《東京・新潟》東京バレエ団「金森 穣『かぐや姫』第1幕」(世界初演)を含むミックス・プログラムを2021年11月に上演

創立以来、古典バレエとともに現代バレエの上演にも力を入れている東京バレエ団が、「金森 穣『かぐや姫』第1幕」(世界初演)を含むミックス・プログラムを2021年11月に東京と新潟で上演します。

モーリス・ベジャール、イリ・キリアンといった世界的な振付家による作品と彼らに直接師事した金森 穣さんによる世界初演となる作品が上演されます。

全幕バレエ『かぐや姫』は、東京バレエ団と日本のコンテンポラリー・ダンスをリードする金森 穣さんとのコラボレーションとして新制作されますが、今回の公演では全3幕のうち第1幕のみを上演し、年をまたいで第2幕、第3幕と創作を続けて全幕の物語バレエとして完成させていく、数年がかりのプロジェクトとして進行し、第1幕では、かぐや姫の誕生から宮廷へ旅立つところまでが描かれます。

タイトルロールのかぐや姫役には、秋山 瑛さんと足立真里亜さんの2名が、両会場ともにキャスティングされています。

秋山 瑛さんは、『くるみ割り人形』『ドン・キホーテ』『ジゼル』『海賊』と立て続けに主役を射止め、今や東京バレエ団を代表するダンサーへと成長し、足立真里亜さんにとっては待望の主演デビューとなります。

また、20世紀以降のバレエに大きな影響を与えた巨匠モーリス・ベジャールによる「中国の不思議な役人」とイリ・キリアンが作曲家の武満 徹に作曲を依頼して振り付けた「ドリーム・タイム」も一緒に上演されます。

なお、新潟公演は「かぐや姫」と「ドリーム・タイム」の2演目の上演で、「中国の不思議な役人」は上演されません。

【関連動画】東京バレエ団×金森穣 新作世界初演「かぐや姫」プロモーション映像

2021年11月東京バレエ団×金森穣 新作世界初演「かぐや姫」プロモーション映像 The Tokyo Ballet world premiere KAGUYAHIME – Act 1
2021年11月東京バレエ団×金森穣 新作世界初演「かぐや姫」プロモーション映像 The Tokyo Ballet world premiere KAGUYAHIME – Act 1(YouTube 「東京バレエ団」チャンネル)

東京公演 プログラム・キャスト

「かぐや姫」第1幕(世界初演)

■音楽:クロード・ドビュッシー 
■演出・振付:金森 穣
■衣裳デザイン:廣川玉枝(SOMA DESIGN)
■美術:近藤正樹
■映像:遠藤 龍
■照明:伊藤雅一(RYU)、金森 穣
■演出助手:井関佐和子
■衣裳製作:武田園子(Veronique)
■テクニカル・コーディネーター:夏目雅也
■出演:
・かぐや姫:秋山 瑛(11/6)/足立真里亜(11/7)
・道児:柄本 弾(11/6)/秋元康臣(11/7)
・翁:飯田宗孝(11/6、7)

「中国の不思議な役人」

■音楽:ベラ・バルトーク
■振付:モーリス・ベジャール
■衣裳:アンナ・デ・ジョルジ(フリッツ・ラングの映画による)
■装置:クリスティアン・フラパン
■照明:クレマン・ケロル
■出演:
・中国の役人:大塚 卓(11/6、7)
・シェフ:鳥海 創(11/6)/柄本弾(11/7)
・娘:宮川新大(11/6)/池本祥真(11/7)
・ジークフリート:ブラウリオ・アルバレス(11/6)/生方隆之介(11/7)
・若い男:伝田陽美(11/6)/二瓶加奈子(11/7)

「ドリーム・タイム」

■音楽:武満 徹
■振付:イリ・キリアン
■装置・衣裳デザイン:ジョン・マクファーレン
■照明デザイン:イリ・キリアン(コンセプト)、ヨープ・カボルト(製作)
■技術監督、装置・照明改訂:ケース・チェッベス
■出演:
沖香菜子、三雲友里加、金子仁美、宮川新大、岡崎隼也(11/6、7)

【上演時間】約2時間15分(休憩含む)

東京公演 公演情報

■日程:
・2021年11月6日(土)14:00
・2021年11月7日(日)14:00
(全2公演)
■会場:東京文化会館
■アクセス:
・JR上野駅 公園口改札から徒歩約1分
・東京メトロ上野駅7番出口から徒歩約5分
・京成上野駅、正面口 改札から徒歩約7分
(アクセス詳細はこちら
■チケット:
・S席:13,000円(CAT会員:11,700円)
・A席:11,000円(CAT会員:9,900円)
・B席:9,000円(CAT会員:8,100円)
・C席:7,000円(CAT会員:6,300円)
・D席:5,000円(CAT会員:4,500円)
・E席:3,000円(CAT会員:2,700円)
・U25シート:1,500円(対象は公演当日25歳まで)
(注)未就学児童は入場できません。
【公式サイト】https://www.nbs.or.jp/stages/2021/kaguyahime/index.html

新潟公演 プログラム・キャスト

「かぐや姫」第1幕(世界初演)

■音楽:クロード・ドビュッシー 
■演出・振付:金森 穣
■衣裳デザイン:廣川玉枝(SOMA DESIGN)
■美術:近藤正樹
■映像:遠藤 龍
■照明:伊藤雅一(RYU)、金森 穣
■演出助手:井関佐和子
■衣裳製作:武田園子(Veronique)
■テクニカル・コーディネーター:夏目雅也
■出演:
・かぐや姫:秋山 瑛(13:00)/足立真里亜(17:00)
・道児:柄本 弾(13:00)/秋元康臣(17:00)
・翁:飯田宗孝(13:00、17:00)

「ドリーム・タイム」

■音楽:武満 徹
■振付:イリ・キリアン
■装置・衣裳デザイン:ジョン・マクファーレン
■照明デザイン:イリ・キリアン(コンセプト)、ヨープ・カボルト(製作)
■技術監督、装置・照明改訂:ケース・チェッベス
■出演:
沖香菜子、三雲友里加、金子仁美、宮川新大、岡崎隼也(13:00、17:00)

【上演時間】約1時間30分(休憩含む)

新潟公演 公演情報

■日程:(全2公演)
・2021年11月20日(土)13:00
・2021年11月20日(土)17:00
(全2公演)
■会場:りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館〈劇場〉
■アクセス:
JR新潟駅から
・萬代橋ライン(BRT)青山方面行「市役所前」下車 徒歩5分
・新潟駅万代口より所要時間15~20分
(アクセス詳細はこちら
■チケット:
・S席:8,000円(CAT会員:7,200円)
・A席:5,000円(CAT会員:4,500円)
・U25シート:1,000円(対象は公演当日25歳まで)
(注)未就学児童は入場できません。
【公式サイト】https://www.nbs.or.jp/stages/2021/kaguyahime/index.html