《北海道》新国立劇場バレエ団『眠れる森の美女』2020年11月に札幌文化芸術劇場 hitaru で上演

新国立劇場バレエ団の全国公演として『眠れる森の美女』が、2020年11月14日(土)・15日(日)に札幌文化芸術劇場 hitaru で上演されます。

この公演に出演する助演の募集も行われ、また、新国立劇場バレエ団プリンシパルの本島美和さんと米沢唯さん、ピアニストの圓井晶子さんの3人が「バレエと表現」について語る関連イベントも予定されています。

《北海道公演》新国立劇場バレエ団『眠れる森の美女』

新国立劇場バレエ団『眠れる森の美女』

札幌文化芸術劇場は新国立劇場との間に連携・協力に関する協定を締結しており、2018年の開場以来、新国立劇場バレエ団の『白鳥の湖』(2018年)、『くるみ割り人形』(2019年)を上演してきました。
3年目となる2020年には11月に『眠れる森の美女』を上演することが決まり、これでチャイコフスキー3大バレエを全て上演することになります。

今回、上演されるのは、2014年に新制作されたウエイン・イーグリング版『眠れる森の美女』です。
前年(2019年)に上演された『くるみ割り人形』も同じくウエイン・イーグリング振付作品でした。

ウエイン・イーグリングさんは、元英国ロイヤル・バレエのプリンシパルでパ・ド・ドゥの名手として鳴らし、アレッサンドラ・フェリと演じた『ロミオとジュリエット』は今や伝説の舞台となっています。

振付はマリウス・プティパの原振付を尊重した伝統的なものとなっていますが、パ・ド・ドゥが得意ということもあり、第2幕の終わりには「目覚めのパ・ド・ドゥ」が追加されるなど、新たな魅力も加わりました。

チャイコフスキーの素晴らしい音楽と絢爛豪華な舞台、主役ダンサーのみならず、主役級のダンサーがソリストとして登場するとても贅沢な舞台に胸がときめくこと間違いありません。

新国立劇場バレエ団『眠れる森の美女』紹介動画

眠れる森の美女-新国立劇場バレエ団3分でわかるバレエシリーズ
眠れる森の美女-新国立劇場バレエ団3分でわかるバレエシリーズ

この動画では、15日(日)の公演で主演する米沢 唯さんがオーロラ姫役を演じ、デジレ王子役は英国ロイヤル・バレエのワディム・ムンタギロフさんが出演しています。
15日(日)の公演でデジレ王子役で出演する井澤 駿さんも求婚する4人の王子の一人として出演していますね!

新国立劇場バレエ団『眠れる森の美女』
《北海道公演》関連情報

助演募集

新国立劇場バレエ団『眠れる森の美女』の北海道公演に出演する助演の募集が行われており、オーディションが2020年5月31日(日)に開催されます。
新国立劇場バレエ団と一緒に出演したいと思う方は応募条件を確認し、申し込みを検討してみてはいかがでしょうか。

【関連記事】《北海道》新国立劇場バレエ団『眠れる森の美女』(2020年11月公演)助演オーディション5月31日(日)開催

関連イベント

新国立劇場バレエ団『眠れる森の美女』の北海道公演のプレイベントとして、「バレエダンサーが語る! 本当は深いバレエと表現のおはなし」が、2020年7月11日(土)・12日(日)に開催されます。

新国立劇場バレエ団のプリンシパル本島美和さんと米沢唯さん、新国立劇場バレエ団などでピアニストとして活躍している圓井晶子さんが「バレエと表現」について語ります。

公演を鑑賞する前に『眠れる森の美女』についてもっと理解したい、バレエダンサーについてもっと知りたい、と思っている方はこの機会をお見逃しなく。

【関連記事】《北海道》新国立劇場バレエ団『眠れる森の美女』プレイベント「バレエダンサーが語る! 本当は深いバレエと表現のおはなし」7月に札幌市民交流プラザで開催

『眠れる森の美女』
新国立劇場バレエ団オフィシャルDVD BOOKS

新国立劇場バレエ団『眠れる森の美女』の「オフィシャルDVD BOOKS」も発売されています。
DVD には公演の映像に加え、特典映像として「アーティスト・インタビュー」も収められています。
振付のウエイン・イーグリング、編曲のギャビン・サザーランド、衣装のトゥール・ヴァン・シャイクの3名が制作秘話を明かしており、作品に対する理解が深まり、鑑賞経験をより豊かなものにしてくれます。
付属する書籍は舞台の美しいカラー写真が満載で見ているだけでもうっとりしてしまいますが、DVDで主演している小野絢子さんと福岡雄大さんのインタビューやリラの精役の細田千晶さんとカラボス役の本島美和さんのコメント、場面ごとの見どころなど、作品を理解するのにとても役立つコンテンツが満載です。
11月の劇場での鑑賞に向けての予習、鑑賞後の復習などにとても役立ちます。

【DVD出演】(2018年6月収録)
オーロラ姫:小野絢子
デジレ王子:福岡雄大
リラの精:細田千晶
カラボス:本島美和
誠実の精:玉井るい、優美の精:廣川みくり、寛容の精:飯野萌子、歓びの精:五月女 遥、勇敢の精:柴山紗帆、気品の精:横山柊子
エメラルド:柴山紗帆、サファイア:寺田亜沙子、アメジスト:広瀬 碧、ゴールド:木下嘉人
フロリナ王女:米沢 唯、青い鳥:渡邊峻郁
長靴を履いた猫:宇賀大将、白い猫:益田裕子
赤ずきん:奥田花純、狼:小柴富久修
親指トム:井澤 諒 ほか

公演概要

■日程:
・2020年11月14日(土)14:00開演
・2020年11月15日(日)14:00開演
■会場:札幌文化芸術劇場 hitaru(札幌市営地下鉄東西線、南北線、東豊線「大通」駅 30番出口から西2丁目地下歩道より直結 徒歩約2分/アクセス詳細はこちら)
■出演:
【14日(土)】オーロラ姫:小野絢子/デジレ王子:福岡雄大
【15日(日)】オーロラ姫:米沢 唯/ デジレ王子: 井澤 駿
■チケット発売:5月21日(木)プラザメンバーズ会員限定 先行抽選販売開始
■公式サイト:https://www.sapporo-community-plaza.jp/event.php?num=1198