第48回 ローザンヌ国際バレエコンクール 2020【決戦結果】入賞者の動画も紹介!

若手バレエダンサーの登竜門と呼ばれる、第48回 ローザンヌ国際バレエコンクール 2020 の決戦が2020年2月8日(金)、スイス・モントルーの「ストランヴィスキー・オーディトリウム」で行われ、決戦に進出した21名のファイナリストの中から8名の入賞者が決まりました。
上位入賞者は、1位 Marco MASCIARI (イタリア)、2位 Ava ARBUCKLE (米国)、3位 João Vitor SANTANA (ブラジル)という結果となり、日本人参加者の中からは松岡海人(まつおか・かいと)さんが決戦に進出しましたが、残念ながら入賞には届きませんでした。
第48回 ローザンヌ国際バレエコンクール 2020 決戦の結果と入賞者の動画を紹介します。(動画は公開されたものから順次掲載します)
また、惜しくも入賞はできませんでしたが松岡さんの動画も紹介します。(松岡さんの動画も紹介します)

【2/12追記】コンテンポラリーの動画、第6日(決戦/結果発表・表彰)の動画を追加しました。

第48回 ローザンヌ国際バレエコンクール 2020【決戦結果】

第48回 ローザンヌ国際バレエコンクール 2020 の決戦が2020年2月8日(金)、スイス・モントルーの「ストランヴィスキー・オーディトリウム」で行われました。
ビデオ選考を通過した77名(ビデオ審査通過者は84名)が本戦へ参加し、決戦に進出した21名のファイナリストの中から8名の入賞者が決まりました。
入賞者はローザンヌ国際バレエコンクールが提携するバレエ学校またはバレエ団で研修することができます。
上位入賞者は、1位 Marco MASCIARI (イタリア)、2位 Ava ARBUCKLE (米国)、3位 João Vitor SANTANA (ブラジル)という結果になりました。
日本からは松岡海人(まつおか・かいと)さんが決戦に進出しましたが、残念ながら入賞には届きませんでした。
入賞した8名とその他の賞に入賞した5名(入賞者の重複あり)を紹介します。

第48回 ローザンヌ国際バレエコンクール 2020
【入賞者】

1. OAK FOUNDATION
【406】Marco MASCIARI(イタリア / 17.7歳)
『眠れる森の美女』第3幕よりデジレ王子のバリエーション
Chroma

2. BOURSE JEUNE ESPOIR
【102】Ava ARBUCKLE(米国 / 15.1歳)
『フローラの目覚め』よりバリエーション
Abstract

3. ANONYMOUS DONOUR
【407】João Vitor SANTANA(ブラジル / 17.7歳)
『パキータ』よりグラン・パからバリエーション
Chroma

4. EMILE CHOURIET
【307】Lin ZHANG(中国 / 17.4歳)
『ジゼル』第1幕よりジゼルのバリエーション
Solo Rossini Cards

5. FONDATION COROMANDEL
【112】Chaeyon KANG(韓国 / 15.11歳)
『パキータ』第1幕よりパ・ド・トロワから第1バリエーション
Abstract

6. FONDATION ALBERT AMON
【421】Matei HOLELEU(ルーマニア / 18.10歳)
『パキータ』よりグラン・パからバリエーション
Urge

7. FONDATION CARIS – JEUNE ESPOIR
【203】Vitor Augusto VAZ(ブラジル / 15.3歳)
『アルレキナーダ』よりバリエーション
Abstract

8. CHINA NOBLENESS
【312】Yuyan WANG(中国 / 17.8歳)
『ラ・バヤデール』よりグラン・パ・ド・ドゥからガムザッティのバリエーション
Solo de Rossini Cards

第48回 ローザンヌ国際バレエコンクール 2020
【その他の賞入賞者】

ルドルフ・ヌレエフ財団
ベスト・ヤング・タレント賞:【102】Ava ARBUCKLE(米国)

MINERVA KUNSTSTIFTUNG
コンテンポラリー賞:【406】Marco Masciari(イタリア)

ANONYMOUS DONOR
ベスト・スイス賞:【421】Matei HOLELEU(ルーマニア)

Web視聴者賞:【312】Yuyan Wang(中国)

観客賞:【316】Catarina PIRES(ポルトガル / 17.11歳)
『パキータ』第2幕よりリード・バリエーション
Chroma

1位の Marco MASCIARI はコンテンポラリー賞も受賞し、2位の Ava ARBUCKLE は、本来スカラシップを受賞しなかった者の中から優れた芸術性を発揮した決選進出者に授与されるベスト・ヤング・タレント賞 も受賞しています。

なお、第48回 ローザンヌ国際バレエコンクール 2020 の概要や各賞の紹介、審査員、教師・コーチなどの情報は、第48回 ローザンヌ国際バレエコンクール 2020 参加者発表/日本人13人が本戦出場へ!で紹介しています。

入賞者の動画

1.【406】Marco MASCIARI
( コンテンポラリー賞 )

Marco Masciari, 406 – Prix de Lausanne 2020 – Classical
Marco Masciari, 406 – Prix de Lausanne 2020 – Classical
『眠れる森の美女』第3幕よりデジレ王子のバリエーション
Marco Masciari, 406 – Prix de Lausanne 2020 – Contemporary
Marco Masciari, 406 – Prix de Lausanne 2020 – Contemporary
Chroma
Marco MASCIARI – 17 years old – Italy
Marco MASCIARI – 17 years old – Italy

2.【102】Ava ARBUCKLE
( ベスト・ヤング・タレント賞 )

Ava Arbuckle, 102 – Prix de Lausanne 2020 – Classical
Ava Arbuckle, 102 – Prix de Lausanne 2020 – Classical
『フローラの目覚め』よりバリエーション
Ava Arbuckle, 102 – Prix de Lausanne 2020 – Contemporary
Ava Arbuckle, 102 – Prix de Lausanne 2020 – Contemporary
Abstract

3.【407】João Vitor SANTANA

João Vitor Santana, 407 – Prix de Lausanne 2020 – Classical
João Vitor Santana, 407 – Prix de Lausanne 2020 – Classical
『パキータ』よりグラン・パからバリエーション
João Vitor Santana, 407 – Prix de Lausanne 2020 – Contemporary
João Vitor Santana, 407 – Prix de Lausanne 2020 – Contemporary
Chroma
João Vitor SANTANA – 17 years old – Brazil
João Vitor SANTANA – 17 years old – Brazil

4.【307】Lin ZHANG

Lin Zhang, 307 – Prix de Lausanne 2020 – Classical
Lin Zhang, 307 – Prix de Lausanne 2020 – Classical
『ジゼル』第1幕よりジゼルのバリエーション
Lin Zhang, 307 – Prix de Lausanne 2020 – Contemporary
Lin Zhang, 307 – Prix de Lausanne 2020 – Contemporary
Solo de Rossini Cards

5.【112】Chaeyon KANG

Chaeyeon Kang, 112 – Prix de Lausanne 2020 – Classical
Chaeyeon Kang, 112 – Prix de Lausanne 2020 – Classical
『パキータ』第1幕よりパ・ド・トロワから第1バリエーション
Chaeyeon Kang, 112 – Prix de Lausanne 2020 – Contemporary
Chaeyeon Kang, 112 – Prix de Lausanne 2020 – Contemporary
Abstract

6.【421】Matei HOLELEU
( ベスト・スイス賞 )

Matei Holeleu, 421 – Prix de Lausanne 2020 – Classical
Matei Holeleu, 421 – Prix de Lausanne 2020 – Classical
『パキータ』よりグラン・パからバリエーション
Matei Holeleu, 421 – Prix de Lausanne 2020 – Contemporary
Matei Holeleu, 421 – Prix de Lausanne 2020 – Contemporary
Urge

7.【203】Vitor Augusto VAZ

Augusto Vitor Vaz, 203 – Prix de Lausanne 2020 – Classical
Augusto Vitor Vaz, 203 – Prix de Lausanne 2020 – Classical
『アルレキナーダ』よりバリエーション
Vitor Augusto Vaz, 203 – Prix de Lausanne 2020 – Contemporary
Vitor Augusto Vaz, 203 – Prix de Lausanne 2020 – Contemporary
Abstract
Vitor Augusto VAZ DA SILVA – 15 years old – Brazil
Vitor Augusto VAZ DA SILVA – 15 years old – Brazil

8.【312】Yuyan WANG
( Web視聴者賞 )

Yuyan Wang, 312 – Prix de Lausanne 2020 – Classical
Yuyan Wang, 312 – Prix de Lausanne 2020 – Classical
『ラ・バヤデール』よりグラン・パ・ド・ドゥからガムザッティのバリエーション
Yuyan Wang, 312 – Prix de Lausanne 2020 – Contemporary
Yuyan Wang, 312 – Prix de Lausanne 2020 – Contemporary
Solo de Rossini Cards

観客賞【316】Catarina PIRES

Catarina Pires, 316 – Prix de Lausanne 2020 – Classical
Catarina Pires, 316 – Prix de Lausanne 2020 – Classical
Catarina Pires, 316 – Prix de Lausanne 2020 – Contemporary
Catarina Pires, 316 – Prix de Lausanne 2020 – Contemporary
Chroma

日本人決戦進出者の動画

【201】松岡海人(Kaito MATSUOKA)

Kaito Matsuoka, 201 – Prix de Lausanne 2020 – Classical
Kaito Matsuoka, 201 – Prix de Lausanne 2020 – Classical
『アルレキナーダ』よりバリエーション
Kaito Matsuoka, 201 – Prix de Lausanne 2020 – Contemporary
Kaito Matsuoka, 201 – Prix de Lausanne 2020 – Contemporary
Furia Corporis

第48回 ローザンヌ国際バレエコンクール 2020
入賞者の進路

第48回 ローザンヌ国際バレエコンクール 2020入賞者は、ローザンヌ国際バレエコンクールが提携するバレエ・スクールに授業料免除で1年間の留学ができ、留学中の生活援助金も支給されます。
コンクール開催時に17歳以上(シニア)の受賞者は、提示されるリストより受賞者が希望するカンパニーの活動に研修生として1年間参加することがで き、研修中の生活援助金も支給されます。
入賞者の留学先、研修先は決まり次第、順次、追記する予定です。

その他の動画

第48回 ローザンヌ国際バレエコンクール 2020 で金曜日の決戦が実施される前に
月曜日から木曜日の4日間、行われたクラシックとコンテンポラリーのクラスやコーチングなどの動画を紹介します。
華やかで完成されたステージ上でのバリエーションの方に注目しがちですが、往年の名ダンサーがどのような指導をしているのかということにも注目していただきたいと思います。
とくにバレエ教師の方には指導方法の参考になりますね。
また、第5日には予選が行われています。
午前にグループA(ジュニア)の予選が行われ、午後にはグループB(シニア)の予選と結果発表が行われています。
ここに掲載している動画はどれも収録時間が長いので、時間のあるときに是非ご覧ください。

【第1日】2/3(月)

Prix de Lausanne 2020 – Day 1 – Morning
Prix de Lausanne 2020 – Day 1 – Morning
Prix de Lausanne 2020 – Day 1 – Afternoon
Prix de Lausanne 2020 – Day 1 – Afternoon

【第2日】2/4(火)

Prix de Lausanne 2020 – Day 2 – Morning
Prix de Lausanne 2020 – Day 2 – Morning
Prix de Lausanne 2020 – Day 2 – Afternoon
Prix de Lausanne 2020 – Day 2 – Afternoon

【第3日】2/5(水)

Prix de Lausanne 2020 – Day 3 – Morning
Prix de Lausanne 2020 – Day 3 – Morning
Prix de Lausanne 2020 – Day 3 – Afternoon
Prix de Lausanne 2020 – Day 3 – Afternoon

【第4日】2/6(木)

Prix de Lausanne 2020 – Day 4 – Morning
Prix de Lausanne 2020 – Day 4 – Morning
Prix de Lausanne 2020 – Day 4 – Afternoon 06022020 mediaprofil
Prix de Lausanne 2020 – Day 4 – Afternoon 06022020 mediaprofil

【第5日】2/7(金)
午前:グループA(ジュニア)予選
午後:グループB(シニア)予選/結果発表

Prix de Lausanne – Day 5 – Morning
Prix de Lausanne – Day 5 – Morning
グループA(ジュニア)予選
Prix de Lausanne – Day 5 – Afternoon
Prix de Lausanne – Day 5 – Afternoon
グループB(シニア)予選 /結果発表

【第6日】2/8(土)
決戦/結果発表・表彰

Prix de Lausanne 2020 – Day 6 – Finals
Prix de Lausanne 2020 – Day 6 – Finals
決戦/結果発表・表彰

2:09:10頃~ 結果発表・表彰
2:26:05頃~ 1位 Marco MASCIARI(マルコ・マシャーリ)さんのインタビュー・スピーチ
怪我により棄権し、客席から観戦していたプリンセス・グレース・バレエ・アカデミーのクラスメートでもある山田ことみさん(317)にスピーチの中で金メダルを客席の方に向けながら「ことみ、これは僕たちのメダルだよ」と話しています。(号泣)

最後に

前回の第47回 ローザンヌ国際バレエコンクール 2019 では、14人がビデオ選考を通過し、日本人3人が入賞という輝かしい成績を残しましたが、今回の 第48回 ローザンヌ国際バレエコンクール 2020 では、 前回と同規模の13人がビデオ選考を通過しましたが、残念ながら日本人の入賞はなりませんでした。
残念な結果ではありますが、決戦前の4日間に世界的な指導者から直接指導を受け、将来有望な若手ダンサー達とともに切磋琢磨したその経験は何物にも代えがたいものだと思います。
この経験を糧にこれからも素晴らしいダンサーを目指して精進し続けて欲しいと思います。

次回 第49回 ローザンヌ国際バレエコンクール 2021 は、日本では初開催となる予選(プリ・セレクション)を2020年9月5日(土)・6日(日)に大阪で開催することが決まっています。
【速報】第49回ローザンヌ国際バレエコンクール2021【日本予選】2020年9月に大阪で開催!
詳細は未定ですが、公表されたらこのブログでも紹介したいと思っています。

ローザンヌ国際バレエコンクールは、例年5月頃にNHK Eテレでテレビ放送されています。
元バレエダンサーなどがゲスト出演し、コンクールの見どころや審査のポイントなどを解説しています。
最近は、元バーミンガム・ロイヤル・バレエ団ファースト・ソリストの山本康介さんが解説者として出演し、実演も交えた分かりやすい解説が好評です。
第48回 ローザンヌ国際バレエコンクール 2020 の放送は未定ですが、放送日程が公表されたらお知らせしたいと思います。

日本人参加者の予選動画は次の記事にまとめてあります。
第48回 ローザンヌ国際バレエコンクール 2020 日本人参加者の予選動画を紹介