【公演情報】DAIFUKU VOL.5『HOME』家族の物語。/2019年5月10日(金)~12日(日)

元新国立劇場バレエダンサー 大和雅美さんと現役新国立劇場ダンサー 福田圭吾さんが演出・振付を手がけるおなじみの「DAIFUKU」が2019年5月10日(金)~12日(日)にTHE HALL YOKOHAMAで上演されます。

第5弾となるDAIFUKU VOL.5『HOME』は「昭和の家族」がテーマです。

新国立劇場バレエ団プリンシパルの本島美和さん、福岡雄大さんの出演も決まりました!

DAIFUKU VOL.5『HOME』 公演概要

DAIFUKU VOL.5『HOME』

元新国立劇場バレエダンサー 大和雅美さんと現役新国立劇場ダンサー 福田圭吾さんが演出・振付を手がけることでおなじみの新感覚ライブバレエエンターテインメント「DAIFUKU」の第5弾が上演されます!

「今よりちょっとだけ昔の話 どこにでもいそう でもどこかイビツな一家が紡ぎだす家族の物語」

コンセプトはなんとなく分かったような気がしますが、どんな舞台になるのかイメージするのが難しいですが、プロモーション映像が公開されました!

昭和っぽい家の中で皆さん華麗に舞っています!

どんな舞台になるのでしょうか?!

DAIFUKU vol.5「Home」

(YouTube / Angel R DancePalace 公式チャンネル)

この公演は360°を意識した演出となっており、出演者と客席の距離が近く臨場感を楽しむことができます。

そのため、演出の都合上、できる限り「暗めな色のお洋服(黒、紺、グレー、茶色など)」での来場が推奨されています。

過去の公演では、オーディションにより選ばれたダンサーの出演もありましたが、今回はないようですね。

この公演は「360°を意識した演出」ということですが、「それってどゆこと???」と思われた方は、過去に同じ会場(THE HALL YOKOHAMA)で360°を意識した演出の「360° Nutcracker」の映像で確認してみてください!

【DAIFUKU】vol.1 360° Nutcracker

(YouTube / Angel R DancePalace 公式チャンネル)

公演概要

■日程:2019年5月10日(金)~12日(日)(全4公演)
– 5/10(金)①19:30開演
– 5/11(土)②13:30開演/③17:00開演
– 5/12(日)④13:30開演
■会場:THE HALL YOKOHAMA(横浜市中区山下町112-11 テックスクエア2F/元町・中華街駅より徒歩7分)
■チケット(税込):
1階席:5,300円(全席指定)
2階席:4,800円(自由席)
(この公演は360°を意識した演出となっており、正面はなく、どこから見ても楽しめます)
■演出・振付:大和雅美、福田圭吾
■キャスト:
– 福岡雄大(新国立劇場バレエ団プリンシパル)
– 本島美和 (新国立劇場バレエ団プリンシパル)
– 福田圭吾 (新国立劇場バレエ団ファースト・ソリスト)
– 涌田美紀 (東京バレエ団ファーストアーティスト)
– 小柴富久修 (新国立劇場バレエ団ファースト・アーティスト)
– 趙 載範(新国立劇場バレエ団ファースト・アーティスト)
– 大和雅美(元新国立劇場バレエ団)

公演の詳細はDAIFUKU VOL.5『HOME』特設ページをご確認ください。

>>> DAIFUKU VOL.5『HOME』