【公演情報】K-BALLET COMPANY『くるみ割り人形』(2018年12月)

K-BALLET COMPANYは、2018年12月にBunakamura オーチャードホールにおいて『くるみ割り人形』を上演します。

K-BALLETの『くるみ割り人形』といえば赤坂Sacasバージョンとして赤坂ACTシアターで上演していましたが、2018年からはBunakamura オーチャードホールでの上演です。

Tetsuya Kumakawa K-BALLET COMPANY  Winter 2018『くるみ割り人形』 公演概要

K-BALLETの熊川哲也版『くるみ割り人形』は2005年に初演され、2008年から2017年までの10年間は「赤坂Sacasバージョン」としてTBS赤坂ACTシアターにおいて上演されてきました。

2018年からは、11月16日(金)にリニューアル・オープンするBunakamura オーチャードホールで上演されことになり、作品も新しく生まれ変わるといいます。

熊川哲也版『くるみ割り人形』がどのように生まれ変わるのか、大いに期待しましょう!

K-BALLET COMPANY  Winter 2018『くるみ割り人形』 公演概要

【日程】 2018年12月6日(木)~12月9日(日)

【会場】 Bunakamura オーチャードホール

(「渋谷駅」から徒歩約7分/京王井の頭線「神泉駅」北口から徒歩約7分)

【チケット料金】

S席12,800円/A席10,000円/B席8,000円/C席6,000円

(注)12/8(土)16:30からの公演のみ「子どもS席」が10,000円です。(対象:4歳以上~小学生以下)

【公演時間】 120分(休憩を含む)

【演奏】

管弦楽:シアター オーケストラ トーキョー
指揮:井田勝大

【キャスト】

12/6(木)14:00開演
マリー姫:中村祥子
くるみ割り人形/王子:遅沢佑介
ドロッセルマイヤー:杉野 慧
クララ:吉田このみ
雪の王:益子 倭
雪の女王:戸田梨紗子

12/6(木)18:30開演
マリー姫:小林美奈
くるみ割り人形/王子:山本雅也
ドロッセルマイヤー:宮尾俊太郎
クララ:河合有里子
雪の王:石橋奨也
雪の女王:毛利実沙子

12/7(金)14:00開演
マリー姫:小林美奈
くるみ割り人形/王子:山本雅也
ドロッセルマイヤー:宮尾俊太郎
クララ:河合有里子
雪の王:石橋奨也
雪の女王:毛利実沙子

12/7(金)18:30開演
マリー姫:中村祥子
くるみ割り人形/王子:遅沢佑介
ドロッセルマイヤー:杉野 慧
クララ:吉田このみ
雪の王:益子 倭
雪の女王:戸田梨紗子

12/8(土)12:30開演
マリー姫:矢内千夏
くるみ割り人形/王子:堀内將平
ドロッセルマイヤー:杉野 慧
クララ:大歳千弘
雪の王:奥田祥智
雪の女王:大井田百

12/8(土)18:30開演
マリー姫:浅野真由香
くるみ割り人形/王子:栗山 廉
ドロッセルマイヤー:宮尾俊太郎
クララ:瀬屑真紀
雪の王:石橋奨也
雪の女王:毛利実沙子

12/9(日)13:30開演
マリー姫:矢内千夏
くるみ割り人形/王子:堀内將平
ドロッセルマイヤー:杉野慧
クララ:大歳千弘
雪の王:奥田祥智
雪の女王:大井田百

下の映像は昨シーズン(Winter 2017)のものです。

K-BALLET COMPANY Winter 2017『くるみ割り人形』

(YouTube / kballetcompany 公式チャンネル)

詳細は K-BALLET COMPANY 公式サイトをご確認ください。

>>> Tetsuya Kumakawa K-BALLET COMPANY  Winter 2018『くるみ割り人形』