【TV】パリ・オペラ座 創立350年記念ガラ公演/マリインスキー・バレエ『ジゼル』(プレミアムシアター2019年4月22日)

2019年4月22日(月)【4月21日(日)深夜】のNHK BS プレミアムシアターでは、パリ・オペラ座 創立350年記念ガラ公演とマリインスキー・バレエ『ジゼル』【再放送】を放送します。

ガラ公演では、バレエからは『椿姫』『ル・パルク』からパ・ド・ドゥが放送されます。

マリインスキー・バレエ『ジゼル』は、ディアナ・ヴィシニョーワがパリ・オペラ座から客演したマチュー・ガニオと踊ります。

今回放送分では、マチュー・ガニオは両方に出演していますね。(´▽`)

NHK BS プレミアムシアター 放送概要

■日程:2019年4月22日(月)【4月21日(日)深夜】午前0時00分~午前4時15分
■チャンネル:NHK BS プレミアム
■内容:
◇本日の番組紹介
◇パリ・オペラ座 創立350年記念ガラ公演(0:03:30~2:22:00)
◇マリインスキー・バレエ『ジゼル』【再放送】(2:22:00~4:15:00)

パリ・オペラ座 創立350年記念ガラ公演 放送概要

パリ・オペラ座 創立350年記念ガラ公演 放送概要

2018年12月30日~31日に上演されたパリ・オペラ座の創立350年を記念したオペラとバレエのガラ公演が放送されます。

■放送時間:0:03:30~2:22:00
■演目:
– バレエ「椿姫」第1幕から(音楽:ショパン/振付・演出:ノイマイヤー)
– 歌劇「ウェルテル」から オシアンの歌「春風よ なぜ私をめざますのか」(マスネ作曲)
– バレエ「ル・パルク」第2幕から(音楽:モーツァルト/振付:プレルジョカージュ)
– 歌劇「マノン」から 「わたしはいけない女でした」(マスネ作曲)
– 歌劇「ドン・カルロス」から 「今日がわたしの臨終の日」(ヴェルディ作曲)   ほか
■出演:
【オペラ】
– ソーニャ・ヨンチェヴァ(ソプラノ)
– ブライアン・イーメル(テノール)
– リュドヴィク・テジエ(バリトン)
【バレエ】
– レオノール・ボラック(パリ・オペラ座バレエ団エトワール)
– エレオノーラ・アバニャート(パリ・オペラ座バレエ団エトワール)
– アマンディーヌ・アルビッソン(パリ・オペラ座バレエ団エトワール)
– マチュー・ガニオ(パリ・オペラ座バレエ団エトワール)
– ステファン・ビュリョン(パリ・オペラ座バレエ団エトワール)
– フロリアン・マニュネ(パリ・オペラ座バレエ団プルミエ・ダンスール)
■管弦楽:パリ・オペラ座管弦楽団
■指揮:ダン・エッティンガー
■収録:2018年12月30・31日 パリ・オペラ座 ガルニエ宮(フランス)

パリ・オペラ座 創立350年記念ガラ公演

NHK公式サイトに記載されている演目は次の5演目です。

■バレエ「椿姫」第1幕からパ・ド・ドゥ
音楽:フレデリック・ショパン
振付・演出:ジョン・ノイマイヤー
バレエ:
レオノール・ボラック(Léonore Baulac/エトワール)
マチュー・ガニオ(Mathieu Ganio/エトワール)

■歌劇「ウェルテル」から オシアンの歌「春風よ なぜ私をめざますのか」
音楽:ジュール・マスネ
テノール:ブライアン・イーメル(Bryan Hymel)

■バレエ「ル・パルク」第2幕からパ・ド・ドゥ
音楽:ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト
振付:アンジェラン・プレルジョカージュ
バレエ:
アマンディーヌ・アルビッソン(Amandine Albisson/エトワール)
フロリアン・マニュネ(Florian Magnenet/プルミエ・ダンスール)

■歌劇「マノン」から 「わたしはいけない女でした」
音楽:ジュール・マスネ
ソプラノ:ソーニャ・ヨンチェヴァ(Sonya Yoncheva)
テノール:ブライアン・イーメル(Bryan Hymel)

■歌劇「ドン・カルロス」から 「今日がわたしの臨終の日」
音楽:ジュゼッペ・ヴェルディ
バリトン:リュドヴィク・テジエ(Ludovic Tézier)

ちなみにNHK公式サイトに記載されていない演目は次の通りです。
すべての演目を放送するのかどうかは不明です。

□「ファウストの劫罰」から「ハンガリー行進曲(ラコッツィ行進曲)」
音楽:エクトル・ベルリオーズ

□「真珠採り」から「聖なる神殿の奥」
音楽:ジョルジュ・ビゼー
テノール:ブライアン・イーメル
バリトン:リュドヴィク・テジエ

□「エロディアード」から「Il est doux, il est bon」
音楽:ジュール・マスネ
ソプラノ:ソーニャ・ヨンチェヴァ

□「カルメン」から「おまえの投げたこの花を」
音楽:ジョルジュ・ビゼー
テノール:ブライアン・イーメル

□「カルメン」からパ・ド・ドゥ
音楽:ジョルジュ・ビゼー
振付:ローラン・プティ
バレエ:
エレオノーラ・アバニャート(Eleonora Abbagnato/エトワール)
ステファン・ビュリョン(Stéphane Bullion/エトワール)

□「タイス」から「Voilà donc la terrible cité !」
音楽:ジュール・マスネ
バリトン:リュドヴィク・テジエ

□バレエ「ル・パルク」第3幕からパ・ド・ドゥ
音楽:ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト
振付:アンジェラン・プレルジョカージュ
バレエ:
アマンディーヌ・アルビッソン
フロリアン・マニュネ

□「椿姫」から「Duo Violetta/Germont (Acte II)」
音楽:ジュゼッペ・ヴェルディ
ソプラノ:ソーニャ・ヨンチェヴァ
バリトン:リュドヴィク・テジエ

□バレエ「椿姫」第3幕からパ・ド・ドゥ
音楽:フレデリック・ショパン
振付・演出:ジョン・ノイマイヤー
バレエ:
エレオノーラ・アバニャート
ステファン・ビュリョン

□「百人のおとめ」から「Ô Paris, gai séjour」
音楽:シャルル・ルコック
ソプラノ:ソーニャ・ヨンチェヴァ

□「ファウスト」から「Alerte, alerte… Anges purs, anges radieux」
音楽:シャルル・グノー
ソプラノ:ソーニャ・ヨンチェヴァ
テノール:ブライアン・イーメル
バリトン:リュドヴィク・テジエ

下の映像は、「椿姫」を踊るレオノール・ボラックとマチュー・ガニオです。
(パリ・オペラ座 創立350年記念ガラ公演の映像ではありません)

La Dame aux camélias by John Neumeier (Léonore Baulac & Mathieu Ganio)

(YouTube / Opéra national de Paris  公式チャンネル)

NHK BS プレミアムシアターで実際に放送されたプログラム(演目)を次の記事にまとめました。

【TV】パリ・オペラ座 創立350年記念ガラ公演/プレミアムシアター2019年4月22日(月)放送プログラム
2019年4月22日(月)放送のNHK BS プレミアムシアターでは、2018年12月30・31日にパリ・オペラ座 ガルニエ宮にて開...

マリインスキー・バレエ「ジゼル」【再放送】

マリインスキー・バレエ「ジゼル」【再放送】 概要

2017年04月24日(月)【4月23日(日)深夜】に放送されたものの再放送です。
アルブレヒトはパリ・オペラ座バレエ団エトワールのマチュー・ガニオが客演しています。

■放送時間:2:22:00~4:15:00
■演目:バレエ「ジゼル」(全2幕)
■音楽:アドルフ・アダン
■振付:ジャン・コラリ、ジュール・ペロー、マリウス・プティパ
■出演:
– ジゼル:ディアナ・ヴィシニョーワ
– アルブレヒト:マチュー・ガニオ
– ハンス:イーゴリ・コルプ
– ミルタ(精霊ウィリの女王):エカテリーナ・イワンニコワ   ほか
■管弦楽:マリインスキー劇場管弦楽団
■指揮:ワレリー・オブジャニコフ
■収録:2016年7月11・13日 マリインスキー劇場(ロシア・サンクトペテルブルク)