新国立劇場バレエ団がローラン・プティ版『コッペリア』を2023年2月23日(木・祝)~26日(日)に上演

新国立劇場バレエ団は、ローラン・プティ版『コッペリア』を2023年2月23日(木・祝)~2月26日(日)に東京・初台の新国立劇場 オペラパレスにて上演します。

2021年5月には新型コロナウイルス感染症の影響により公演が中止された『コッペリア』ですが、全4キャストによる無観客公演がライブ配信されました。

ライブ配信は累計16.7万人を超える人が視聴してニュースにも取り上げられるなど反響も大きく、吉田都芸術監督は「今度こそお客様に劇場で観ていただきたい」と意気込みます。

2021年にチケットを取っていたが中止となり残念な思いをされた方も、無観客公演ライブ配信を視聴していつか生の舞台を見たいと思った方も、是非この機会に鑑賞してみてはいかがでしょうか。

新国立劇場バレエ団『コッペリア』(全2幕)
Coppélia Ballet by Roland Petit

バレエ『コッペリア』は、レオ・ドリーブによる音楽に E.T.A. ホフマンの小説『砂男』を原作としてアルチュール・サン=レオンが振り付け、1870年にパリ・オペラ座で初演されました。

自動人形のコッペリアを作った人形師コッペリウス、スワニルダとフランツのカップルらが、コッペリアをめぐる騒動を描いた作品です。

アルチュール・サン=レオン以降、マリウス・プティパ、ニコライ・セルゲーエフ、ピエール・ラコット、アレクサンドラ・ダニロワ、ピーター・ライトらが改訂していますが、新国立劇場バレエ団が上演するのはローラン・プティによる軽妙洒脱と評される作品です。

もとはポーランドの農村を舞台にしたバレエですが、プティ版では衛兵や街の女の子で賑わうフランスのマルセイユが舞台となり、衣装もロマンティック・チュチュではなくフランスっぽい可愛らしいチュチュとなり、近代的な演出となっています。

2021年5月の無観客公演ライブ配信では、小野絢子&渡邊峻郁、米沢 唯&井澤 駿、木村優里&福岡雄大、池田理沙子&奥村康祐の4キャストでした。

今回の公演では、上記4キャストに加えて、米沢 唯&速水渉悟ペアも主演することが決まり、米沢 唯さんは異なるパートナーと2公演に登場します。

また、元新国立劇場バレエ団プリンシパルの山本隆之さんと 2022/2023 シーズンからソリストに昇格した中島駿野さんが2021年と同様にコッペリウス役を演じます。

【動画】新国立劇場バレエ団『コッペリア』第1幕より  National Ballet of Japan – Coppélia Ballet by Roland Petit(YouTube「新国立劇場 New National Theatre Tokyo」チャンネル)
2017年に米沢 唯さんと井澤 駿さんが主演したときの公演のハイライト映像です。

【動画】Coppélia Ballet by Roland Petit – The National Ballet of Japan | New National Theatre, Tokyo(YouTube「新国立劇場 New National Theatre Tokyo」チャンネル)
2021年5月8日に小野絢子さんと渡邊峻郁さんの主演により無観客公演でライブ配信されたときのハイライト映像です。

キャスト・スタッフ

キャスト

2月23日(木・祝)14:00
【スワニルダ】小野絢子
【フランツ】渡邊峻郁
【コッペリウス】山本隆之
2月24日(金)19:00
【スワニルダ】米沢 唯
【フランツ】井澤 駿
【コッペリウス】山本隆之
2月25日(土)13:00
【スワニルダ】木村優里
【フランツ】福岡雄大
【コッペリウス】中島駿野
2月25日(土)18:00
【スワニルダ】小野絢子
【フランツ】渡邊峻郁
【コッペリウス】山本隆之
2月26日(日)13:00
【スワニルダ】池田理沙子
【フランツ】奥村康祐
【コッペリウス】中島駿野
2月26日(日)18:00
【スワニルダ】米沢 唯
【フランツ】速水渉悟
【コッペリウス】山本隆之
演奏
【指揮】マルク・ルホワ=カラタユード
【管弦楽】東京交響楽団

スタッフ

【振付】ローラン・プティ
【芸術アドヴァイザー/ステージング】ルイジ・ボニーノ
【音楽】レオ・ドリーブ
【美術・衣裳】エツィオ・フリジェーリオ
【照明】ジャン=ミッシェル・デジレ

公演情報

新国立劇場バレエ団『コッペリア』
公演情報
■日程:
・2023年2月23日(木・祝)14:00
・2023年2月24日(金)19:00
・2023年2月25日(土)13:00
・2023年2月25日(土)18:00
・2023年2月26日(日)13:00
・2023年2月26日(日)18:00
(全6公演)
■予定上演時間:約2時間(休憩含む)
■会場:新国立劇場 オペラパレス
■アクセス:京王新線(都営新宿線乗入)「初台駅」中央口直結。(詳細はこちら
■チケット:
【S席】13,200円
【A席】11,000円
【B席】7,700円
【C席】4,400円
【D席】3,300円
(クラブ・ジ・アトレ会員は上記料金の10%OFF)
【Z席】1,650円(舞台のほとんどが見えない席。公演当日朝10:00から全席先着販売)
■各種割引(D・Z席は対象外):
【高齢者割引(65歳以上)・学生割引】5%割引
【ジュニア割引(中学生以下)】20%割引
【当日学生割引】50%割引(公演当日に残席がある場合のみ)
【障がい者割引】20%割引
■チケット発売:
【アトレ会員先行販売期間】2022年12月10日(土)10:00~13日(火)
【新国メンバーズ先行販売期間】2022年12月11日(日)10:00~13日(火)
【一般発売】2022年12月17日(土)10:00
■公式サイト:https://www.nntt.jac.go.jp/ballet/coppelia/