《東京》K-BALLET COMPANY『ロミオとジュリエット』2022年3月上演/吉田早織さん、岩井優花さんが主演デビュー!

Kバレエ カンパニーは、2022年3月17日(木)~21日(月・祝)に東京・渋谷のBunkamuraオーチャードホールで、シェイクスピア原作の悲恋の物語を描いたドラマティック・バレエの傑作『ロミオとジュリエット』を上演します。

主演4キャストのうち、山本雅也さんを除く全員が初役デビューとなり、吉田早織さんと岩井優花さんにとってはジュリエット役が待望の主演デビューとなる大抜擢です!

熊川哲也 Kバレエ カンパニー
Spring 2022 『ロミオとジュリエット』

Kバレエの『ロミオとジュリエット』は2018年10月に東京、名古屋、大阪、広島の4都市で上演された「Autumn Tour 2018」以来の上演となります。

このときに主役のジュリエットとロミオを演じたのは、浅川紫織&宮尾俊太郎、小林美奈&山本雅也、矢内千夏&堀内將平、中村祥子&遅沢佑介の4ペアで、浅川紫織さんにとっては引退公演となった舞台でした。

主要ダンサーも大きく入れ替わり、「Spring 2022」では、飯島望未&山本雅也、成田紗弥&髙橋裕哉、岩井優花&石橋奨也、吉田早織&関野海斗の4ペアが主役を務めます。

このように主演ダンサーを見比べてみると、山本雅也さんだけがKバレエの『ロミオとジュリエット』で主演した経験があり、他のダンサーにとっては初役となります。

とくに、2018年9月にアパレンティスとして入団し2021年9月にソリストに昇格した吉田早織さんと2021年4月にソリストとして入団した岩井優花さんにとってはジュリエット役は初役であり、Kバレエでの主演デビューでもあります。

2021年1月にプリンシパルとして入団し、熊川哲也芸術監督からの信頼も厚いプリンシパルの日髙世菜さんは、『ロミオとジュリエット』ではロザライン役としての出演となりましたが、役柄との相性をみての判断でしょうか。

『ロミオとジュリエット』の主役は、バレエダンサーの多くが演じることを夢に見る憧れの役です。

「幼い頃からの夢が叶ってしまったことに動揺している」という吉田早織さん、「10年前にロベルタ・マルケスさんと熊川哲也さん主演の『ロミオとジュリエット』を見て衝撃と感動を受けた」という岩井優花さんをはじめ、フレッシュなキャスティングが見せるK-BALLETCOMPANYの現在をぜひ劇場で鑑賞していただきたい公演です。

キャスト
3月19日(土)3月17日(木)14:00
ジュリエット:飯島望未
ロミオ:山本雅也
マキューシオ:吉田周平
ティボルト:杉野慧
ベンヴォーリオ:関野海斗
ロザライン:日髙世菜
パリス:堀内將平

3月18日(金)14:00
ジュリエット:成田紗弥
ロミオ:髙橋裕哉
マキューシオ:栗原柊
ティボルト:石橋奨也
ベンヴォーリオ:本田祥平
ロザライン:小林美奈
パリス:栗山廉

3月19日(土)13:00
ジュリエット:岩井優花
ロミオ:石橋奨也
マキューシオ:金瑛揮
ティボルト:堀内將平
ベンヴォーリオ:奥田祥智
ロザライン:浦邉玖莉夢
パリス:田中大智

3月19日(土)17:30
ジュリエット:飯島望未
ロミオ:山本雅也
マキューシオ:吉田周平
ティボルト:杉野慧
ベンヴォーリオ:関野海斗
ロザライン:日髙世菜
パリス:堀内將平

3月20日(日)13:00
ジュリエット:吉田早織
ロミオ:関野海斗
マキューシオ:金瑛揮
ティボルト:堀内將平
ベンヴォーリオ:奥田祥智
ロザライン:浦邉玖莉夢
パリス:田中大智

3月20日(日)17:30
ジュリエット:成田紗弥
ロミオ:髙橋裕哉
マキューシオ:栗原柊
ティボルト:石橋奨也
ベンヴォーリオ:本田祥平
ロザライン:小林美奈
パリス:栗山廉

3月21日(月・祝)13:00
ジュリエット:飯島望未
ロミオ:山本雅也
マキューシオ:吉田周平
ティボルト:杉野慧
ベンヴォーリオ:関野海斗
ロザライン:日髙世菜
パリス:堀内將平
スタッフ
演出・振付:熊川哲也
音楽:セルゲイ・プロコフィエフ
舞台美術・衣裳デザイン:ヨランダ・ソナベンド
照明デザイン:足立恒

(関連動画)

Tetsuya Kumakawa K-BALLET COMPANY『ロミオとジュリエット』キャスト発表直後インタビュー[1] 

Tetsuya Kumakawa K-BALLET COMPANY『ロミオとジュリエット』キャスト発表直後インタビュー[1] #Shorts
(YouTube「K-BALLET CHANNEL」チャンネル)

Tetsuya Kumakawa K-BALLET COMPANY『ロミオとジュリエット』キャスト発表直後インタビュー[2] 

Tetsuya Kumakawa K-BALLET COMPANY『ロミオとジュリエット』キャスト発表直後インタビュー[2] #Shorts
(YouTube「K-BALLET CHANNEL」チャンネル)
公演情報
■日程:2022年3月17日(木)~3月21日(月・祝)
■会場:Bunkamuraオーチャードホール
■アクセス:
・JR「渋谷駅」ハチ公口徒歩7分
・東京メトロ銀座線、京王井の頭線「渋谷駅」徒歩7分
・東急東横線・田園都市線、東京メトロ半蔵門線・副都心線「渋谷駅」A2出口徒歩5分
(アクセス詳細はこちら
■チケット:
・S:15,000円
・A:11,000円
・B:8,000円
・C:6,000円
・A親子席:¥15,000(大人1名+ 子供1名〈5歳以上小学6年生以下〉/A席エリア)
・学生券:¥3,500(中学生以上25歳以下)
■一般発売:12月11日(土)
■公式サイト:https://www.k-ballet.co.jp/contents/2022romeoandjuliet