【TV】2023年12月17日(日)〜18日(月)NHKプレミアムシアター マシュー・ボーンの「くるみ割り人形」ほか

2023年12月17日(日)〜18日(月)のNHKプレミアムシアターでは、「マシュー・ボーンの『くるみ割り人形』」と「いまよみがえる伝説の名演奏・名舞台『帝王カラヤンとベルリン・フィルの黄金時代』第1週」が放送されます。

クリスマスの時期に家族で楽しめる「マシュー・ボーンの『くるみ割り人形』」をぜひお楽しみに!

プレミアムシアター
2023年12月17日(日)〜18日(月)の放送内容

(注)BSPとBS4Kとでは放送時間が異なるのでご注意ください。

BSP
■日程:2023年12月18日(月)午前0時00分~
■内容:
◇マシュー・ボーンの「くるみ割り人形」
◇いまよみがえる伝説の名演奏・名舞台「帝王カラヤンとベルリン・フィルの黄金時代」第1週
■公式サイト:
BSP
BS4K
■日程:2023年12月17日(日)午後11時20分~
■内容:
◇マシュー・ボーンの「くるみ割り人形」
◇いまよみがえる伝説の名演奏・名舞台「帝王カラヤンとベルリン・フィルの黄金時代」第1週
■公式サイト:
BS4K

マシュー・ボーンの『くるみ割り人形』

今回放送されるのは、男性ダンサーが白鳥を踊る斬新な『白鳥の湖』等、クラシックバレエの名作を独自の解釈で演出し、多くの人気作品を生み出しているマシュー・ボーンによる作品です。

1992年に初演された作品ですが、2022年には30周年を迎えて改訂版が発表されたばかりです。

クリスマスイブ、ドロス博士の孤児院を舞台に、アイススケートの冬のワンダーランド、1930年代の豪華なハリウッドミュージカルの影響を受けたスウィーツランドのキャンディの王国へとクララの冒険が描かれています。

マシュー・ボーンの作品は、純粋なクラシックバレエとは異なり、コンテンポラリー・ダンスやジャズ・ダンス等の要素も組み合わさった独自のスタイルで観客を魅了しています。

クリスマスシーズンといえば『くるみ割り人形』の上演が盛んですが、劇場に見に行くことができない方もテレビで楽しんでみてはいかがでしょうか。

(参考動画)YouTube「New Adventures」チャンネル

【動画】Nutcracker! Trailer (2022) | New Adventures
トレーラー(予告編映像)です。

【動画】Interview with Matthew Bourne | Nutcracker! (2022)
ニュー・アドベンチャーズの芸術監督・振付家のマシュー・ボーンのインタビュー映像で、1992年の『くるみ割り人形』初演時のことや改訂版の制作経緯、作品の魅力などを紹介しています。

【動画】Interview with Ashley Shaw | Nutcracker! Principal Dancer
ニュー・アドベンチャーズのプリンシパル、アシュリー・ショーのインタビューです。

【動画】Nutcracker! | ‘Snow Dance’ | Learn the Choreography
マシュー・ボーンの『くるみ割り人形』の「スノー・ダンス」の振付の映像です。
振付を覚えて一緒に踊ってみてはいかがでしょうか!

マシュー・ボーンの『くるみ割り人形』
■振付・演出:マシュー・ボーン
■音楽:チャイコフスキー
■出演:
【クララ】コーデリア・ブレイスウェイト
【くるみ割り人形】ハリソン・ドウゼル
【シュガー/プリンセス・シュガー】アシュリー・ショー
【フリッツ/プリンス・ボンボン】ドミニク・ノース
ほか ニュー・アドベンチャーズ
■指揮:ブレット・モリス
■管弦楽:ニュー・アドベンチャーズ管弦楽団
■収録:サドラーズ・ウェルズ劇場(ロンドン)

(参考)マシュー・ボーンの『ロミオ+ジュリエット』日本公演

マシュー・ボーンが、シェイクスピアの悲劇『ロミオとジュリエット』を大胆な解釈で再構築した『ロミオ+ジュリエット』が、2024年4月10日(水)~21日(日)に東京都渋谷区の東急シアターオーブで上演されます。

今回のNHK プレミアムシアター「マシュー・ボーンの『くるみ割り人形』」を見て、マシュー・ボーンの作品に興味を持った方は是非劇場で鑑賞してみてください。

マシュー・ボーンの『ロミオ+ジュリエット』2024年4月に東急シアターオーブで上演
マシュー・ボーンの『ロミオ+ジュリエット』(全16公演)が、2024年4月10日(水)~21日(日)に東京都渋谷区の東急シアターオ...

いまよみがえる伝説の名演奏・名舞台
「帝王カラヤンとベルリン・フィルの黄金時代」第1週

いまよみがえる伝説の名演奏・名舞台
「帝王カラヤンとベルリン・フィルの黄金時代」第1週
■曲目:
 交響曲 第1番 ハ短調
 交響曲 第2番 ニ長調
 交響曲 第3番 ヘ長調
 交響曲 第4番 ホ短調
 以上 ブラームス 作曲
■出演:
【指揮】ヘルベルト・フォン・カラヤン
【管弦楽】ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
■収録:1973年1~5月 フィルハーモニー(ベルリン)