《東京》NBAバレエ団『シンデレラ』(新制作)ヨハン・コボー振付/フランチェスカ・ヘイワードがゲスト出演(2021年2月/東京文化会館)

NBAバレエ団は、元英国ロイヤル・バレエのプリンシパル、ヨハン・コボーによる『シンデレラ』(新制作)を2021年2月に東京文化会館で世界初演します。

英国ロイヤル・バレエのプリンシパルでミュージカル映画『キャッツ』や画期的なバレエ映画『ロミオとジュリエット』に主演し、日本でも人気が高いフランチェスカ・ヘイワードがシンデレラ役としてゲスト出演します!

チケットは10月30日(金)から一般発売が予定されており、確実にチケットを入手したい方はお早めにお求めください!

NBAバレエ団『シンデレラ』(新制作)

NBAバレエ団は、シャルル・ペロー原作の物語をセルゲイ・プロコフィエフの名曲に乗せて描かれる人気演目『シンデレラ』をヨハン・コボーによる振付で新制作し、2020年2月に、英国ロイヤル・バレエのフランチェスカ・ヘイワードをゲストに迎えて、東京文化会館で世界初演します。

2012年にNBAバレエ団の芸術監督に就任して以来、次々と話題作を新制作してきた久保紘一芸術監督が、今回もバレエファンをあっと驚かせてくれました!

ヨハン・コボーは、英国ロイヤル・バレエのプリンシパルなどとして活躍し、最近では演出家・振付家としても意欲的に活動しています。

2019年には、アリーナ・コジョカルとセルゲイ・ポルーニンに振り付け、イタリア・ヴェローナの野外劇場で上演された『ロミオとジュリエット』は、大きな話題となったばかりです。

バレエ『シンデレラ』は、フレデリック・アシュトンをはじめ様々な振付家が作品を発表していますが、ヨハン・コボーによる『シンデレラ』は、「信じることの力を発見し、過酷な状況で“真実の愛”を見つける少女の夢と友情の物語」となっているそうです。

時代設定も通常とは異なり、現代を舞台に設定され、シンデレラはバレリーナに憧れる少女として描かれ、すでにオンラインによる振り付けがはじまっています。

ゲスト出演するフランチェスカ・ヘイワードは、英国ロイヤル・バレエのプリンシパルとして活躍しているのみならず、普及の名作ミュージカルを映画化した『キャッツ』や16世紀のヴェローナの街並みを再現したセットで撮影されたバレエ映画『ロミオとジュリエット』などにも主演するほど表現力豊かで、日本においても非常に人気のあるダンサーです。

日本でフランチェスカ・ヘイワード主演の全幕バレエを鑑賞できることは非常に貴重な機会です!

フランチェスカ・ヘイワードの相手は、NBAバレエ団プリンシパルの宮内浩之さんが務め、もう一組は、NBAバレエ団の野久保奈央さん高橋真之さんのペアが務めます。

NBAバレエ団は、『シンデレラ』の新制作に当たって新型コロナウイルス感染症の影響により資金面でも大きな困難に遭遇し上演自体が危ぶまれる状況となっていましたが、クラウドファンディングを実施し多くの支援が得られたようです。

まさしく、NBAバレエ団がファンとともに作り上げる『シンデレラ』に期待しましょう!

NBAバレエ団『シンデレラ』概要

公演概要

■日程:
・2021年2月6日(土)18:30開演(17:15開場)
・2021年2月7日(日)14:00開演(13:15開場)
(全2公演)
■会場:東京文化会館 大ホール
■アクセス:
・JR「上野駅」公園口改札から徒歩約1分
・東京メトロ「上野駅」7番出口から徒歩約5分
・「京成上野駅」正面口改札から徒歩約7分
(アクセス詳細はこちら
■チケット:SS席12,000円/S席10,000円/A席8,000円/B席5,000円
(注)3歳未満は入場できません。
■チケット発売:
・with NBA(ファンクラブ)先行発売開始:2020年10月23日(金)10:00
・一般発売開始:2020年10月30日(金)10:00

キャスト

【2月6日(土)】
・シンデレラ:フランチェスカ・ヘイワード(英国ロイヤル・バレエ プリンシパル)
・王子:宮内浩之(NBAバレエ団 プリンシパル )

【2月7日(日)】
・シンデレラ:野久保奈央(NBAバレエ団 ソリスト )
・王子:高橋真之(NBAバレエ団 プリンシパル )

スタッフ

■芸術監督・演出:久保綋一 
■原作:シャルル・ペロー
■作曲:セルゲイ・プロコフィエフ
■振付:ヨハン・コボー(元英国ロイヤル・バレエ プリンシパル、元デンマーク・ロイヤル・バレエ プリンシパル)
■指揮・編曲:冨田実里
■演奏:NBAバレエ団オーケストラ 

公式サイト

【NBAバレエ団】
 https://www.nbaballet.org/performance/2020/cinderella/
 (公演の詳細や最新情報はNBAバレエ団公式サイトをご確認ください)