新国立劇場バレエ研修所第18期研修生・第13期予科生(令和3年4月入所)募集!10⽉1⽇(木)受付開始!

新国立劇場バレエ研修所第18期研修生および第13期予科生(令和3年4月入所)の募集が発表され、10⽉1⽇(木)から願書の受付が始まります!

この記事では、多くのプロのバレエダンサーを輩出している新国立劇場バレエ研修所の概要や研修生・予科性の募集内容、研修所の公演などについて紹介します。

バレエ研修所への入所を希望する方またはご家族やお知り合いの方はもちろん、バレエ研修所について興味のある方に是非ご覧いただきたい内容です。

新国立劇場バレエ研修所第18期研修生・第13期予科生(令和3年4月入所)の募集について

新国立劇場バレエ研修所は日本で唯一の国立の劇場付属バレエ研修機関で、多くのプロフェッショナルなバレエダンサーを輩出しています。

入所することを許可された研修生・予科性の技術レベルは非常に高く、充実した研修内容は国内トップレベルを誇り、研修所への入所はプロのバレエダンサーになることを夢見るバレエダンサーの卵たちの憧れです。

その新国立劇場バレエ研修所が、令和3年4月に入所予定の第18期研修生・第13期予科生について募集概要を発表しました。

周知期間を経た後、10⽉1⽇(木)からは願書の受付が始まります。

研修生と予科性とでは対象となる年齢が異なり、いずれも入所時点で、研修生が17歳以上19歳以下、予科性は15歳または16歳です。

若い年齢から入所することができますが、提携している通信制高校があり、バレエの研修のみならず、学業との両立も可能で、実際に研修所に通いながら通信制高校を卒業し、プロのバレエダンサーになった先輩方も少なくありません。

第18期研修生

■募集人数:男女あわせて6名程度
■研修期間:令和3年4月から2年間
■対象年齢:
・入所時点で、17歳以上19歳以下であること。
※提携通信制高校あり。
■オーディション日程・内容:
・書類確認
・第1次審査(クラスレッスン)【12月6日(日)】
・ボディチェック【12月6日(日)】
・研修所クラスレッスン受講【12月7日(月)~11日(金)のいずれか1日】
・第2次審査(クラスレッスン、ヴァリエーション)【12月21日(月)】
・第3次審査(面接)【12月21日(月)】

第13期予科生

■募集人数:男女あわせて若干名
■研修期間:令和3年4月から2年間
■対象年齢:
・入所時点で、15歳または16歳であること。
※義務教育課程(中学校)を卒業、もしくは卒業見込みの者。
※提携通信制高校あり。
■オーディション日程・内容:
・書類確認
・第1次審査(クラスレッスン)【12月5日(土)】
・ボディチェック【12月5日(土)】
・第2次審査(クラスレッスン)【12月21日(月)】
・第3次審査(保護者同伴面接)【12月21日(月)】

応募方法

■願書受付期間:令和2年10⽉1⽇(木)~ 10⽉21⽇(水)当⽇必着
【9/1追記】応募方法及び願書は9月1日(火)に公式サイトで配布が始まりました。

公式サイト

新国立劇場バレエ研修所第18期研修生・第13期予科生(令和3年4月入所)の募集に関する詳細・最新情報などは公式サイトをご確認ください。
公式サイトでは、募集要項や願書などの関連書類もダウンロードすることができます。
https://www.nntt.jac.go.jp/ballet/training/audition/

(参考)直近の倍率

■第16期研修生
・女性:11.0倍(応募者44名、合格者4名)
・男性:1.7倍(応募者5名、合格者3名)
■第17期研修生
・女性:6.8倍(応募者41名、合格者6名)
・男性:− 倍(応募者1名、合格者0名)

■第12期予科生
・女性:10.3倍(応募者31名、合格者3名)
・男性:2.0倍(応募者4名、合格者2名)
■第11期予科生
・女性:16.5倍(応募者33名、合格者2名)
・男性:− 倍(応募者4名、合格者0名)

新国立劇場バレエ研修所について

概要

新国立劇場バレエ研修所は、日本で唯一の国立の劇場付属バレエ研修機関として優れたカリキュラムを提供しています。

クラシカル・バレエやパ・ド・ドゥといったバレエダンサーにとって基礎となるクラスはもちろん、キャラクター・ダンスやコンテンポラリー・ダンスも取り入れられたカリュキュラムが魅力です。

習う機会の少ないマズルカやチャルダッシュ、スパニッシュなど、キャラクター・ダンスはバレエ公演には不可欠であり、プロのダンサーとして活躍するにはパ・ド・ドゥを習熟することも必須です。

また、世界の趨勢として、クラシックのみならずコンテンポラリー・ダンスを踊る能力も求められます。

上記のような実技以外に、音楽、バレエ史、身体解剖学、栄養学などの座学も充実しているうえに、様々な分野の芸術家などと交流する「サロン」も設けられ、見識を広めることに貢献しています。

劇場付属の機関であることから、バレエ公演はもとより、オペラや演劇の公演を鑑賞する機会があるほか、新国立劇場バレエ団の公演に出演する機会もあります。

また、バレエ研修所公演への出演に加えて、新国立劇場バレエ団の公演にも出演する機会が提供され、プロダンサーと同じ舞台に立つことにより、自覚を養うことも期待できます。

さらに、2018年度(平成30年度)からは全日本空輸株式会社の支援により「ANAスカラシップ」制度も始まり、海外での研修も用意されています。

2018年度・2019年度は、世界最高峰のバレエ学校であるロシア国立ワガノワ・バレエ・アカデミーでの研修が行われています。

動画では研修所での研修の様子が映像で確認することができます。
次の動画は、研修所公演『オータムコンサート2019』で上映された映像で、第18期研修生を中心に、研修所公演『バレエ・アステラス2019』や日頃の研修、ワガノワ・バレエ・アカデミーでの海外研修の様子などを見ることができます。

新国立劇場バレエ研修所「オータムコンサート2019」プロジェクション映像
新国立劇場バレエ研修所「オータムコンサート2019」プロジェクション映像

主な修了生

新国立劇場バレエ研修所を修了し、現在、プロのバレエダンサーとして活躍している先輩たちを紹介します。

【新国立劇場バレエ団 シーズン契約ダンサー】
■プリンシパル
・本島美和さん(第1期生)
・小野絢子さん(第3期生)
■ファースト・ソリスト
・寺田亜沙子さん(第2期生)
・木村優里さん(第10期生)
■ソリスト
・細田千晶さん(第2期生)
■ファースト・アーティスト
・益田裕子さん(第4期生)
・広瀬 碧さん(第5期生)
・髙橋一輝さん(第5期生)
・宇賀 大将さん(第6期生)
・小野寺 雄さん(第7期生)

新国立劇場バレエ団以外では、元プリンシパルで現在はフリーで活躍し新国立劇場バレエ研修所の講師も務めている八幡顕光さん(第2期生)、研修所終了後に牧阿佐美バレヱ団に入団し『ドン・キホーテ』『白鳥の湖』『ロメオとジュリエット』など次々と主役にキャスティングされている阿部裕恵さん(第11期生)、新国立劇場バレエ団を経てNBA団へ移籍しダンサーとして活躍しながら振付家としても活躍している宝満直也さん(第5期生)など、多くの先輩方が活躍されています。

新国立劇場バレエ研修所公演(令和2年度)

新国立劇場バレエ研修所の研修生・予科性が出演する研修所公演について紹介します。

研修所修了生、現役の研修生・予科性の先輩たちの多くも、新国立劇場バレエ研修所公演で輝く研修生・予科性の姿を見て、自分も研修所に入りたいと思ったところから夢への道が始まりました。

入所を希望している人は必ず見ておきたい公演ですね。

ヤングアーティスト オペラ&バレエ ガラ

文化庁委託事業「令和2年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業」
新国立劇場研修所  ヤングアーティスト オペラ&バレエ ガラ
NNTT Young Artists’ Opera & Ballet Gala

【日程】2020年9月12日(土)・13日(日)
【会場】新国立劇場 オペラパレス

オペラ研修所が予定していた8月の試演会とバレエ研修所が予定していた『バレエ・アステラス・ガラ 2020』が中止となり、新国立劇場として初めての試みとなるオペラ研修所とバレエ研修所による合同ガラ公演が開催されます。

オペラ研修所はオペラ・アリアと重唱のコンサートが予定され、バレエ研修所は『海賊』『眠れる森の美女』『パキータ』から名作の抜粋や小作品を上演し、さらに、新国立劇場バレエ研修所修了生、新国立劇場バレエ団ダンサーもゲスト出演します!

新国立劇場 オペラ研修所&バレエ研修所合同ガラ公演初開催『ヤングアーティスト オペラ&バレエ ガラ』2020年9月12日(土)・13日(日)/小野絢子さん、阿部裕恵さんら豪華ゲストも出演!
新国立劇場は初の試みとなるオペラ研修所とバレエ研修所による合同ガラ公演『ヤングアーティスト オペラ&バレエ ガラ』を2020年9月12日(土)と13日(日)の二日間、新国立劇場 オペラパレスにて上演します。

バレエ・オータムコンサート2020

【日程】2020年11月7日(土)・8日(日)
【会場】新国立劇場 中劇場

新国立劇場バレエ研修所は、日頃の研修成果を披露する公演「バレエ・オータムコンサート2020」を11月7日(土)・8日(日)に東京・初台の新国立劇場で上演します。

研修生と予科性のほか、新国立劇場バレエ団ダンサーがゲスト出演し、また、今年の春に研修所を修了して新国立劇場バレエ団に入団したばかりの第15期修了生2名も賛助出演します。

《東京》新国立劇場バレエ研修所「バレエ・オータムコンサート2020」11月7日(土)・8日(日)に上演
新国立劇場バレエ研修所は、研修所の研修生と予科性が日頃の研修の成果を披露する公演「バレエ・オータムコンサート2020」を11月7日...

エトワールへの道程(みち)2021~新国立劇場バレエ研修所の成果~

新国立劇場バレエ研修所の研修生と予科性が日頃の鍛錬の成果を発表する公演で、最上級生である第16期生にとっては修了公演となります。(日程、会場、プログラムなど詳細未定)

おわりに

バレエを習っている高校生、中学生くらいの年齢の方のなかには、将来、プロのバレエダンサーになりたいと考えている方も少なくないかと思います。

そんな方におすすめしたいのが、今回紹介してきた新国立劇場バレエ研修所です。

プロダンサーになるには海外留学など様々な選択肢が考えられますが、日本で高度な教育を受けることを考えた場合、非常に充実した研修内容を誇る新国立劇場バレエ研修所は国内屈指のレベルを誇ります。

それだけにオーディションに合格することは並大抵のことではありませんが、入所した後にはとても恵まれた環境でプロのバレエダンサーを目指すことができます。

プロのバレエダンサーを目指している入所時点で、15歳から19歳以下の皆さん、新国立バレエ研修所のオーディションを受験してみませんか?

皆さんのチャレンジが素晴らしいものになることを祈っています!