新国立劇場バレエ団『くるみ割り人形』2022年12月〜2023年1月に13公演を上演

新国立劇場バレエ団は、『くるみ割り人形』を2022年12月23日(金)から2023年1月3日(火)にかけて、東京・初台の新国立劇場 オペラハウスで上演します。

米沢 唯&井澤 駿、池田理沙子&奥村康祐、木村優里&渡邊峻郁、柴山紗帆&速水渉悟、小野絢子&福岡雄大の5キャストにより、国内バレエ団としては異例の規模となる全13公演が上演されます。

新国立劇場バレエ団『くるみ割り人形』

バレエ『くるみ割り人形』は、クリスマスのパーティーを舞台に繰り広げられる人気演目で、日本でもクリスマスシーズンを中心に上演されています。

新国立劇場バレエ団でもクリスマスまでに閉幕するように上演されていましたが、昨シーズン(2021/2022シーズン)はクリスマスシーズンから年始にかけて上演し、年末年始にも多くのバレエファンが劇場に足を運びました。

年末年始の上演が好評だったことから今シーズン(2022/2023シーズン)もクリスマスシーズンから年末年始にかけて上演されます。

新国立劇場バレエ団が上演するウエイン・イーグリング版『くるみ割り人形』は、主演ダンサーの踊りをたっぷりと堪能できることが大きな特徴の一つです。

クララ役は、クリスマスパーティーの場面等では子役が演じるものの、クララが眠りに就き夢の中に場面が変わってからは主役ダンサーが演じ、さらに、こんぺい糖の精も演じます。

また、男性の主役ダンサーは、ドロッセルマイヤーの甥/くるみ割り人形/王子と3役をこなし、ほぼ最初から最後まで舞台で大活躍します。

振付のウエイン・イーグリングさんは元英国ロイヤル・バレエのプリンシパルでパ・ド・ドゥの名手であったこともあり、クララと彼女が憧れるドロッセルマイヤーの甥によるロマンティックなパ・ド・ドゥが追加され、踊りの面でも非常に見応えのある作品となっています。

今シーズンは、速水渉悟さんがドロッセルマイヤーの甥/くるみ割り人形/王子役のデビューを果たします!

昨シーズンも主役にキャスティングされていましたが、怪我のために降板しており、一年越しのロール・デビューにファンの期待も高まっているのでは。

主演ダンサー以外にも、「雪の場面」やポピーをイメージしたというオレンジ色が鮮やかな衣装の「花のワルツ」なども一糸乱れぬ群舞が美しく、思わず舞台に引き込まれてしまう見どころとなっています。

群舞はフォーメーションの変化も美しく、その感動は上階から俯瞰してみると一層際立ちます。

ねずみの王様も重要なキャラクターに設定され主役級ダンサーが演じる役になっており、コミカルな動きも相まって、観客からも愛される存在(?)になっています。

また、昨シーズンはスペシャルプレゼント企画が実施され、該当公演では来場者全員にはオリジナルクリスマスカードやオリジナルノート、オリジナル年賀状などがプレゼントされたほか、豪華景品が当たる抽選会の実施もありました。

今シーズンもプレゼント企画が実施されるように期待したいところです。

スタッフ
振付:ウエイン・イーグリング
音楽:ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー
美術:川口直次
衣裳:前田文子
照明:沢田祐二

キャスト

2022年12月23日(金)19:00
クララ/こんぺい糖の精:米沢 唯
ドロッセルマイヤーの甥/くるみ割り人形/王子:井澤 駿
2022年12月24日(土)13:00
クララ/こんぺい糖の精:池田理沙子
ドロッセルマイヤーの甥/くるみ割り人形/王子:奥村康祐
2022年12月24日(土)18:00
クララ/こんぺい糖の精:木村優里
ドロッセルマイヤーの甥/くるみ割り人形/王子:渡邊峻郁
2022年12月25日(日)13:00【ぴあスペシャルデー】
クララ/こんぺい糖の精:柴山紗帆
ドロッセルマイヤーの甥/くるみ割り人形/王子:速水渉悟
2022年12月25日(日)18:00
クララ/こんぺい糖の精:小野絢子
ドロッセルマイヤーの甥/くるみ割り人形/王子:福岡雄大
2022年12月28日(水)19:00
クララ/こんぺい糖の精:米沢 唯
ドロッセルマイヤーの甥/くるみ割り人形/王子:井澤 駿
2022年12月29日(木)13:00
クララ/こんぺい糖の精:池田理沙子
ドロッセルマイヤーの甥/くるみ割り人形/王子:奥村康祐
2022年12月29日(木)18:00【ぴあスペシャルデー】
クララ/こんぺい糖の精:小野絢子
ドロッセルマイヤーの甥/くるみ割り人形/王子:福岡雄大
2022年12月31日(土)16:00
クララ/こんぺい糖の精:木村優里
ドロッセルマイヤーの甥/くるみ割り人形/王子:渡邊峻郁
2023年1月1日(日・祝)14:00
クララ/こんぺい糖の精:柴山紗帆
ドロッセルマイヤーの甥/くるみ割り人形/王子:速水渉悟
2023年1月2日(月・休)13:00
クララ/こんぺい糖の精:木村優里
ドロッセルマイヤーの甥/くるみ割り人形/王子:渡邊峻郁
2023年1月2日(月・休)18:00
クララ/こんぺい糖の精:米沢 唯
ドロッセルマイヤーの甥/くるみ割り人形/王子:井澤 駿
2023年1月3日(火)14:00
クララ/こんぺい糖の精:小野絢子
ドロッセルマイヤーの甥/くるみ割り人形/王子:福岡雄大

【ぴあスペシャルデー】
12月25日(日)13:00公演、12月29日(木)18:00公演は「ぴあスペシャルデー」のため、前売り券は「チケットぴあ」で販売します。
新国立劇場ではZ席のみ販売します。

音楽
■指揮:冨田実里 ほか
■管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団
■合唱:東京少年少女合唱隊

参考動画

【動画】3分でわかる!バレエ『くるみ割り人形』|新国立劇場バレエ団(YouTube「新国立劇場 New National Theatre Tokyo」チャンネル)
約3分間の動画で様々なバレエの演目を紹介する新国立劇場の「3分でわかる!バレエ」シリーズで、小野絢子さんと福岡雄大さんが主演した舞台映像です。

【動画】新国立劇場バレエ団『くるみ割り人形』第1幕よりパ・ド・ドゥ National Ballet of Japan – The Nutcracker and the Mouse King(YouTube「新国立劇場 New National Theatre Tokyo」チャンネル)
2020年12月20日のソワレ公演から、小野絢子さんと福岡雄大さんが踊る、第1幕の「パ・ド・ドゥ」の映像です。

【動画】新国立劇場バレエ団「くるみ割り人形」第2幕より グラン・パ・ド・ドゥ コーダ National Ballet of Japan – The Nutcracker and the Mouse King(YouTube「新国立劇場 New National Theatre Tokyo」チャンネル)
2019年12月15日のマチネ公演から、第2幕の「グラン・パ・ド・ドゥ コーダ」の映像で、池田理沙子さんと奥村康祐さんが主演しています。

【動画】新国立劇場バレエ団「くるみ割り人形」第2幕より 花のワルツ National Ballet of Japan – The Nutcracker and the Mouse King(YouTube「新国立劇場 New National Theatre Tokyo」チャンネル)
2019年12月15日マチネ公演から、第2幕の「花のワルツ」の映像で、リードダンサーは細田千晶さんと浜崎恵二朗さん、寺田亜沙子さんと速水渉悟さんです。

【動画】新国立劇場バレエ団「くるみ割り人形」第2幕より ロシアの踊り National Ballet of Japan – The Nutcracker and the Mouse King(YouTube「新国立劇場 New National Theatre Tokyo」チャンネル)
2019年12月15日マチネ公演から、第2幕の「ロシアの踊り」の映像で、福田圭吾さんが超絶技巧を披露しています。

公演情報
■日程:2022年12月23日(金)〜2023年1月3日(火)(全13公演)
■予定上演時間:約2時間15分(休憩含む)
■会場:新国立劇場 オペラハウス
■アクセス:京王新線(都営新宿線乗入)「初台駅」中央口直結。(アクセス詳細はこちら
■チケット:
・S席:13,200円
・A席:11,000円
・B席:7,700円
・C席:4,400円
・D席:3,300円
・Z席:1,650円(舞台のほとんどが見えない席。公演当日全席先着販売)
(注)4歳未満のお子様は入場できません。
各種割引あり。
■チケット販売:
・アトレ会員先行販売期間:2022年10月9日(日)10:00~12日(水)
・新国メンバーズ先行販売期間:2022年10月10日(月・祝)10:00~12日(水)
・一般発売日:2022年10月16日(日)10:00~
■公式サイト:https://www.nntt.jac.go.jp/ballet/nutcracker/