牧阿佐美バレヱ団『くるみ割り人形』2019年12月14日(土)・15日(日) 文京シビックホールにて上演!

牧阿佐美バレヱ団は、『くるみ割り人形』を2019年12月14日(土)・15日(日)に文京シビックホールにて上演します。

クリスマスといえば、バレエ公演『くるみ割り人形』の上演が恒例となっていますが、日本では牧阿佐美バレヱ団が1963年にのクリスマス定期公演を始めて以来、クリスマスの年中行事として定着したそうです!

本公演に入場できるのは4歳からですが、12月15日(日)10:30からは、3歳から入場できる「公開リハーサル」の開催もあります。
お子さまの年齢で鑑賞を諦めていたご家族には朗報ですね!

2019年のクリスマスは、57年目となる牧阿佐美バレヱ団伝統の舞台『くるみ割り人形』をどうぞお見逃しなく!

牧阿佐美バレヱ団『くるみ割り人形』

牧阿佐美バレヱ団『くるみ割り人形』公演概要

■日程:2019年
12月14日(土)14:00
12月14日(土)18:30
12月15日(日)14:00(全3回公演)
■会場:文京シビックホール 大ホール
■上演時間:約2時間(休憩含む)
■チケット料金(税込・全席指定):

S席11,000円
A席8,000円
B席5,000円
S席ペア20,500円
A席ペア15,000円
B席ペア9,500円
(ペア料金の対象は2階席のみ)
※2019年11月14日(木)10時からフレンドリー席(F席)を発売します。(席は選べません)
F席3,000円 
※当日券のみ学生割引があります。(席は選べません。要学生証提示)
A席4,000円
B席3,000円
(注)4歳未満のお子様は入場できません。

クレジット

■演出・改訂振付:三谷恭三(プティパ/イワノフ版による)
■音楽:P.I.チャイコフスキー
■美術:デヴィッド・ウォーカー
■照明デザイン:ポール・ピヤント
■芸術監督:三谷恭三
■指揮:デヴィッド・ガルフォース

■演奏:東京オーケストラMIRAI

主要キャスト

トリプルキャストでの上演で、どのキャストで鑑賞するか悩みどころです。
2019年8月に上演された「『NHKバレエの饗宴』特別企画 吉田都引退公演 Last Dance」に牧阿佐美バレヱ団を代表して吉田 都さんの引退公演に出演した阿部裕恵さんと水井駿介さんのペアに注目です。

【12月14日(土)14:00】
金平糖の精:青山季可(あおやま・きか)
王子:清瀧千晴(きよたき・ちはる)
雪の女王:三宅里奈(みやけ・りな)

【12月14日(土)18:30】
金平糖の精:織山万梨子(おりやま・まりこ)
王子:元吉優哉(もとよし・ゆうや)
雪の女王:佐藤かんな(さとう・かんな)

【12月15日(日)14:00】
金平糖の精:阿部裕恵(あべ・ひろえ)
王子:水井駿介(みずい・しゅんすけ)
雪の女王:茂田絵美子(もだ・えみこ)

牧阿佐美バレヱ団『くるみ割り人形』
3歳から入場できる「こどものための公開リハーサル」

「こどものための公開リハーサル」について
公開リハーサルは次のような制約もありますが、3歳から入場でき、リーズナブルな料金で舞台を鑑賞することができます。
・本公演に入場できるのは4歳からですが、公開リハーサルは3歳から入場できます。

・公開リハーサルは2幕のみでオーケストラの演奏もありません。
・リハーサルのため途中で指導が入る場合があります。

概要
■ 日程:2019年12月15日(日)10:30~11:20(10:00開場)
■上演内容:「くるみ割り人形」2幕のみ(オーケストラの演奏はありません)
■チケット料金(税込・全席指定):税込1,000円(大人も子供も一律料金)
■席種:2階席のみ
■バレエ団オフィシャルチケットサイトのみで販売(電話販売なし/購入時に席の選択が可能)
■チケット発売日:9月18日(水)10:00~
■出演(15日〈日〉14:00公演のキャスト):
・金平糖の精:阿部裕恵
・王子:水井駿介

牧阿佐美バレヱ団 2019年12月公演「くるみ割り人形」P.V.
(YouTube / Asami Maki Ballet Tokyo 公式チャンネル)

公演の詳細・最新情報などは公式サイトをご確認ください。
→ 牧阿佐美バレヱ団『くるみ割り人形』

【公演情報】牧阿佐美バレヱ団 2019年度ラインナップ
牧阿佐美バレヱ団の2019年度ラインナップが発表されています。 鑑賞したかったのに先約があったため諦めざるを得なかった、という...

【文京シビックホール主催】(チケット購入者対象)
「牧阿佐美バレヱ団『くるみ割り人形』」公演前の鑑賞教室

文京シビックホール(公益財団法人文京アカデミー)では、バレエをより楽しく鑑賞していただくために事業提携団体「牧阿佐美バレヱ団」の公演に合わせ、「公演前の鑑賞教室」を実施します。
「公演前の鑑賞教室」は、①中学生以上の一般の方々対象(
手話通訳付)と、②4歳以上小学生までのお子様と保護者対象の2種類を用意し、バレエの基礎知識や作品について学びます。
なお、対象は「牧阿佐美バレヱ団『くるみ割り人形』」のチケット購入者です。

【一般対象(手話通訳付き)
・日程:2019年12月14日(土) 12:30~13:30(約60分間)
・講師:跡見学園女子大学准教授 川島京子
・募集人数:中学生以上40名程度

【親子対象】
・日程:2019年12月14日(土) 12:45~13:30(約45分間)
・講師:牧阿佐美バレヱ団バレエ・ミストレス 挾間祥子
・募集人数:4歳以上小学生までとその保護者 約20組程度

・会場:どちらも文京シビックホール内施設
・応募方法:「往復はがき」または「電子メール」にて応募
・応募締切:2019年11月20日(水)必着

「牧阿佐美バレヱ団『くるみ割り人形』」公演前の鑑賞教室の詳細・申込については、「公益財団法人文京アカデミー」の公式サイトをご確認ください。
【募集!チケット購入者対象】「牧阿佐美バレヱ団『くるみ割り人形』」公演前の鑑賞教室