【TV】「旅するフランス語」(東京バレエ団 柄本弾出演)2020年4月2日(木)から再放送開始/24回シリーズ

2019年10月から2020年3月まで放送され好評だった、東京バレエ団プリンシパル柄本 弾さん出演のNHK語学テレビ番組「旅するフランス語」の再放送が2020年4月から始まります。

フランス語でのバレエレッスンに挑戦するなど、レッスンやテキストにはバレエに関連したコンテンツも多く、バレエファンにとって興味深い内容になっています。

バレエ用語にはフランス語が多く、バレエを習っている方ならいつかフランス語を学びたいと思っている方も多いかと思います。
新年度から何かを新しく始めようと考えている方は、この機会に柄本 弾さんと一緒にフランス語を学んでみるのはいかがでしょうか。

今回は、NHKの語学テレビ番組「旅するフランス語」を紹介します。

旅するフランス語

「旅するフランス語」は、2019年10月に新開講され、2020年3月まで放送されたNHK Eテレの語学番組で、「旅するゴガク」シリーズにはフランス語以外にもドイツ語、イタリア語、スペイン語があります。

「旅するフランス語」は東京バレエ団プリンシパルの柄本 弾さんがパートナーのティノ・ブルーノさんと共にフランスのトゥールーズとバスク地方を旅しながら、体当たりでフランス語を学ぶ語学番組です。
トゥールーズではキャピトルバレエ団のスタジオを訪ねてフランス語でのバレエレッスンに挑戦するなど、バレエファンにも嬉しい内容となっています。

また、テキストは美しいカラー写真が満載で、フランスの魅力をヴィジュアルでも紹介しています。
バレエの演目を分かりやすく説明したコーナーやフランスのスイーツ、チーズなどを扱う連載もあり、フランス語を学びながらフランス文化に親しむことができます。

番組構成

テレビ放送

レッスン(Leçon)は毎月4回あります。
まず、木曜日の夜に放送があり、翌週・月曜日の朝に再放送があります。
4回のレッスンの内訳は、新しいことを学ぶ通常のレッスン3回と毎月最終週はその月に放送された3回のレッスン内容を復習する「今月のおさらい」となっています。

■放送期間:2020年3〜8月
■放送:木曜 23:30〜23:55
■再放送:翌週・月曜 06:00〜06:25
■チャンネル:NHK Eテレ
■公式サイト:https://www.nhk.jp/p/french-tv/ts/V94JMQGQZ4/

【出演】
■旅人:柄本 弾(東京バレエ団プリンシパル)
■パートナー:ティノ・ブルーノ(Tino Bruno)
■監修:西川葉澄(慶應義塾大学専任講師)
■助手:ポチョック(声:ヴァンサン・デュレンベルジェ)
■ナレーション:平野 文

テキスト

テキストは月毎に発行され、4〜9月の6冊が発行されます。
本題であるフランス語のレッスン内容に関するコンテンツの他に、テレビ放送とは直接関係のないフランスの文化的な読み物も充実しています。
柄本 弾さんのコーナーもありますので、柄本さんのファンにとっては嬉しい企画です!

【連載記事】
「旅する弾!踊る弾!〜ロケとバレエの記憶」
「城を巡る旅 フランス悠久の美を求めて」/片山幹生(早稲田大学、武蔵大学講師)
「フランス菓子紀行」/佐藤麻里子(フランス在住通訳・コーディネーター)
「チーズがもっと好きになる!フランス チーズの基本」/本間るみ子
「ティノさん教えて!フランス語の手紙の書き方」/ティノ・ブルーノ(Tino Bruno)
「Ça vaut le voyage」/西川葉澄(慶應義塾大学専任講師)
「バレエへの招待」/岡見さえ(舞踊評論家)

各月の放送内容

2020年4月 トゥールーズから始まる オトコ2人旅

Leçon 1 バラ色の街を散策!
Leçon 2 「カスレ」づくりに挑戦!
Leçon 3 トゥールーズの学生と交流!
Leçon 4 今月のおさらい

旅は「バラ色の街」と呼ばれるトゥールーズの中心部キャピトル広場から始まります。
西川先生からの指令により、パートナーのティノさんを探すことから始まります。
フランス南西部の白いんげん豆を肉、野菜と土鍋で煮込んだ名物料理「カスレ」づくりに挑戦し、フランス・ロマン主義の詩人・小説家の名前にちなんだヴィクトル・ユゴー市場ではフランス語で食材を買うことに挑戦します。
トゥールーズ・ジャン・ジョスレ大学では日本語を学ぶ大学生とゲームを通してフランス語を学びます。

2020年5月 トゥールーズの文化に親しむ

Leçon 5 キャピトル劇場へ!
Leçon 6 フランス語でバレエ
Leçon 7 ラグビーを楽しもう!
Leçon 8 今月のおさらい

お待ちかねのキャピトル劇場ではフランス語でチケットの購入に挑戦し、劇場内を見学してからオペレッタを鑑賞します。
バレエ鑑賞ではないのが残念ですね。
キャピトル・バレエ団のスタジオではフランス語でバレエのレッスンを受けます。
パリ・オペラ座バレエ団の元エトワール カデル・ベラルビー芸術監督の特別指導も受けます!
トゥールーズではサッカーよりも人気があるというラグビーを通してフランス語を学びます。
ファンが集うバーで交流したり、ラグビー・スタジアムを訪れたりします。
地元チームのスタッドゥ・トゥールーザン(Stade toulousain)のユゴー・モラー監督の指導により初めてのラグビーレッスンにも挑戦します。

【参考情報】トゥールーズ・キャピトル・バレエ団
トゥールーズ・キャピトル・バレエ団は、新国立劇場バレエ団プリンシパルの渡邊峻郁さんが移籍前に所属していたバレエ団です。
柄本 弾さんが番組で指導を受けていたパリ・オペラ座バレエ団の元エトワール カデル・ベラルビー芸術監督が振り付けた『美女と野獣(LA BÊTE ET LA BELLE)』(バレエの原題では『野獣と美女』という語順になっています)では主役に抜擢されており、DVD・Blu-rayも発売されています!

現在、ベラルビー監督の3作品がセットとなったお得なDVD・Blu-rayが発売されています。
セットとなっているのは『海賊(LE CORSAIRE)』『美女と野獣(LA BÊTE ET LA BELLE)』『死せる王妃(LA REINE MORTE)』の3作品です。
渡邊峻郁さんは、このうち『海賊』(スルタン役)と『美女と野獣』(野獣役)の2作品に出演しています。

2020年6月 トゥールーズ「青色」の魅力

Leçon 9 宇宙へ行こう!
Leçon 10 青の魔法 パステル
Leçon 11 ミディ運河の休日
Leçon 12 今月のおさらい

フランスの航空・宇宙産業の中心地でもあるトゥールーズにある宇宙に関するテーマ・パーク「シテ・ド・レスパス(Cité de l’espace)」では、宇宙に関することを通してフランス語を学びます。
トゥールーズに大きな繁栄をもたらした独特の青色の染料「パステル」を通してフランス語を学び、実際にパステル染めにも挑戦します。
大西洋と地中海を結ぶミディ運河沿いでは、マルシェや釣り、イベントなどトゥールーズの人たちの休日の過ごし方を通してフランス語学びます。

2020年7月 カルカッソンヌで剣術体験

Leçon 13 カルカッソンヌの城塞都市
Leçon 14 骨とう市で交渉!
Leçon 15 トゥールーズでフラメンコ?!
Leçon 16 今月のおさらい

トゥールーズから100Kmほど離れた世界遺産であるカルカッソンヌの城塞都市では、騎士道精神を通してフランス語を学びます。
トゥールーズのメインストリート「アルザス・ロレーヌ通り(rue d’Alsace-Lorraine)では骨とう市を訪ね、フランス語で値段交渉したりクラフトビールを楽しんだりします。
スペインとの国境にも近いトゥールーズにはスペインの文化も根差しており、フラメンコの学校を訪れます。

2020年8月 バスク地方の名物を味わう

Leçon 17 バスク名物を探せ!
Leçon 18 バイヨンヌで食道楽!
Leçon 19 とうがらしとペロタ!
Leçon 20 今月のおさらい

シリーズの後半は山と海に囲まれたバスク地方を訪れます。
バレエのパ(ステップ)にもパ・ドゥ・バスクやソ・ド・バスクなど、ずばりバスク地方由来のものもあるので、何となく親しみも湧きますね。

ルイ14世とマリー・テレーズが結婚式を挙げたことでも知られる、青い海と白い砂浜が美しい港町、サン=ジャン=ド=リュズ(Saint-Jean-de-Luz)を訪れ、エスパドリーユやベレー帽、魚料理などバスク名物を探します。
バスク地方の中心都市バイヨンヌでは、グルメ散策を楽しみながらフランス語を学びます。
バスク地方の唐辛子で有名な村絵スプレットでは唐辛子を通してフランス語を学びます。
また、バスク地方で盛んなスカッシュのようなスポーツのペロタにも挑戦します。

2020年9月 バスクダンスに挑戦!

Leçon 21 リューヌ山で絶景!
Leçon 22 バスクの馬 ポチョック
Leçon 23 バスクダンスに挑戦!
Leçon 24 【最終回】ダンスに愛をこめて

登山鉄道でフランスとスペインの国境にあるリューヌ山を登ります。
山頂では気温0度という寒さに凍え、カフェ・バーで暖を取る弾さんとティノさん(笑)
番組で西川葉澄先生の助手として登場するキャラクターのポチョックは、バスク地方原産のポニー(小型の馬)です。
ポチョックを育てている農家を訪ね、ポチョックの世話を手伝いながらフランス語を学びます。
Leçon 23・24は学んできたキーフレーズの総復習です。
美しい村バルドにあるバスクダンスのグループを訪ねバスクダンスに挑戦します。
最終回は旅の締めくくりとして、ティノさんの助けを借りながらこの旅でお世話になった方へフランス語で手紙を書き感謝の気持ちを伝えるとともに、バスクダンスのグループと一緒にバスクダンスを披露します。

柄本 弾さんのバレエ公演出演予定

NHK「旅するフランス語」の放送を見て、柄本 弾さんが出演するバレエ公演を鑑賞してみたくなった方も多いのではないかと思います。
ここでは、柄本 弾さんが出演予定のバレエ公演についてお知らせします。

東京バレエ団 ブルメイステル版『白鳥の湖』
(2020年4月)

■日程:2020年
4月25日(土)14:00 オデット/オディール:上野水香&ジークフリート王子:柄本 弾
4月26日(日)14:00 オデット/オディール:川島麻実子&ジークフリート王子:秋元康臣
■場所:東京文化会館 大ホール

【中止】東京バレエ団 ブルメイステル版『白鳥の湖』2020年4月25日・(土)26日(日) 東京文化会館で上演
【4/7追記】「上野の森バレエホリデイ2020」は、新型コロナウイルスの全国的な感染拡大の状況を鑑み、東京バレエ団 ブルメイステル版『白鳥...

東京バレエ団『ドン・キホーテ』

■日程:2020年
7月18日(土)13:00 キトリ:川島麻実子&バジル:秋元康臣
7月18日(土)17:00 キトリ:上野水香&バジル:柄本 弾
7月19日(日)14:00 キトリ:沖 香菜子&バジル:宮川新大
■会場:東京文化会館(東京・上野)

東京バレエ団『ドン・キホーテ』 豪華トリプルキャスト 2020年7月 東京文化会館で上演
東京バレエ団は、スペイン・バルセロナの港町を舞台に陽気に繰り広げられるバレエ『ドン・キホーテ』 (全2幕)を2020年7月に東京文化会館で...