ニューヨーク・シティ・バレエ団 来日公演 2020~子どもたちの新しい明日へ~/6月に京都と東京で上演

「ニューヨーク・シティ・バレエ団 来日公演 2020~子どもたちの新しい明日へ~が、2020年6月に京都と東京で上演されます。

ニューヨーク・シティ・バレエ団のプリンシパルダンサーが大挙して来日するほか、ゲストソリストにはディアナ・ヴィシニョーワ、オーレリー・デュポン(東京公演のみ)、イヤル・エレズラ(京都公演のみ)が出演する注目の公演です。

なお、新型コロナウイルス感染症感染拡大に伴い、チケットの一般発売は延期されています。(日程未定)

ニューヨーク・シティ・バレエ団 来日公演 2020~子どもたちの新しい明日へ~

ニューヨーク・シティ・バレエ団 7年ぶりの来日公演

1948年にジョージ・バランシンとリンカーン・カースタインが設立した米国を代表するバレエ団 ニュー・ヨーク・シティ・バレエ団(NYCB)が、7年ぶりの来日を果たします。

ニュー・ヨーク・シティ・バレエ団からはプリンシパルダンサーが大挙来日することに加え、日本初演となるオハッド・ナハリン振付『B/olero』には、ディアナ・ヴィシニョーワ、オーレリー・デュポン(東京公演のみ)、イヤル・エレズラ(京都公演のみ)がこの演目に出演するだけのために来日します。

現在、パリ・オペラ座バレエ団の芸術監督であるオーレリー・デュポンはパリ・オペラ座バレエ団のエトワールとして長年活躍しましたが、2015年にパリ・オペラ座の定年によりエトワールを引退しており、彼女の踊りを観る機会は極めて限られています。
今回のニューヨーク・シティ・バレエ団来日公演は、そういった意味でもとても貴重な公演です。

京都公演に出演するイヤル・エレズラはオハッド・ナハリン率いるバットシェバ舞踊団に所属しており、オハッド・ナハリンに薫陶を受けたダンサーとして注目の存在です。

ニュー・ヨーク・シティ・バレエ団の創立者であるジョージ・バランシン振付による作品から『Apollo(アポロ)』と『Tschaikovsky Pas de Deux(チャイコフスキー・パ・ド・ドゥ)』といったバランシンらしさを堪能できる作品が上演されます。

また、日本では新国立劇場バレエ団が日本初演し大ヒットした『不思議の国アリス』の振付家としても知られ、今最も注目されている振付家の一人であるクリストファー・ウィールドンによる『After the Rain Pas de Deux』も上演されます。

プログラム

1.Apollo
■振付:ジョージ・バランシン
■音楽:ストラヴィンスキー バレエ音楽『ミューズを率いるアポロ』

2.B/olero【日本初演】
■振付:オハッド・ナハリン
■音楽:ラヴェル/冨田勲編曲『ボレロ』(録音音源)
■出演:
ディアナ・ヴィシニョーワ(マリインスキー・バレエ プリンシパル)
オーレリー・デュポン(6/9東京公演のみ)(パリ・オペラ座バレエ団 芸術監督)
イヤル・エレズラ(6/4京都公演のみ)(バットシェバ舞踊団)

3.After the Rain Pas de Deux
■振付:クリストファー・ウィールドン
■音楽:アルヴォ・ペルト『鏡の中の鏡』

4.Tschaikovsky Pas de Deux
■振付:ジョージ・バランシン
■音楽:チャイコフスキー『白鳥の湖』より抜粋

出演

ニューヨーク・シティ・バレエ団 NEW YORK CITY BALLET
ADRIAN DANCHIG-WARING(プリンシパル)
MEGAN FAIRCHILD(プリンシパル)
JOSEPH GORDON(プリンシパル)
ANTHONY HUXLEY(プリンシパル)
MARIA KOWROSKI(プリンシパル)
ASK LA COUR(プリンシパル)
LAUREN LOVETTE(プリンシパル)
BRITTANY POLLACK(ソリスト)
ABI STAFFORD(プリンシパル)
TAYLOR STANLEY(プリンシパル)
INDIANA WOODWARD(ソリスト)

ゲストソリスト
ディアナ・ヴィシニョーワ
オーレリー・デュポン(東京公演のみ)
イヤル・エレズラ(京都公演のみ)

指揮:アンドリュー・リットン
管弦楽:
・京都市交響楽団(京都公演)
・東京ニューシティ管弦楽団(東京公演)

ニューヨーク・シティ・バレエ団
来日公演概要

京都公演

■日程:2020年6月4日(木)19:00開演(18:30開場)
■会場:ロームシアター京都 メインホール
■アクセス:
・京都市営地下鉄東西線「東山駅」1番出口徒歩約10分
・京阪電鉄「神宮丸太町駅」2番出口より徒歩約13分
(アクセス詳細はこちら

東京公演

■日程: 2020年6月9日(火)19:00開演(18:30開場)
■会場:Bunkamura オーチャードホール
■アクセス:
・JR線「渋谷駅」ハチ公口徒歩7分
・東京メトロ銀座線、京王井の頭線「渋谷駅」徒歩7分
・東急東横線・田園都市線、東京メトロ半蔵門線・副都心線「渋谷駅」A2出口徒歩5分
(アクセス詳細はこちら

【チケット】S席:19,800円、A席:14,300円、B席:9,900円
【主催】「開局50周年記念」TOKYO FM・FM大阪
【共催】イベントデック
【公式サイト】 http://www.fmosaka.net/_ct/17341340