【公演】DANCE for Life 2019 篠原聖一 バレエリサイタル/6月7日(金)開催

篠原聖一さんがプロデュースするトリプルビル公演「DANCE for Life 2019 篠原聖一 バレエリサイタル」が、2019年6月7日(金)に練馬文化センターにて開催されます。

篠原聖一さんは、「DANCE for Life 2018 『’Á (アナンケ) 宿命』 ~ノートルダム・ド・パリより~ 全2幕」が高く評価され、平成31年(2019年)3月に「平成30年度(第69回)芸術選奨文部科学大臣賞」を受賞しています。

「DANCE for Life 2019」がどのようなステージになるのか、ダンスファンの注目が集まっています。

DANCE for Life 2019 篠原聖一 バレエリサイタル 公演概要

公演概要

■日程:2019年6⽉7⽇(⾦)15:00開演/18:30開演(全2回公演)
■会場:練⾺⽂化センター ⼩ホール
■アクセス:西武池袋線・西武有楽町線・都営地下鉄大江戸線「練馬駅」から徒歩1分
■チケット:前売6,000円/当⽇6,500円(全席指定・税込)
練馬区在住・在勤・在学者割引5,000円(前売販売のみ。当日、受付にてチケットと共に証明証提示)

プログラム・キャスト

■演出・振付:篠原聖⼀

「オーケストラの為のポエム」(2014 年初演)
出演:⾦⼦ 優、⼤⻑亜希⼦、平尾⿇実、⼩野麗花、渡辺 幸、橋元結花
荒井英之、川村海⽣命、⾵間無限
⾳楽:ジョージ・ガーシュイン

「le Soir 夜」(初演)
出演:下村由理恵、今井智也

「Charlie」(2019 ver.)
出演:篠原聖⼀
⾦⼦ 優、⼤⻑亜希⼦、⾹野美佳、菅原梅⾐、⼤⼭裕⼦
荒井英之、川村海⽣命、⾵間無限
⾳楽:チャールズ・チャップリン 他

下の映像は、昨年(2018年)に上演された「DANCE for Life 2018」のリハーサルの様子です。

DANCE for Life 2018 rehearsal vol. 1

(YouTube / Dance for Life制作 公式チャンネル)

篠原聖一さんについて

札幌市出身。

3歳より両親(篠原邦幸、沙原聖子)の元でバレエを始め、ダンス―ル・ノーブルとして国内外で活躍した後、古典バレエの再演出・振付、オリジナル作品の創作などで活躍。

2001年から「DANCE for Life」を始動。

平成31年(2019年)3月には、「平成30年度(第69回)芸術選奨文部科学大臣賞」を受賞。

現在、下村由理恵バレエアンサンブル総監督。

平成30年度(第69回)芸術選奨文部科学大臣賞決定!小野絢子さん、篠原聖一さんが受賞!
2019年3月6日、文化庁は平成30年度(第69回)芸術選奨文部科学大臣賞の受賞者決定を発表しました。 舞踊部門では、小野絢子...

「DANCE for Life 2019 篠原聖一 バレエリサイタル」の詳細は、公式サイトをご確認ください。

>>> Seiichi + Yurie Ballet Ensemble & Studio

>>> Facebook

シェアする

フォローする