【TV】マシュー・ボーンの『白鳥の湖』(2018年新演出版)(プレミアムシアター2020年9月20日)

白鳥を男性が演じるという斬新な演出で世界中で大ヒットした「マシュー・ボーンの『白鳥の湖』」が、2020年9月20日(日)にNHK BS プレミアムのプレミアムシアターでテレビ放送されます。

9月20日(日)のNHK BS プレミアムシアターでは、マシュー・ボーンの『白鳥の湖』、エイフマン・バレエ『ロダン』、バレエ『CLOSED』の3演目が放送されます。
この記事ではマシュー・ボーンの『白鳥の湖』について紹介しています。

マシュー・ボーンの『白鳥の湖』

「マシュー・ボーンの『白鳥の湖』」は、1995年に初演され、白鳥を男性が演じるという斬新な演出で話題を呼び、世界中で大ヒットしました。

当時の英国ロイヤル・バレエ・プリンシパルのアダム・クーパーが主役のスワン/ストレンジャーを演じたことでも大きな話題となりました。

古典バレエの『白鳥の湖』は、女性ダンサーが白鳥(オデット)と黒鳥(オディール)を演じますが、「マシュー・ボーンの『白鳥の湖』」では、独自の解釈による新しい演出が話題で、男性ダンサーが眼光鋭い荒々しい白鳥とレザーパンツの謎めいた黒鳥を力強く演じます。

王子は、母の愛を知らずに育ち、絶望して命を絶とうとしたとき、一羽の雄々しい白鳥が現れ、救いを見出します。

ロットバルトは女王の執事(秘書)という設定となり、王子にプレッシャーをかけて追い込んでいきます。

1995年の初演から20年以上が経ち、2018年には新演出版が公開されましたが、今回、放送されるのはこの2018年新演出版です。

新演出版は、古くからのファンにも配慮してあまり大きな変更は加えられていませんが、レズ・ブラザーストンによる舞台装置や衣装は手直しされ、照明にポール・コンスタブルを迎えて新鮮なアプローチが施されるなど、全体的にリフレッシュされています。

1995年の初演時にはアダム・クーパーが主演し話題となりましたが、2018年の新演出版では英国ロイヤル・バレエでプリンシパルに昇格したばかりのマシュー・ボール(振付家と名前が似ています)が主演したことが大きな話題となりました。

今回放送される映像では、2014年にマシュー・ボーン率いるニュー・アドベンチャーズ加入し、『シンデレラ』ではパイロットのハリー(主役)に抜擢された若手期待のウィル・ボジアーがスワン/ストレンジャーを演じています。

関連動画

マシュー・ボーンの『白鳥の湖』シネマ予告編

Swan Lake | Cinema Trailer 2019
Swan Lake | Cinema Trailer 2019(YouTube New Adventures 公式チャンネル)

NHK BS プレミアムシアター
2020年9月20日(日)放送概要

2020年9月20日(日)のプレミアムシアター放送概要

■日程:2020年9月20日(日)午後11時20分~
■チャンネル:NHK BS プレミアム
■放送内容:
◇本日の番組紹介(23:20:00~23:23:30)
マシュー・ボーンの『白鳥の湖』(2018年版)(23:23:30~1:32:30)
◇エイフマン・バレエ『ロダン』【再放送】 (1:35:30~3:07:30)
◇バレエ『CLOSED』【再放送】(3:08:30~3:42:00)

9月20日(日)午後11時20分からのNHK BS プレミアムシアターは、ダンス3演目を放送します。
この記事はマシュー・ボーンの『白鳥の湖』を紹介しています。
エイフマン・バレエ『ロダン』は下の記事で紹介しています。

【TV】エイフマン・バレエ『ロダン』(プレミアムシアター2020年9月20日)
2020年9月20日(日)放送のNHK BS プレミアムシアターでは、近代彫刻の父と称されるオーギュスト・ロダンと彼の才能あふれる...

マシュー・ボーンの『白鳥の湖』(2018年版)

■キャスト
スワン/ストレンジャー:ウィル・ボジアー
王子:リアム・ムアー
女王:ニコル・カベラ
秘書:グレン・グラハム
ガールフレンド:カトリーナ・リンドン
 ほか ニュー・アドベンチャーズ

■スタッフ
振付・演出:マシュー・ボーン
音楽:ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー
舞台美術・衣装:レズ・ブラザーストン
照明:ポール・コンスタブル

■収録:2019年1月10日 サドラーズ・ウェルズ劇場(ロンドン)

おわりに

今回は、NHK BS プレミアムシアターで放送される「マシュー・ボーンの『白鳥の湖』」(2018年版)について紹介しました。

振付のマシュー・ボーンは、バレエの名作を独自の解釈で新たな演出を施すことが得意で、『くるみ割り人形』や『眠れる森の美女』『シンデレラ』『ロミオとジュリエット』などのヒット作を制作しています。

2018年には『シンデレラ』、2019年には『白鳥の湖』の日本公演が実現していおり、2020年には『赤い靴』を上演する予定でしたが、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大の状況を受け、中止となっています。

なお、「マシュー・ボーン IN CINEMA ロミオとジュリエット」は6月に公開され、映画館によっては9月から10月にも上映しています。

「マシュー・ボーンの『白鳥の湖』」で彼の作品に興味を持った方は、ぜひ、ご覧ください。

『マシュー・ボーン IN CINEMA/ロミオとジュリエット』6月5日(金)よりYEBISU GARDEN CINEMAほか全国順次公開
【5/26追記】2020年4月24日(金)よりYEBISU GARDEN CINEMA他全国にて順次公開を予定していた『マシュー・ボーン ...
見逃したプレミアムシアターを見る方法 NHKオンデマンドならU-NEXTがおすすめ【31日間無料トライアルあり】
NHK BS プレミアムシアターは、世界中の劇場で上演されたバレエ、オペラ、クラシック音楽など、選りすぐりの公演を幅広く放送してい...