【公演情報】NBAバレエ団『The Little Mermaid(リトルマーメイド)』『真夏の夜の夢』2019年5月25日(土)・26日(日)

NBAバレエ団は2019年5月25日(土)・26日(日)、東京・初台の新国立劇場にて『The Little Mermaid(リトルマーメイド)』『真夏の夜の夢』の2作品を上演します。

いずれの作品もエンターテイメント性が高く家族で楽しむことができる舞台です。

【4/4追記】『真夏の夜の夢』のヘレナ役に変更が発生しました。

【4/8追記】動画「リトルマーメイドCM 2019」「真夏の夜の夢CM 2019」を追加しました。

NBAバレエ団『The Little Mermaid(リトルマーメイド)』『真夏の夜の夢』 公演概要

公演概要

NBAバレエ団が2019年5月に上演するのは、同バレエ団が近年上演した作品の中から、とくに好評だった2作品です。

昨年2018年にNBAバレエ団が日本初演した『The Little Mermaid(リトルマーメイド)』は、踊りと歌とナレーションが高い次元で融合した家族で楽しめるエンターテイメント・ラブストーリーです。

もう一つの作品『真夏の夜の夢』はウィリアム・シェイクスピアによる戯曲をもとにバレエ化した作品で、多くの振付家による作品が存在します。
NBAバレエ団がレパートリーとしているのは、現代を代表する振付家の一人であるクリストファー・ウィールドンによる作品です。

日本においてもクリストファー・ウィールドンの人気は高まりつつあり、昨年は、新国立劇場バレエ団がバレエ『不思議の国のアリス』を上演し、今年に入ってからは劇団四季がミュージカル『パリのアメリカ人』を上演し、好評を博していますね。

二つの作品はエンターテイメント性が高く、また、『The Little Mermaid(リトルマーメイド)』はナレーションもついていますので、子ども向けバレエとしてもオススメできます。

■日程:
5月25日(土)
①14:00開演『The Little Mermaid(リトルマーメイド)
②17:00開演『真夏の夜の夢』
5月26日(日)
①13:00開演『The Little Mermaid(リトルマーメイド)
②16:00開演『真夏の夜の夢』
■会場:新国立劇場 中劇場(京王新線〈都営新宿線乗入〉「初台駅」中央口直結)
■チケット:S席6,000円/A席5,000円/B席3,500円/C席1,500円
(3歳未満は入場できません)

『The Little Mermaid(リトルマーメイド)』

■振付:リン・テイラー・コーベット
■作曲:マイケル・モーリッツ
■ナレーター:綿引さやか
■キャスト:
– マーメイド:竹田仁美
– 王子:大森康正
– メカジキ:高橋真之
– 海の王:宮内浩之
– 海の魔女:浅井杏里
– ハンス:安西健塁
– ソニア:峰岸千晶

リトルマーメイドCM 2019

(YouTube / Ballet Nba 公式チャンネル)

『真夏の夜の夢』

■原作:ウィリアム・シェイクスピア
■音楽:フェリックス・メンデルスゾーン
■振付:クリストファー・ウィールドン
■キャスト:
【5/25(土)】
– ティターニア:佐藤 圭
– オベロン:三船元維
– パック:前沢 零
– ハーミア:大島淑江
– ライサンダー:安西健塁
– ヘレナ:竹内 碧 → 須谷まきこ(4/4変更)
– ディミトリアス:新井悠汰
– ボトム:古道貴大
– ピースブロッサム:野久保奈央
【5/26(日)】
– ティターニア:柳澤綾乃
– オベロン:宮内浩之
– パック:新井悠汰
– ハーミア:猪嶋沙織
– ライサンダー:清水勇志レイ
– ヘレナ:須谷まきこ → 竹内 碧(4/4変更)
– ディミトリアス:森田維央
– ボトム:多田 遥
– ピースブロッサム:勅使河原綾乃

真夏の夜の夢CM 2019

(YouTube / Ballet NBA 公式チャンネル)

公演の詳細、最新情報は公式サイトをご確認ください。

>>> 『The Little Mermaid/真夏の夜の夢』