《東京》東京バレエ団『ロミオとジュリエット』(ジョン・クランコ振付)を2022年4〜5月にバレエ団初演

東京バレエ団はバレエ団初演となるジョン・クランコ振付『ロミオとジュリエット』を「上野の森バレエホリデイ2022」の一環として、2022年4月29日(金・祝)〜5月1日(日)に東京・上野の東京文化会館で上演します。

イングランドの劇作家ウィリアム・シェイクスピア原作の悲劇をセルゲイ・プロコフィエフのドラマティックな音楽に振り付けた全3幕のバレエで、『オネーギン』と『じゃじゃ馬馴らし』とともにジョン・クランコの三代傑作のひとつとして知られています。

多くのバレエダンサーが演じることを憧れる『ロミオとジュリエット』の主役には、沖 香菜子&柄本 弾、足立真里亜&秋元康臣、秋山 瑛&池本祥真の3組のキャスティングが予定されています。

東京バレエ団
ジョン・クランコ振付『ロミオとジュリエット』(全3幕)

キャスト

2022年
【4月29日(金・祝)16:00 】
 ジュリエット:沖 香菜子
 ロミオ:柄本 弾

【4月30日(土)14:00  】
 ジュリエット:足立真里亜
 ロミオ:秋元康臣

【5月1日(日)14:00  】
 ジュリエット:秋山 瑛
 ロミオ:池本祥真

2021年12月23日現在。
バレエ団初演のため、配役はジョン・クランコ財団によって決定されます。

スタッフ

振付:ジョン・クランコ 
音楽:セルゲイ・プロコフィエフ 
装置・衣裳:ユルゲン・ローゼ

公演情報
■日程:
2022年
・4月29日(金・祝)16:00
・4月30日(土)14:00
・5月1日(日)14:00
■会場:東京文化会館
■アクセス:
・JR「上野駅」公園口改札徒歩約1分
・東京メトロ「上野駅」7番出口徒歩約5分
・「京成上野駅」正面口改札徒歩約7分
(アクセス詳細はこちら
■チケット:
【S席】一般:13,000円、CAT会員:11,700円
【A席】一般:11,000円、CAT会員:9,900円
【B席】一般:9,000円、CAT会員:8,100円
【C席】一般:7,000円、CAT会員:6,300円
【D席】一般:5,000円、CAT会員:4,500円
【E席】一般:3,000円、CAT会員:2,700円
【U25シート】1,500円
・ペア割引[S,A,B席]:2枚で1,000円割引
・バレエホリデイ期間中に行われる本公演では、S〜C席限定でお子様が半額になるホリデイファミリーシートも販売されます。(大人1名につきお子さま2名まで)
■チケット発売:
・CAT会員WEB先行発売:1月12日(水)21:00~2月2日(水)18:00
・NBS WEBチケット先行発売:1月18日(火)21:00~2月2日(水)18:00
・一般発売:2月4日(金)10:00より
・ホリデイファミリーシート【座席選択不可】:2月15日(火)10:00より
・U25シート[座席選択不可 当日引換]:3月31日(木)20:00より
【公式サイト】https://www.nbs.or.jp/stages/2022/romeo/index.html

(参考)ジョン・クランコ版『ロミオとジュリエット』の映像

東京バレエ団のジョン・クランコ版『ロミオとジュリエット』の鑑賞に先立ち、クランコ版を事前に見ておきたいと思う方も多いのではないでしょうか。

東京バレエ団による映像は当然ありませんが、本家であるシュツットガルト・バレエの舞台映像が、エリサ・バデネス&デヴィッド・ムーアの主演によりBlu-rayとして発売されています。

また、2019年のワールド・バレエ・デーで公開されたクランコ版『ロミオとジュリエット』のリハーサル動画がシュツットガルト・バレエのYouTube公式チャンネルで公開されています。

キャストはジュリエット役がBlu-rayでも主演しているエリサ・バデネス、ロミオ役がフリーデマン・フォーゲル、マキューシオ役がアドナイ・ソアレス・ダ・シルバ、パリス役がマルティ・フェナンデス・パイシャ、ベンヴォーリオ役がマッテオ・ミッチーニです。

World Ballet Day 2019 with John Cranko’s Romeo and Juliet

#worldballetday 2019 with John Cranko's Romeo and Juliet
(YouTube「Das Stuttgarter Ballett」チャンネル)
《東京》NBAバレエ団が矢内千夏をプリンシパルとして迎え入れ『ロミオとジュリエット』を2022年3月5日(土)・6日(日)に東京建物 Brillia HALLで上演!
NBAバレエ団は矢内千夏さんをプリンシパルとして迎え入れ、マーティン・フリードマン版『ロミオとジュリエット』を2022年3月5日(...