した話題作です。

イングリッシュ・ナショナル・バレエはタマラ・ロホが芸術監督に就任して以来、大胆で野心的な取り組みが注目されていますが、アクラム・カーン版『ジゼル』はカンパニーを代表する作品の一つとなっています。

ロマンティック・バレエの傑作『ジゼル』は、結婚目前に亡くなった娘達が精霊ウィリとなり、夜になると墓場から現れ、森に迷い込んだ男を死ぬまで踊らせるという「ウィリ(精霊)伝説」をもとにし、村娘ジゼルと貴族アルブレヒトとの愛の形を描いています。

アクラム・カーン『ジゼル』は、衣料工場の閉鎖により職を失い、高い壁によって外界から隔てられ社会からも受け入れられない移民のコミュニティを舞台に設定し、移民ジゼルと裕福なアルブレヒトとの関係を描き、ウィリたちは精霊ではなく、衣料工場で働いていた女性工員たちの亡霊としています。

物語の舞台と設定は大胆に置き換わり、振り付けもインド古典舞踊カタックの影響を受けたアクラム・カーン独自の世界観を提示しています。

音楽はアドルフ・アダンの原曲をヴィンチェンツォ・ラマーニャとガヴィン・サザーランドが編曲し、舞台美術・衣装は『グリーン・デスティニー』で第73回アカデミー賞美術賞を受賞したティム・イップが手がけました。

アクラム・カーン AKRAM KHAN

アクラム・カーン氏は、1974年生まれのバングラデシュ系イギリス人で、幼少期にインド古典舞踊カタック(KATHAK)を学んだバックグラウンドを持つコンテンポラリーダンサー/振付家です。

カタックはヒンドゥー教寺院で踊られる神々や叙事詩を舞踊形式にしたもので、16世紀ころに宮廷芸術に発展しました。

今回放送される『ジゼル』でもカタックの影響が感じられます。

『聖なる怪物たち』では伝説的なダンサーのシルヴィ・ギエムとも共演し、ロンドン・オリンピック開会式では振付・演出・出演を行い、高い評価を得ています。

関連映像

Akram Khan's Giselle: Trailer | English National Ballet
Akram Khan’s Giselle: Trailer | English National Ballet(YouTube公式チャンネル)
Akram Khan's Giselle: ballet meets kathak | English National Ballet
Akram Khan’s Giselle: ballet meets kathak | English National Ballet(YouTube公式チャンネル)

タマラ・ロホ芸術監督と振付のアクラム・カーンがカタックについて述べています。

イングリッシュ・ナショナル・バレエ 『ジゼル』
プレミアムシアター放送概要

【放送日時】2020年6月21日(日)24:42:30~26:22:00
【チャンネル】NHK BS プレミアム
【演目】『ジゼル』
【振付】アクラム・カーン
【音楽】アドルフ・アダン
【編曲】ヴィンチェンツォ・ラマーニャ、ガヴィン・サザーランド*
【舞台美術・衣装】ティム・イップ
【照明】マーク・ヘンダーソン
【出演】
ジゼル:Tamara Rojo(タマラ・ロホ)
アルブレヒト(ジゼルの恋人):James Streeter(ジェームズ・ストリーター)
ヒラリオン(ジゼルに思いを寄せる若者):Jeffrey Cirio(ジェフリー・シリオ)
ミルタ(亡霊の女王):Stina Quagebeur(スティナ・クァジバー)
バチルド(アルブレヒトの婚約者):Begoña Cao(ベゴーニャ・カオ)
地主(バチルドの父):Fabian Reimair(ファビアン・ライマー)
Precious Adams, Aitor Arrieta,
Matthew Astley, Claire Barrett,
William Beagley, Francisco Bosch,
Georgia Bould, Emilia Cadorin,
Jung ah Choi, Julia Conway,
Barry Drummond, Shevelle Dynott,
Eireen Evrard, Giorgio Garrett,
Jennie Harrington, Tiffany Hedman,
Anjuli Hudson, Amber Hunt,
Rina Kanehara(金原里奈), Daniel Kraus,
Sarah Kundi, Van Le Ngoc,
Laurent Liotard, Adriana Lizardi,
Alison McWhinney, Guilherme Menezes,
Adela Ramírez, Maria José Sales,
Ken Saruhashi(猿橋 賢), William Simmons,
Emily Suzuki(鈴木絵美里), Francesca Velicu,
Connie Vowles, Angela Wood,
Erik Woolhouse, Jia Zhang
【管弦楽】イングリッシュ・ナショナル・バレエ管弦楽団
【指揮】ガヴィン・サザーランド*
【収録】2017年10月25、28日 リバプール・エンパイア劇場(イギリス)
*ガヴィン・サザーランドはギャビン・サザーランドと表記されることもあります。

見逃したプレミアムシアターを見る方法 NHKオンデマンドならU-NEXTがおすすめ【31日間無料トライアルあり】
NHK BS プレミアムシアターは、世界中の劇場で上演されたバレエ、オペラ、クラシック音楽など、選りすぐりの公演を幅広く放送してい...
イングリッシュ・ナショナル・バレエ マクミラン『マノン』(アリーナ・コジョカル/ジョセフ・ケイリー主演)日本時間2020年6月25日(木) 03:00 〜期間限定無料配信
イングリッシュ・ナショナル・バレエ(ENB)のケネス・マクミラン振付『マノン』が、日本時間2020年6月25日(木) 03:00か...