松山バレエ団『オリンピア・オリンピア・オリンピア』2019年8月17日(土)・18日(日)上演!0歳から入場できます!

松山バレエ団は、2019夏休みスペシャル『オリンピア・オリンピア・オリンピア』を2019年8月17日(土)・18日(日)に東京の世田谷区民会館にて上演します。

2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催イヤーに向けて松山バレエ団が総出演で上演し、大人も子供も楽しめる大人気公演です。

松山バレエ団 2019夏休みスペシャル『オリンピア・オリンピア・オリンピア』

松山バレエ団 2019夏休みスペシャル『オリンピア・オリンピア・オリンピア』
バレエで語るオリンピックの物語~平和と愛と美の祭典 公演概要

■日程:2019年8月17日(土)17:00開演、18日(日)11:30開演
■会場:世田谷区民会館(東急世田谷線「松陰神社前駅」徒歩約5分)
■台本・構成・演出・振付:清水哲太郎
■出演:森下洋子・松山バレエ団
■チケット:
・一般:4,800円
・シニア/子供:4,000円(シニアは60歳以上、子供は3歳から小学生)
・世田谷区在住、在勤、在校、在園:4,000円
・0歳から2歳:2,500円
■公式サイト:2019夏休みスペシャル『オリンピア・オリンピア・オリンピア』

松山バレエ団 2019夏休みスペシャル『オリンピア・オリンピア・オリンピア』について

古代ギリシアで平和への願いから始められたオリンピックですが、2020年は東京でオリンピック・パラリンピックが開催されます。
2020年の開催に向けて、「人々の心をつなげるようにとの思いを込めた特別なプログラム」を松山バレエ団総出演で上演します。

世界中の人々は国境を越えて手を取り合う様を描く「ブランデンブルク協奏曲」、チャップリンの名作「スマイル」、名曲「We are the world」など、小作品群を楽しめます。

分かりやすいナレーションもあるのでバレエを観ることが初めての方でも楽しめ、また、0歳から入場できますので、夏休みの思い出に、ご家族そろって楽しむことができます。

2019松山バレエ団  夏休みスペシャル公演「オリンピア・オリンピア・オリンピア」

(YouTube / 公益財団法人松山バレエ団 公式チャンネル)

バレエとあそぼう!ワークショップ

8月17日(土)と18日(日)の両日ともにバレエの要素を取り入れたワークショップが開催されます。
残念ながら、申し込みは締め切られています。

公演の詳細は、松山バレエ団公式サイトをご確認ください。
→ 2019夏休みスペシャル『オリンピア・オリンピア・オリンピア』