【オーディション】テアトル・ド・バレエカンパニー2019公演『くるみ割り人形』/2019年11月20日(水)

名古屋を拠点に活動する塚本洋子 テアトル・ド・バレエカンパニー&アカデミーは、2019年11月20日(水)に上演する『くるみ割り人形』の出演者オーディションを開催します。

オーディションは、2019年4月10日(水)18:30から開催予定です!

名古屋近郊にお住まいで、テアトル・ド・バレエカンパニー2019公演『くるみ割り人形』への出演に興味のある方は、ぜひ、出演者オーディションへの参加をご検討ください!

テアトル・ド・バレエカンパニー2019公演『くるみ割り人形』主演者オーディション

オーディション概要

■オーディション内容:テアトル・ド・バレエカンパニー2019公演『くるみ割り人形(全幕)』の出演者オーディション
■オーディション日時:2019年4月10日(水)18:30~(予定)
■オーディション内容:60分ほどのバレエクラスでのオーディション。(ポワントあり)
■オーディション参加資格:中学生以上
■審査料:3,000円
■申込方法:テアトル・ド・バレエカンパニー公式サイトの「出演ダンサー オーディション応募フォーム」に必要事項を入力し応募。

オーディションの詳細、申し込み、最新情報などは、テアトル・ド・バレエカンパニー公式サイトをご確認ください。

>>> テアトル・ド・バレエカンパニー 出演ダンサー オーディション応募フォーム

公演概要

■公演内容:テアトル・ド・バレエカンパニー2019公演
■公演日:2019年11月20日(水)
■会場:日本特殊陶業市民会館 フォレストホール (JR東海道本線・中央本線、名鉄名古屋本線、地下鉄名城線「金山駅」から徒歩3~5分)
■プログラム:
深川秀夫版『くるみ割り人形(全幕)』
演出・振付 深川秀夫

下の映像は2014年に上演されたテアトル・ド・バレエカンパニー 深川秀夫版『くるみ割り人形』です。
なかなか見応えがあります。
コール・ド・バレエのピルエットがめちゃくちゃ揃ってます!( ゚д゚)
金平糖の精が、王子とのグラン・パ・ド・ドゥの前に踊る、グラン・フェッテからの高速シェネもお見事です!
ダンサーはどなたでしょう?

Yoko Tsukamoto テアトル・ド・バレエカンパニー くるみ割り人形

(YouTube / テアトル・ド・バレエ カンパニーYoko Tsukamoto 公式チャンネル)

スタジオ出身者である新国立劇場バレエ団 プリンシパル 米沢 唯さんが、平成30年度愛知県芸術文化選奨を受賞されましたが、新国立劇場公式サイトには、3月19日、愛知県庁内にて執り行われた授賞式で恩師である塚本洋子先生と一緒に撮影した写真も掲載されています。

>>> 米沢唯 平成30年度 愛知県芸術文化選奨授賞式が行われました

テアトル・ド・バレエカンパニー2019公演に米沢 唯さんは出演されるのでしょうか?

公演の概要が分かりましたら、このブログでも紹介いたしたいと思います!