【TV放送】ロイヤル・フランダース・バレエ公演『ラヴェル』(2019年2月11日〈月〉/プレミアムシアター)

NHK BS プレミアムシアターは、2019年2月11日(月)【2月10日(日)深夜】に、ロイヤル・フランダース・バレエの公演『ラヴェル』を放送します。(2016年11月21日の再放送)

フランスの作曲家モーリス・ラヴェルの音楽にシディ・ラルビ・シェルカウイ、Jeroen Verbruggen(読み方不明)が振り付けた作品です。

ロイヤル・フランダース・バレエ公演『ラヴェル』 NHK BS プレミアムシアター 放送概要

NHK BS プレミアムシアター 放送概要

■日時:2019年2月11日(月)【2月10日(日)深夜】午前0時00分~午前3時35分
■チャンネル:NHK BS プレミアム
■内容:
◇本日の番組紹介(0:00:00~0:03:30)
◇グラインドボーン音楽祭2018 歌劇『ヴァネッサ』(0:03:30~2:13:00)
◇ロイヤル・フランダース・バレエ公演『ラヴェル』【再放送】(2:17:00~3:35:00)

ロイヤル・フランダース・バレエ公演『ラヴェル』 放送概要

■演目:『ラヴェル』
バレエ音楽『展覧会の絵』ラヴェル 作曲
バレエ音楽『マ・メール・ロワ』ラヴェル 作曲
■出演
王妃(マ・メール・ロワ):ナンシー・オスバルデストン
王(マ・メール・ロワ):アレグザンダー・バートン
アルマ(マ・メール・ロワ):ドリュー・ジャコビー   ほか
■管弦楽:フランダース・オペラ管弦楽団
■指揮:ヤニス・プスプリカ
■収録:2016年6月3・4日 フランダース歌劇場(ベルギー アントワープ)

ロイヤル・フランダース・バレエ公演『ラヴェル』について

NHK BS プレミアムシアターで放送されるロイヤル・フランダース・バレエ公演『ラヴェル』は、ロイヤル・フランダース・バレエ2015ー2016シーズンで上演された「Ballet Ravel Sidi Larbi Cherkaoui, Jeroen Verbruggen, Maurice Béjart」を放送するものです。

ロイヤル・フランダース・バレエの芸術監督でありベルギー出身の人気振付家のシディ・ラルビ・シェルカウイ(Sidi Larbi Cherkaoui)とベルギー出身の気鋭の振付家Jeroen Verbruggen(読み方不明)の作品です。

タイトルには偉大な振付家モーリス・ベジャールの名前も含まれていることから、公演では『ボレロ』も上演された可能性もありますが、詳細は分かりませんでした。

Ravel by Cherkaoui/Verbruggen

(YouTube / EuroArtsChannel 公式チャンネル)

シディ・ラルビ・シェルカウイとJeroen Verbruggenは、いずれもロイヤル・フランダース・バレエがあるベルギー出身の気鋭の振付家ですが、日本ではシディ・ラルビ・シェルカウイの知名度は高いと思われますが、Jeroen Verbruggenはこれからといったところでしょうか。

なお、シディ・ラルビ・シェルカウイは、英国ロイヤル・バレエが2018/19シーズンで上演する新作の振付を依頼されています。

この作品は、英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン2018/19での上映が決まっており、日本では2019年6月28日(金)~7月4日(木)に映画館で鑑賞することができます。

公演内容は、クリストファー・ウィールドン『ウィズイン・ザ・ゴールデン・アワー』、クリスタル・パイト『フライト・パターン』、シディ・ラルビ・シェルカウイによる新作のトリプル・ビルです。

プレミアムシアターをご覧になってシディ・ラルビ・シェルカウイが気になった方には朗報ではないでしょうか。

英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン2018/19のラインナップについては次の記事にまとめています。

【公演情報】ラインナップ発表 英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2018/19
2018年8月24日(金)から公開される『白鳥の湖』で「英国ロイヤル・オペラ・ハウス2017/18シネマシーズン」は終了しますが、次のシーズ...