【公演】飯島望未出演!ソウダバレエスクール創立45周年記念公演『ジゼル』2019年7月・兵庫

大阪、神戸に拠点を持つソウダバレエスクールは、創立45周年記念公演『ジゼル』を2019年7月12日(金)、兵庫県尼崎市の「あましんアルカイックホール」にて上演します。

スクール出身者のヒューストン・バレエ プリンシパル 飯島望未さん、ロサンゼルス・バレエ ゲストプリンシパル 清水健太さんらが出演します。

ソウダバレエスクール創立45周年記念公演『ジゼル』(全幕) 概要

ソウダバレエスクール創立45周年記念公演『ジゼル』(全幕) 概要

■日程:2019年7月12日(金)19:00開演(18:15開場)
■会場:あましんアルカイックホール(阪神尼崎駅から北東に立体遊歩道で徒歩約5分)
■前売チケット:
S席 5,000円 (1階席)
A席 4,000円 (2階席)
(全席指定/当日券500円プラス)

■出演:
ジゼル:飯島望未(米国・ヒューストン・バレエ プリンシパル)
アルブレヒト:清水健太(米国・ロサンゼルス・バレエ ゲストプリンシパル)
椿井愛実、本田千晃、岡田兼宜、末原雅広、上村崇人 ほか
ソウダバレエスクール生

スクール発表会・公演

ソウダバレエスクール創立45周年記念公演『ジゼル』翌日の7月12日(金)には、「スクール発表会・公演」を開催します。

「ソウダバレエスクール創立45周年記念公演『ジゼル』」及び「スクール発表会・公演」の詳細、最新情報はソウダバレエスクール・バレエスタジオミューズの公式サイト、公式Facebookをご確認ください。

>>> 公式サイト

>>> 公式Facebook

ソウダバレエスクール及びバレエスタジオ ミューズについて

ソウダバレエスクール

1974年、3歳から高校生を対象にクラシックバレエを教える教室として大阪に設立。
毎年、発表会を開催し、国内外で活躍しているスクール出身者が出演するスクール公演も開催しています。

スイス・ローザンヌ国際バレエコンクールをはじめ、国内外のバレエコンクールで多くの受賞者を輩出し、多くの出身者がプロフェッショナルのバレエダンサーとして活躍しています。

バレエスタジオ ミューズ

1995年、「誰でも気軽にバレエレッスンを受けることができる」バレエスタジオとして設立。

プロのダンサーを中心としたオープンクラスと成人初心者を対象としたシニアクラスが開設されました。

国内外から著名なダンサーや演出家を招き、公演を開催しています。