スターダンサーズ・バレエ団『ジゼル』(福岡公演)2022年9月10日(土)に北九州芸術劇場で上演

スターダンサーズ・バレエ団は、文化庁 統括団体によるアートキャラバン事業(コロナ禍からの文化芸術活動の再興支援事業)として、ピーター・ライト版『ジゼル』(全2幕)を2022年9月10日(土)に北九州芸術劇場で上演します。

タイトルロールのジゼルを渡辺恭子さんが演じ、アルブレヒトは地元、福岡県出身の林田翔平さんが演じます。

ピーター・ライト版『ジゼル』は1966年にシュツットガルト・バレエが初演した作品で、スターダンサーズ・バレエ団では1989年に初演されて以来、バレエ団を代表するレパートリーとして上演が重ねられています。

この公演は、4歳から中学生を対象とした「子ども料金」も設定され、また、開演前には、スターダンサーズ・バレエ団の総監督、小山久美さんによるプレトークが行われるので、お子様や劇場でバレエを鑑賞したことのない方にも是非ご覧いただきたい公演です。

スターダンサーズ・バレエ団
ピーター・ライト版『ジゼル』(全2幕)

キャスト
ジゼル:渡辺恭子
アルブレヒト:林田翔平
スタッフ
音楽:アドルフ・アダン
振付:マリウス・プティパ(ジャン・コラリ、ジュール・ペローの原振付に基づく)
追加振付:ピーター・ライト
台本:テオフィール・ゴーティエ(ハインリッヒ・ハイネの民話に基づく)
演出:ピーター・ライト
舞台美術・衣裳:ピーター・ファーマー
振付指導:デニス・ボナー(ベネシュ・ムーブメント・ノーテーションによる)
演奏
指揮:田中良和
管弦楽:東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団
公演情報
■日程:2022年9月10日(土)13:30開演(12:45開場/15:40終演予定)
開演20分前より小山久美総監督によるプレトーク実施
■会場:北九州芸術劇場 大ホール
■アクセス:
・JR「小倉駅」(南口)徒歩約15分
・JR「西小倉駅」徒歩約10分
(アクセス詳細はこちら
■チケット:
S席一般(1階):9,000円、S席子ども:6,000円
A席一般(2階):6,000円、A席子ども:4,000円
B席一般(3階):3,000円、B席子ども:2,000
学生券:2,500円(25歳までの学生対象。座席選択不可)
子どもは4歳~中学生対象。
4歳未満のお子様は入場できません。
■チケット一般発売:2022年7月7日(木)
■公式サイト:https://www.sdballet.com/performances/2209_giselle/