《山梨》第32回清里フィールドバレエ『眠れる森の美女』2021年7⽉30⽇(⽊)〜 8⽉8⽇(⼟)に開催

第32回清里フィールドバレエが、山梨県の「清⾥⾼原 萌⽊の村 特設野外劇場」にて、2021年7⽉30⽇(⽊)〜 8⽉8⽇(⼟)に開催されます。

1990年に初めて上演されて以来、⽇本で唯⼀の⻑期間にわたって連続で上演されている野外バレエ公演で、清里の夏の風物詩としてすっかり定着しています。

今年は『眠れる森の美女』が上演され、新国立劇場バレエ団からは小野絢子福岡雄大ペアが、東京バレエ団からは上野水香柄本 弾ペアがゲスト出演します。

本物の森に囲まれた特設野外劇場は臨場感にあふれ、『眠れる森の美女』の世界にどっぷりと浸ることができます。

結婚式の場面では、本物の花火が打ち上げられ、この上ない祝祭感に包まれること間違いありません。

フィールドバレエならではの臨場感がとても魅力的ですが、舞台は天候に左右されてしまうのが難点です。

しかし、雨天中止の場合にはチケット料金が払い戻しになり、また、昼間のリハーサルは自由に見学でき、関連イベントも用意されているので、さまざまな楽しみ方が期待できます。

また、『眠れる森の美女』の上演に先立ち、8月4日(水)・5日(木)には「未来をつくる子供たちによるバレエコンサート」が、8月月6日(金)・7日(土)には「第10回全国バレエコンクール in 八王子 上位入賞者によるエキシビション」が、それぞれ上演されます。

該当日には本公演に加えてコンクールもしくはエキシビションも楽しめます。

キャスト

■7月30日(金)
 オーロラ姫:小野絢子(新国立劇場バレエ団 プリンシパル)
 デジレ王子:福岡雄大(新国立劇場バレエ団 プリンシパル)
■7月31日(土)
 オーロラ姫:柴田実樹
 デジレ王子:芳賀 望
■8月1日(日)
 オーロラ姫:上野水香(東京バレエ団 プリンシパル)
 デジレ王子:柄本 弾(東京バレエ団 プリンシパル)
■8月2日(月)
 オーロラ姫:松村里沙
 デジレ王子:江本 拓
■8月3日(火)【休演日】
■8月4日(水)
 オーロラ姫:小野絢子(新国立劇場バレエ団 プリンシパル)
 デジレ王子:福岡雄大(新国立劇場バレエ団 プリンシパル)
■8月5日(木)
 オーロラ姫:柴田実樹
 デジレ王子:芳賀 望
■8月6日(金)
 オーロラ姫:山田美友
 デジレ王子:清水健太(ロサンゼルスバレエ ゲストプリンシパル)
■8月7日(土)
 オーロラ姫:川口まり
 デジレ王子:土方一生
■8月8日(日)
 オーロラ姫:松村里沙
 デジレ王子:江本 拓

関連イベント等

「第32回清里フィールドバレエ」を楽しむための関連イベント等が用意されています。
バレエ鑑賞とともにお楽しみください。

■サイン会
2020年に開催された「第31回清里フィールドバレエ」では、新型コロナウイルス感染症の感染防止のために中止されましたが、今年は開催が予定されています。

■バレエ衣装展
フィールドバレエの会場近くにある萌木の村オルゴール博物館ホール・オブ・ホールズ地下2階では、バレエ シャンブルウエストが所蔵するバレエ衣装などが展示されます。

■フード&グッズ販売
演目にちなんだ料理やお菓子などが販売されます。
ダンサーがデザインしたオリジナルTシャツをはじめセレクト雑貨の販売もあります。

■花火
演目に合わせて花火が打ち上げられます。
野外での上演だからこその臨場感あふれる舞台鑑賞になりますね!

公演情報

■日程:2021年7⽉30⽇(⽊)〜 8⽉8⽇(⼟)(18:15開場/19:00開演)【下記注意事項参照】
■会場:清⾥⾼原 萌⽊の村 特設野外劇場(⼭梨県北杜市⾼根町清⾥3545 萌⽊の村)
■チケット(全席指定):
 SS席:12,000円
 S席:8,000円
 A席(シート・イス):7,000円(大人)、3,000円(小人:4歳以上小学生以下)
 ・チケット販売期間:4月23日(金)〜8月6日(金)
 ・当日券は17:00より会場受付にて販売(座席数限定)

【注意事項】

8月4日(水)と8月5日(木)は、19:00から「未来をつくる子供たちによるバレエコンサート」が上演され、『眠れる森の美女』は19:30から上演されます。

8月6日(金)と8月7日(土)は、19:00から「第10回全国バレエコンクール in 八王子 上位入賞者によるエキシビション」が上演され、『眠れる森の美女』は19:30から上演されます。

なお、プログラムは天候等により中止または変更される場合があります。

■公式サイト:https://www.fieldballet.com