【公演情報】K-BALLET COMPANY『マダム・バタフライ』〈全幕バレエ・世界初演〉2019年9~10月上演決定!

K-BALLET COMPANYは『マダム・バタフライ』を2019年9月27日(金)~10月14日(月・祝)に東京の2会場にて世界初演します。

プッチーニの名作オペラ『蝶々夫人』に材を得たという新作ですが、熊川哲也芸術監督は何故『蝶々夫人』をバレエ化しようと考えたのでしょうか?!

今回はKバレエの新作『マダム・バタフライ』の上演決定のニュースをお届けします。

K-BALLET COMPANY『マダム・バタフライ』 〈全幕バレエ〉世界初演

設立20周年を2019年に迎えるKバレエ カンパニーは、ジャコモ・プッチーニの名作オペラ『蝶々夫人』に材を得てバレエ『マダム・バタフライ』を新制作し、2019年9月27日(金)~10月14日(月・祝)に東京・Bunkamura オーチャードホールと東京文化会館の2会場にて合計11回上演します。

2017年10月には、原作も音楽も存在しない全幕作品『クレオパトラ』を新制作し高い評価を得ましたが、あれから2年、Kバレエ カンパニー設立20周年の節目の年に次なる題材に選んだのはプッチーニの名作オペラ『蝶々夫人』でした。

熊川芸術監督が『蝶々夫人』を選んだ理由とは何でしょう?!

2月4日(火)に放送されたJ-WAVEのラジオ番組『GOOD NEIGHBORS』(ナビゲーター:クリス智子)に熊川さんが出演した際にその理由を教えてくれました。

高い評価を得た『クレオパトラ』でしたが、外国人からの反応が「何故、日本人がエジプトやるんだ?」というものだったそうです。

外人がやる日本物は何でも受け入れられるが、日本人がやる外国物は疑問符が付く、ということで世界で最も有名な日本人ヒロイン、蝶々夫人を選んだそうです!

同じく、2018年10月3日(水)のオンエアの『GOOD NEIGHBORS』に出演した際に、「J-WAVE30周年なので」という特別サービスで他のメディアに先駆けて「全幕新作世界初演の『蝶々夫人』の上演」をアナウンスされています。

しかし、すでに制作に取り組んでいてもプッチーニの音楽の扱いに苦慮されているようで、この発言を後悔しているそうです。

こんなに弱音を吐く熊川さんは珍しいと思いますが、「自分が弱音を吐いたら吐いただけチケット売れるのでは…戦略だったら怖いよね」とおどけていました。(´▽`)

3月1日にはキャスティングまでプレスリリースされているようですので、かなり制作も進展しているのではないでしょうか。

タイトル・ロールのマダム・バタフライはトリプルキャストで、矢内千夏さん、中村祥子さん、成田紗弥さんの3人がキャスティングされています。

プリンシパルのお二人に加え、5~6月に上演予定の『シンデレラ』で主役デビューを果たす成田紗弥さんも配役され、熊川哲也芸術監督の期待の大きさを感じます。

Kバレエ カンパニー設立20周年を迎える2019年に挑戦する新制作全幕バレエ『マダム・バタフライ』の動向に注目しましょう!

K-BALLET COMPANY『マダム・バタフライ』〈全幕バレエ〉 公演概要

公演概要

■日程:2019年9月27日(金)~10月14日(月・祝)(全11公演)
■会場:Bunkamura オーチャードホール、東京文化会館
■チケット一般発売:2019年4月6日(土)
■演出・振付・台本:熊川哲也
■原案・音楽:ジャコモ・プッチーニ(オペラ『蝶々夫人』)
■舞台美術デザイン:ダニエル・オストリング
■衣装デザイン:前田文子
■指揮:井田勝大
■管弦楽:シアター オーケストラ トーキョー
■キャスト:
– マダム・バタフライ:矢内千夏、中村祥子、成田紗弥
– ピンカートン:堀内將平、宮尾俊太郎、山本雅也
– スズキ:荒井祐子、前田真由子(注1)、山田 蘭
– ボンゾウ:遅沢佑介、杉野 慧
– ゴロー:伊坂文月、石橋奨也
– 花魁:中村祥子、山田 蘭、杉山桃子
– ケイト:小林美奈、浅野真由香、戸田梨紗子
– ヤマドリ:高橋裕哉、山本雅也、高橋裕哉(注2)
– シャープレス:S.キャシディ
【7/26追記】キャスト変更
(注1)井上とも美さんの退団にともない前田真由子さんに変更となりました。
(注2)益子 倭さんの退団にともない高橋裕哉さんに変更となりました。
キャストは2019年7月26日現在のもので、やむを得ない事情により変更となる場合があります。

Bunkamura オーチャードホール(4公演)

■日程:
9月27日(金)18:30
9月28日(土)12:30
9月28日(土)16:30
9月29日(日)13:00
■チケット料金:
S:¥16,000/A:¥12,000/B:¥8,000/C:¥6,000

東京文化会館(7公演)

■日程:
10月10日(木)14:00
10月11日(金)14:00
10月12日(土)12:30
10月12日(土)16:30
10月13日(日)12:30
10月13日(日)16:30
10月14日(月・祝)13:00
■チケット料金:
S:¥16,000/A:¥12,000/B:¥8,000/C:¥6,000/D:¥4,000

公演の詳細はK-BALLET COMPANY公式サイトをご確認ください。
→ K-BALLET COMPANYAutumn 2019『マダム・バタフライ』

『マダム・バタフライ』紹介動画(YouTube / kballetcompany 公式チャンネル)

誰でも楽しめるマダム・バタフライvol.1

誰でも楽しめるマダム・バタフライ vol.2

誰でも楽しめるマダム・バタフライ vol.3

誰でも楽しめるマダム・バタフライvol.4

『マダム・バタフライ』-ワールドプレミア速報-

【公演レポート】Kバレエカンパニー「マダム・バタフライ」世界初演

(YouTube / バレエチャンネル 公式チャンネル)

公演の詳細は公式サイトをご確認ください。
→ Autumn 2019『マダム・バタフライ』