新国立劇場バレエ団『ジゼル』メディア掲載情報

新国立劇場バレエ団による『ジゼル』の公演が今週末(6/24)に迫ってきました。各種メディアによる報道も増えてきましたので、ここで予習の一環として整理してみたいと思います。

まず、新国立劇場の公式You Tubeチャンネルでは、公開リハーサルの様子を観ることができます。

新国ゲスト・コーチであるロバート・テューズリー氏(ロイヤル・バレエ団、ニューヨーク・シティ・バレエ団等でプリンシパルとして活躍)指導によるリハーサル風景、を中心に見ることができますが、主役を務める各ダンサーからのメッセージもあります。舞台鑑賞の際のポイントとして参考になるかと思います。

続いて、産経ニュースのサイトでは、両カンパニーで今回、初めてジゼルを踊る主役ダンサー、中村祥子さん(Kバレエ)と木村優里さん(新国)に注目して紹介しています。

2017年6月1日のブログでも紹介したとおり、Kバレエカンパニーと新国は同時期に『ジゼル』を上演します。

憧れの初ジゼル“競演”(産経ニュース)

毎日新聞のサイトでは、新国の次代を担う若手ダンサーという切り口で、木村優里さんと渡邊峻郁さんのペアを紹介しています。木村さんはジゼル初挑戦ですが、渡辺さんはフランス、トゥールーズのキャピトルバレエ団時代にアルブレヒト(アルベルト)を踊られたことがあるようです。

木村優里・渡邊峻郁 余韻の残る舞台目指して 「ジゼル」に挑む、新国立劇場バレエ団新星ペア(毎日新聞)【無料での閲覧には制限あり】

最後にご紹介するのは、エンタメ関係の情報提供を行っているウェブ・サイトのスパイスです。

最初にご紹介した新国公式サイトに掲載されているのは公開リハーサルの模様を撮影したものだと思いますが、こちらの記事はその際に取材されたものを記事としてまとめられているようです。

写真も豊富で、新国ジゼル開幕前の予習には最適です。

新国立劇場バレエ団『ジゼル』リハーサル レポート~永遠のロマンチック・バレエ、三組三様の物語に期待(SPICE エンタメ特化型情報メディア スパイス)

いよいよ新国ジゼルの開幕が迫ってきたにも関わらず、当のこのブログでは予習が遅れ気味であり、私も焦ってまいりました。(;’∀’)

あの世とこの世をさまようウィリたちのように、私のこころは『ジゼル』の公演と仕事の間をさまよっています。(m´ρ`)m

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする