《神奈川》大和シティーバレエ夏季公演「SUMMER CONCERT 2020 想像×創造」8月14日(金)やまと芸術文化ホールで上演

神奈川県大和市を拠点に活動している大和シティーバレエが、夏季公演「SUMMER CONCERT 2020 想像×創造」を2020年8月14日(金)に「大和市文化創造拠点 シリウス やまと芸術文化ホール」で上演します。

大和シティーバレエは、国内外で活躍するバレエダンサーを多数輩出している佐々木三夏バレエアカデミー(SBA)を母体としたカンパニーで、名教師として名高い佐々木三夏先生がプロデューサーを務めています。

今回の夏季公演にも、五月女 遥さん、相原 舞さん、菅井円加さん、大谷遥陽さん、松井学郎さん、細野 生さんといった佐々木三夏バレエアカデミー出身のそうそうたるメンバーをはじめ、国内外のカンパニーで活躍しているバレエダンサーも多数出演します!

大和シティーバレエ夏季公演「SUMMER CONCERT 2020 想像×創造」

「SUMMER CONCERT 2020 想像×創造」

ダンスの持つ表現の可能性を追い求めて創作活動に取り組む大和シティーバレエの夏季公演「SUMMER CONCERT 2020 想像×創造」は、「日本人の持ち味も生かせるバレエ作品」を提供するという理念のもとに、独自の創作活動を続ける振付家作品を上演します。
「日本の怪談シリーズ」では、熊谷拓明さん、池上直子さん、中原麻里さん、福田紘也さんの4人の振付家が、和太鼓や琵琶との共演という極めて日本的な作品作りに挑む意欲作です。
また、ネオクラシックとして、J.Martinezさんと木下嘉人さんによる作品の上演もあります。

日本の怪談シリーズ

さまざまなアーティストのサポートダンサーとして活動し、ラスベガスではシルク・ドゥ・ソレイユのステージに立ち、最近は独創的な「ダンス劇」を創作して新境地を開く熊谷拓明さんが『耳なし芳一』を披露します。

池上直子さん振付『牡丹灯篭』では、2月に上演された<アリーナ・コジョカル ドリーム・プロジェクト2020>でも大車輪の活躍であらためて存在感を示したハンブルク・バレエ団の菅井円加さんが宝満直也さんとともに出演します。
大和シティーバレエの公演でも『Four to Four』『MU』などの振付作品を披露し進境著しい若手振付家の宝満直也さんは、今回はダンサーとして登場します。

国内外での舞台経験を豊富に持つ中原麻里さんは『雪女』を振り付け、新国立劇場バレエ団の小野絢子さんと福田圭吾さんが出演します。
新国立劇場バレエ団の公演では見ることのない組み合わせが新鮮です。
小野絢子さんは「大和シティバレエ夏季公演2018」では小泉八雲の『雪女』を題材とした関 直人振付『ゆきひめ』に主演し、ゆきひめという実在しない役柄を見事に体現した演技で好評を博しました。
中原麻里さん作品においても、深い作品理解と的確な表現力で再び素晴らしい舞台を披露してくれるに違いありません。

新国立劇場の「DANCE to the Future」でも振付作品を披露し、活動の幅を広げている福田紘也さんは、『死神』を振り付け、新国立劇場バレエ団の本島美和さん、福岡雄大さん、五月女 遥さんらが出演します。
同じカンパニーでダンサーとして活動するメンバーが、今回は普段とは異なる役割で舞台を作り上げます。
福田紘也さんの個性的な作品を新国立劇場バレエ団屈指の実力派ダンサー3名がいかに表現するのか、とても楽しみな組み合わせではないでしょうか。

ネオクラシック作品

ネオクラシック作品では、元パリ・オペラ座バレエ団のエトワールでスペイン国立ダンスカンパニーの芸術監督も努めたジョゼ・マルティネスさんの振付作品『Scarlatti Pas de deux』が上演されます。
佐々木三夏バレエアカデミー出身でジョゼ・マルティネスさんの導きによりスペイン国立ダンスカンパニーに入団し、現在はソリストとして活躍中の大谷遥陽さんが出演します。
パートナーは、同じくSBA出身でノルウェー国立バレエ団プリンシパルとして活躍中の松井学郎さんです。

もう一つのネオクラシック作品として、タイトルは未定ですが、新国立劇場バレエ団の木下嘉人さん振付作品も上演される予定です。
木下嘉人さんといえば技巧派ダンサーのイメージがありますが、新型コロナウイルス感染症拡大防止のために中止となった新国立劇場ダンス公演『DANCE to the Future 2020』においても2作品がプログラムに入るなど、振付においても才能を発揮しており、大いに期待が高まります。

公演概要

■日程:2020年8月14日(金)18:00開演
■会場:大和市文化創造拠点 シリウス 1階 やまと芸術文化ホール メインホール
■アクセス:小田急江ノ島線・相鉄本線「大和駅」徒歩5分(アクセス詳細はこちら
■チケット:S席5,500円/A席4,400円/B席3,300円
(注1)4歳未満は入場できません。
(注2)「YCB夏季公演2020」が行われなかった場合にはチケット代金が払い戻されます。
■公式サイト:https://www.ycb-ballet.com/performance

プログラム・キャスト

【日本の怪談4部作】

『耳なし芳一』
振付:熊谷拓明
出演:熊谷拓明 他

『牡丹灯篭』
振付:池上直子
出演:菅井円加○、宝満直也★ 他

『雪女』
振付:中原麻里
出演:小野絢子◇、福田圭吾◇ 他

『死神』
振付:福田紘也◇
出演:本島美和◇、福岡雄大◇、五月女 遥◇ 他

【ネオクラシック】

『Scarlatti Pas de deux』
振付:J.Martinez
出演:大谷遥陽◆、松井学郎♧

『タイトル未定』
振付:木下嘉人◇
出演:未定

その他の出演者

【奏者】
ピアノ:榎本真弓
和太鼓:小林太郎
琵琶:鎌田薫水

【大和シティーバレエ】
相原 舞、古尾谷莉奈、萩原ゆうき、橋本侑佳、稲葉由佳利、牧 祥子、窪田夏朋、刀袮平美咲

【Dancer】
山田歌子◇、成田 遥、盆子原美奈、大上のの、加藤美羽、新名かれん
八幡顕光♣︎、牧村直紀●、林田翔平☆、渡邊拓朗◇、小出顕太郎、細野 生♤、森田維央、望月寛斗

YCBアプレンティス
SBA Jr.カンパニー

【凡例】
◇新国立劇場バレエ団、○ハンブルク・バレエ、◆スペイン国立ダンスカンパニー、★NBAバレエ団、♣︎ロスアンゼルス・バレエ、♧ノルウェー国立バレエ、●谷桃子バレエ団、☆スターダンサーズ・バレエ団、♤牧阿佐美バレヱ団

ギャラリー

今後の予定

大和シティーバレエ冬季公演

大和シティーバレエ冬季公演では、宝満直也さん振付による『美女と野獣』を新国立劇場バレエ団が誇る小野絢子/福岡雄大ペアが主演し、世界初演します。

宝満さんは新国立劇場バレエ団在籍時から振付家としての頭角を現し、2016年には「オン・ステージ新聞 若手振付家 ベスト1」に選出されています。
2017年にNBAバレエ団に移籍し、ダンサー兼振付家として勢力的に作品を発表しています。

大和シティーバレエでは、『Four to Four』『MU』などを披露し好評を博しています。

■日程:2020年12月27日(日)
■会場:大和市文化創造拠点 シリウス 1階 やまと芸術文化ホール メインホール
■演目:『美女と野獣』(世界初演)
■音楽:ショスタコーヴィチ
■振付:宝満直也
■主演:小野絢子、福岡雄大