【シネマ】「英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2018/19」公開日発表!

英国ロイヤル・オペラ・ハウスの最新舞台映像を映画館の大画面で鑑賞できる人気シリーズ「英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン」の最新シーズンである「2018/19シーズン」につきまして各作品の公開日が発表されました。

予告編も公開され、ほとんどの演目で出演者も公開されました。

嬉しいことに2019年5月17日(金)から公開される『ドン・キホーテ』の主役キトリは高田 茜さんです!!!(バジルはスティーブン・マックレー)

「英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2018/19」各演目の公開日

「英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2018/19」(バレエ)各公演の公開日とキャスト

【2018年】

■『うたかたの恋』12月7日(金)
・スティーヴン・マックレー(皇太子ルドルフ)
・サラ・ラム(マリー・ヴェッツェラ男爵令嬢)
・ラウラ・モレーラ(ラリッシュ伯爵夫人)
・クリステン・マクナリー(エリザベート皇后)

【2019年】

■『ラ・バヤデール』1月18日(金)
・マリアネラ・ヌニェス(ニキヤ)
・ナタリア・オシポア(ガムザッティ)
・ワディム・ムンタギロフ(ソロル)

■『くるみ割り人形』2月1日(金)
・アンナ・ローズ・オサリヴァン(クララ)
・マリアネラ・ヌニェス(金平糖の精)
・ギャリー・エイヴィス(ドロッセルマイヤー)
・ワディム・ムンタギロフ(王子)
・マルセリーノ・サンベ(ハンス・ピーター/くるみ割り人形)

■『ドン・キホーテ』5月17日(金)
・高田茜(キトリ)
・スティーブン・マックレー(バジル)

■『ウィズイン・ザ・ゴールデン・アワー / シディ・ラルビ・シェルカウイ新作 / フライト・パターン』6月28日(金)
・キャスト未定

■『ロミオとジュリエット』8月23日(金)
・キャスト未定

上映予定劇場

【北海道】 ディノスシネマズ札幌

【宮城】 フォーラム仙台

【東京】 TOHOシネマズ日比谷

【東京】 TOHOシネマズ日本橋

【東京】 イオンシネマ シアタス調布

【千葉】 TOHOシネマズ流山おおたかの森

【神奈川】 TOHOシネマズららぽーと横浜

【愛知】 TOHOシネマズ名古屋ベイシティ

【京都】 イオンシネマ京都桂川

【大阪】 大阪ステーションシティシネマ

【兵庫】 TOHOシネマズ西宮OS

【福岡】 中洲大洋映画劇場

(参考)「英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2018/19」(オペラ)各公演の公開日

参考に英国ロイヤル・オペラの上映演目も記載します。

【2019年】
『ワルキューレ』1月11日(金)
『スペードの女王』3月15日(金)
『椿姫』4月5日(金)
『運命の力』5月24日(金)
『ファウスト』6月14日(金)

「英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2018/19」予告編

「英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2018/19」の予告編も公開されました。

映像にもありますが、キャチコピーは「スクリーンに、喝采を。カーテンコールに、心からの拍手を。」です。

筆者が、クリストファー・ウィールドン『不思議の国のアリス』とリアム・スカーレット版『白鳥の湖』を鑑賞した際には、拍手は起こりませんでした。

シネマシーズンをご覧になったことのある方はいかがでしたか?

拍手が起こったことはありましたでしょうか?

海外では拍手が沸き起こるのでしょうが、日本人の性格から考えると、なかなか起こらないように思います。

このコピーが日本の現状を打開するキッカケになるかもしれませんね?!

「英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン2018/19」予告編

(YouTube / 英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 公式チャンネル)

詳細は「英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2018/19」公式サイトをご確認ください。

>>> http://tohotowa.co.jp/roh/

【関連記事】

【公演情報】ラインナップ発表 英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2018/19
2018年8月24日(金)から公開される『白鳥の湖』で「英国ロイヤル・オペラ・ハウス2017/18シネマシーズン」は終了しますが、次のシーズ...