ヒューストン・バレエ 2022年10月初来日 『白鳥の湖』を東京文化会館で上演!加治屋百合子さん、吉山シャール ルイ・アンドレさんら出演決定!

2022年10月、米国のヒューストン・バレエがついに初来日を果たし、29(土)と30日(日)に東京文化会館で『白鳥の湖』を上演します。

プリンシパルの加治屋百合子さんと吉山 シャール ルイ・アンドレさんをはじめ、加藤 凌さん(ソリスト)、藤原青衣さん(デミ・ソリスト)、福田有美子さん(デミ・ソリスト)、アクリ士門さん(コール・ド・バレエ)、脇塚 優さん(研修生)らが所属し、現在K-BALLET COMPANY プリンシパルの飯島望未さんや新国立劇場バレエ団ファースト・ソリストの速水渉悟さんらもかつて所属しており、日本人とも関係がありながら日本公演は実現していませんでした。

今回の公演では、加治屋百合子さんと生え抜きのプリンシパルであるコナー・ウォルシュさんが2公演で主演するほか、ベッケイン・シスク&チェイス・オコーネル、サラ・レイン&吉山シャール ルイ・アンドレによる合計3組で上演されます。

上演されるのは、スタントン・ウェルチ版『白鳥の湖』です。

スタントン・ウェルチさんはオーストラリア・バレエ出身で、2003年から芸術監督を務め、自ら振付も手がけて、レパートリーを拡充させています。

『白鳥の湖』といえば、第2幕の女性による白鳥の群舞が有名ですが、ウェルチ版はそれに加え、第1幕に男性によるダイナミックな群舞を用い、大きな見せ場となっています。

また、主人公、オデットの描き方に人間味が感じられるのも特徴的で、美しい乙女が一人の女性として王子と出会い、恋をし、白鳥の姿に変えられてしまうという演出を「ドレス姿の乙女」と「クラシック・チュチュ姿の白鳥」とを行き来させながら描くことによりメリハリを持たせています。

プティパ、イワノフの原振付を踏襲しながらもウェルチ独自の演出により人間味のある白鳥として描いている魅力的な演出です。

お得なチケットも用意!

チケットは、4月20日(水)から光藍社会員先行予約が始まり、5月6日(金)に一般発売されます。

先行特典期間にSS席、S席を購入すると光藍社会員限定で「公演記念プログラム」がプレゼントされます。(プログラム引換券がチケットと同時に発券され、公演当日に会場内で引き換えとなります)

また、公演開催日時点で満25歳以下の方が対象となり、代金が4,000円とお得な<U-25>(B、C席相当の座席引換券)が、各公演先着50枚限定で用意され、5月6日(金)12時から受付が開始されます。

関連動画

【動画】【22年10月開催】ヒューストン・バレエ来日公演「白鳥の湖」PV(YouTube「KORANSHA TV」チャンネル)

【動画】【22年10月開催】ヒューストン・バレエ来日公演 S.ウェルチ(芸術監督)からのメッセージ(YouTube「KORANSHA TV」チャンネル)

【動画】【22年10月開催】ヒューストン・バレエ来日公演 加治屋百合子(プリンシパル)からのメッセージ(YouTube「KORANSHA TV」チャンネル)

ヒューストン・バレエ Houston Ballet
『白鳥の湖』 Swan Lake

■振付:スタントン・ウェルチ
■原振付:マリウス・プティパ、レフ・イワノフ
■作曲:ピョートル・チャイコフスキー
■管弦楽:シアター オーケストラ トーキョー
■出演予定:
 サラ・レイン(ゲスト・プリンシパル)
 加治屋百合子(プリンシパル)
 ベッケイン・シスク(プリンシパル)
 コナー・ウォルシュ(プリンシパル)
 吉山シャール ルイ・アンドレ(プリンシパル)
 チェイス・オコーネル(プリンシパル)

公演情報
■日程(全4公演):
2022年
・10月29(土)12:00開演(11:15開場)(ベッケイン・シスク&チェイス・オコーネル)
・10月29(土)17:00開演(16:15開場)(加治屋百合子&コナー・ウォルシュ)
・10月30日(日)12:00開演(11:15開場)(サラ・レイン&吉山シャール ルイ・アンドレ)
・10月30日(日)17:00開演(16:15開場)(加治屋百合子&コナー・ウォルシュ)
■会場:東京文化会館 大ホール
■アクセス:
・JR「上野駅」公園口改札徒歩約1分
・東京メトロ「上野駅」7番出口徒歩約5分
・「京成上野駅」正面口改札徒歩約7分
(アクセス詳細はこちら
■チケット:
・SS席:25,000円
・S席:22,000円
・A席:18,000円
・B席:15,000円
・C席:11,000円
・D席:7,000円
・U-25:4,000円(開催日時点で満25歳以下が対象。各公演先着50枚限定
■チケット発売:
・一般発売:5月6日(金)
・光藍社会員先行予約期間:
 WEB:4月20日(水)12:00~5月6日(金)11:59
 TEL:4月21日(木)12:00~5月2日(月)16:00
 光藍社会員先行特典:SS、S席のみ「公演プログラム」つき
・U-25は5月6日(金)12:00から受付開始
【公式サイト】https://www.koransha.com/ballet/houston/

【関連企画】

ヒューストン・バレエ初来日公演記念!
日本人ダンサーのスペシャルトークショー
~加治屋百合子×藤原青依×アクリ士門×脇塚優~
■日程:2022年7月8日(金)13:30~15:30(13:00開場)
■会場:ブックハウスカフェ(「神保町駅」A1出口徒歩1分。アクセス詳細はこちら
■参加費:500円
■定員:先着30名
■出演:
 加治屋百合子(プリンシパル)
 藤原青依(デミ・ソリスト)
 アクリ士門(デミ・ソリスト)
 脇塚 優
 司会進行:阿部さや子(バレエチャンネル編集長)
■公式サイト:https://www.koransha.com/ballet/houston_talkshow/