【公演情報】阿部裕恵さんが語る『白鳥の湖』の見どころ(牧阿佐美バレヱ団2018年9月公演)

2018年9月の牧阿佐美バレヱ団『白鳥の湖』の上演が近づき、阿部裕恵さんのインタビュー映像が公開されました。

若手期待ダンサー阿部裕恵さんのオデット/オディールデビューを控え、丁寧に質問に答える表情をご覧ください!

阿部裕恵さんが語る『白鳥の湖』の見どころ

阿部裕恵さんは、2016年に新国立劇場バレエ研修所を修了し、牧阿佐美バレヱ団に入団しました。

入団の約1年後、2017年6月に『ドン・キホーテ』のキトリを踊って衝撃の主役デビューを果たし、オンステージ新聞の「舞台評論家が選ぶ2017新人ベスト1」に選ばれるなど、若手期待のダンサーです。

テクニックに優れた阿部さんにとって『白鳥の湖』のオデット/オディールは待望の役ではないでしょうか。

上演を約1週間後に控えたタイミングで、その阿部さんが主演に臨む心境などを語ったインタビュー映像が公開されました。

主役を演じるうえでの目線の使い方の重要性と難しさ、オデットとオディールのイメージなどについて語っています。

くりっとした愛くるしい目が魅力的な阿部さんですが、どのような目線使いでオデットとオディールを演じ分けるのか、その目線の使い方には要注目ですね!

阿部さんが『白鳥の湖』全幕を鑑賞したのは牧阿佐美バレヱ団の上演による作品だったそうでしたが、とても感動したと語っています。

時は流れて立場が変わり、今、かつて感動したその舞台の中央に立ち多くの観客に感動を与えようとしています。

そんなことを思うとウルウルしてきますね!

阿部裕恵さんのインタビュー映像を観て、オデット/オディールデビューのそのときを待ちましょう!

牧阿佐美バレヱ団 2018年9月公演「白鳥の湖」阿部裕恵インタビュー Movie

(YouTube / Asami Maki Ballet Tokyo 公式チャンネル)

牧阿佐美バレヱ団『白鳥の湖』公演概要

【演出・振付】

三谷恭三(マリウス・プティパ、レフ・イワーノフ、テリー・ウェストモーランド新制作版に基づく)

【日時】 2018年9月29日(土)15:00開演/9月30日(日)15:00開演

【会場】 文京シビックホール 大ホール

【上演時間】 約2時間50分(休憩2回含む)

【キャスト】

9/29(土)

オデット&オディール:青山季可
ジーグフリード王子:菊地 研

9/30(日)

オデット&オディール:阿部裕恵
ジーグフリード王子:清瀧千晴

【主催】 文京シビックホール(公益財団法人文京アカデミー)

【関連記事】

【公演情報】阿部裕恵 待望のオデット/オディール デビュー 牧阿佐美バレヱ団『白鳥の湖』(2018年9月)
牧阿佐美バレヱ団は、2018年9月下旬に文京シビックホールにて『白鳥の湖』を上演します。 青山季可さんと菊地 研さんのベテラン...