倉永美沙さん出演!地主薫バレエ団「未来に繋がるダブル・ビル」を2022年8月16日(火)にフェスティバルホールで開催/『シンデレラ』と『ジゼル』を上演

大阪府吹田市を拠点に活動する地主薫バレエ団が、2022年8月16日(火)に大阪のフェスティバルホールで「未来に繋がるダブル・ビル」を開催し、『シンデレラ』(短縮版)と『ジゼル』(全2幕)を上演します。

地主薫バレエ団の付属バレエ学校である地主薫エコール・ド・バレエ出身で、サンフランシスコ・バレエのプリンシパル、倉永美沙さんがジゼルで主演します!

同じく地主薫エコール・ド・バレエ出身で、英国ロイヤル・バレエのプリンシパル、金子扶生さんがミルタ役で出演予定でしたが、来日することができなくなったために新国立劇場バレエ団ファースト・ソリストの寺田亜沙子さんが代わりに出演します。

『シンデレラ』(短縮版)では、奥村 唯さんがタイトルロールを演じ、元オランダ国立バレエの大久保沙耶さんが義姉役で出演します。

『ジゼル』のアルブレヒト役で出演が予定されている奥村康祐さんは、2022年5月の新国立劇場バレエ団『シンデレラ』で本番中に負傷し途中降板されています。

その後に出演が予定されていた新国立劇場バレエ団『不思議の国のアリス』も降板しており、一刻も早い怪我からの回復が望まれます。

地主薫バレエ団公演2022
「未来に繋がるダブル・ビル」

プログラム・キャスト

第1部『シンデレラ』短縮版
【キャスト】
 シンデレラ:奥村 唯
 フォーチュン王子:石神航一
 継母:金 兌潤
 義姉:大久保沙耶(元オランダ国立バレエ)
 義妹:徳 彩也子
 仙女:仙頭由貴* (元新国立劇場バレエ団)
* 仙女役で出演予定だった高田万里さんは出演できなくなったため、代わりに仙頭由貴さんが出演します。
第2部『ジゼル』全2幕
【キャスト】
 ジゼル:倉永美沙(サンフランシスコ・バレエ/プリンシパル)
 アルブレヒト:奥村康祐(新国立劇場バレエ団/プリンシパル)
 ミルタ:寺田亜沙子* (新国立劇場バレエ団/ファースト・ソリスト)
 ヒラリオン:宗近 匠
 ベルタ:尾本安代
* ミルタ役で出演予定だった金子扶生さんは出演できなくなったため、代わりに寺田亜沙子さんが出演します。 
公演情報
■日程:2022年8月16日(火)16:30(15:30開場)
■会場:フェスティバルホール
・京阪中之島線「渡辺橋」駅12番出口直結
・Osaka Metro四つ橋線「肥後橋」駅4番出口直結
(アクセス詳細はこちら
■チケット(全席指定):
【前売りチケット】
・BOX席:13,000円
・S席:10,000円
・A席:8,000円
・B席:7,000円
【当日券】
・500円アップ
一般発売:5月30日(月)10:00~
■公式サイト:https://www.jinushi-ballet.com