NBAバレエ団『くるみ割り人形』 2016年12月上演映像を全幕配信!

NBAバレエ団が『くるみ割り人形』(全二幕)の動画を配信しています。

2016年12月に所沢市民文化センター ミューズ マーキーホールで上演された公演で、クララを竹内 碧さんが、王子を宮内浩之さんが、金平糖を峰岸千晶さんが演じています。

久保紘一芸術監督の演出・振付により2013年に初演された作品で、コミカルでユーモア溢れる演出と、チャイコフスキーの名曲、華やかなプロジェクションマッピングで幻想的な世界を描きます。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言発令により外出自粛をしている今、NBAバレエ団の好意により配信されている『くるみ割り人形』(全二幕)で楽しいひと時をお過ごしください。

NBAバレエ団『くるみ割り人形』第1幕

NBA 『The Nutcracker』Act1
NBA 『The Nutcracker』Act1

NBAバレエ団『くるみ割り人形』第2幕

NBA『The Nutcracker』Act2
NBA『The Nutcracker』Act2

公演概要

■日程:2016年12月25日(日)15:00開演
■会場:所沢市民文化センター ミューズ マーキーホール
■振付:久保紘一(レフ・イワーノフ原振付による)
■音楽:P.Iチャイコフスキー
■指揮:内藤 彰(東京ニューシティ管弦楽団芸術監督)
■管弦楽:東京ニューシティ管弦楽団
■キャスト:
クララ:竹内 碧
王子:宮内浩之
金平糖:峰岸千晶
カバリエール:三船元維
ドロッセルマイヤー:マシモ・アクリ
ほか NBAバレエ団
子役:スタジオ耀・NBAバレエ学校
合唱:所沢フィーニュ少年少女合唱団

■公式サイト:https://www.nbaballet.org/performance/2016/nutcracker/index.html
公演概要、あらすじ、みどころと解説などが掲載されています。

NBAバレエ団の2020年度ラインナップが発表されています。
ゲストダンサーとして、マリア・コチェトコワ、ダニール・シムキン、サラ・ラム、平野亮一、エルマン・コルネホら世界で活躍する超一流ダンサーの出演が既に発表されています。
詳細は次の記事でご確認ください。

NBAバレエ団 2020年度ラインナップを発表
NBAバレエ団が2020年度のラインナップを発表しました。ヨハン・コボー振付による世界初演『シンデレラ』を含む7演目がラインナップされてい...