【公演・TV】『ル・グラン・ガラ2019』パリ・オペラ座 エトワールたちの饗宴 7月に東京と大阪で上演 6月1日には特番放送!

パリ・オペラ座バレエのトップ・ダンサーが出演する『ル・グラン・ガラ2019』が、7月に東京と大阪にて上演されます。

この公演に合わせて、6月1日(土)には、BS-TBSにて関連テレビ番組が放送されることが決まりました!

今回は、『ル・グラン・ガラ2019』と関連テレビ番組についてお知らせします。

『ル・グラン・ガラ 2019』 特番放送

■放送日時:2019年6月1日(土)11:30〜
■放送局:BS-TBS
■番組名:「かくもバレエは美しい 〜パリ・オペラ座 エトワールたちの饗宴〜」
■放送内容:
7月の日本公演が世界初演となる『マリア・カラス 〜踊る歌声』の制作現場に密着し、リハーサル映像やダンサーへのインタビューなど、人気ダンサーの魅力に迫る貴重な映像が満載の番組です。
■公式サイト:かくもバレエは美しい〜パリ・オペラ座 エトワールたちの饗宴〜

『ル・グラン・ガラ 2019』 公演概要

『ル・グラン・ガラ 2019』は東京で4公演、大阪で1公演を上演します。
主催、プログラムなどが異なりますのでご注意ください。

東京公演(4回公演)air weave presents

■日程:2019年
7月23日(火)19:00開演(Aプロ)
7月24日(水)14:00開演(Aプロ)
7月25日(木)14:00開演/19時:00開演(Bプロ)
■会場:文京シビックホール
■チケット:S席15,000円/A席12,000円/B席9,000円/C席6,000円

大阪公演(1回公演)

■日程:2019年7月27日(土)17:00開演
■会場:フェスティバルホール
■チケット:SS席16,000円/S席14,000円/A席11,000円/B席8,000円/C席6,000円/BOX席18,000円/バルコニーBOX席(2枚セット)28,000円

出演者

ドロテ・ジルベール(Dorothée GILBERT/エトワール)
マチュー・ガニオ(Mathieu GANIO/エトワール)
ジェルマン・ルーヴェ(Germain LOUVET/エトワール)
ユーゴ・マルシャン(Hugo MARCHAND/エトワール)
アマンディーヌ・アルビッソン(Amandine ALBISSON/エトワール)
レオノール・ボラック(Léonore BAULAC/エトワール)
オニール八菜(Hannah O’Neill/プルミエール・ダンスーズ)
オードリック・ベザール(Audric Bezard/プルミエ・ダンスール)

東京公演プログラム

東京公演は「Aプロ」と「Bプロ」があります。

「Aプロ」は、ヌレエフやマクミラン、バランシン、プティ、プレルジョカージュといった振付家の作品で構成されています。
ルドルフ・ヌレエフの半生を描いた映画『ホワイト・クロウ伝説のダンサー』が大ヒットし、ヌレエフへの関心が高まっている今、ヌレエフがパリ・オペラ座バレエに残した財産をあらためて堪能する機会にもなりそうです。

「Bプロ」は、気鋭の振付家ジョルジオ・マンチーニが、20世紀最高の歌姫マリア・カラスへのオマージュとして振り付けた新作を来日ダンサー総出演で世界初演します。
さらに、バランシンの『ジュエルズ』から“エメラルド” と“ダイヤモンド”をクリスチャン・ラクロワの衣装を身に纏いさながら宝石のように輝き舞います。

Aプロ

『ヘルマン・シュメルマン』
振付:ウィリアム・フォーサイス/音楽 トム・ウィレムス 
出演:オニール八菜、ユーゴ・マルシャン 

『白鳥の湖』第2幕より
振付:ルドルフ・ヌレエフ/音楽:P.I.チャイコフスキー 
出演:レオノール・ボラック、ジェルマン・ルーヴェ 

『眠れる森の美女』より
振付:ルドルフ・ヌレエフ/音楽:P.I.チャイコフスキー 
出演:ニール八菜、ジェルマン・ルーヴェ 

『プルーストー失われた時を求めて』より“モレルとサン=ルー” 
振付:ローラン・プティ/音楽:ガブリエル・フォーレ 
出演:マチュー・ガニオ、オードリック・ベザール

『マノン』より“寝室のパ・ド・ドゥ” 
振付:ケネス・マクミラン/音楽:ジュール・マスネ 
出演:ドロテ・ジルベール、マチュー・ガニオ

『失われた時を求めて』より“囚われの女” 
振付:ローラン・プティ/音楽:カミーユ・サン=サーンス 
出演:アマンディーヌ・アルビッソン、オードリック・ベザール

『チャイコフスキー・パ・ド・ドゥ』
振付:ジョージ・バランシン/音楽:P.I.チャイコフスキー 
出演:ドロテ・ジルベール、ユーゴ・マルシャン

『ライモンダ』
振付:ルドルフ・ヌレエフ/音楽:アレクサンドル・グラズノフ 
出演:ドロテ・ジルベール 

『ル・パルク』 より“解放のパ・ ド・ ドゥ” 
振付:アンジュラン・プレルジョカージュ/音楽:W.A.モーツァルト
出演:アマンディーヌ・アルビッソン、オードリック・ベザール

Bプロ

■マリア・カラス~踊る歌声~

ヴェルディ『椿姫』
第1幕 前奏曲
出演:全員

ベッリーニ『夢遊病の女』
第2幕第2場 “ああ、信じられない” 
出演:マチュー・ガニオ、アマンディーヌ・アルビッソン

ベッリーニ『清教徒』
第1幕第3場  “私は美しい乙女“
出演:レオノール・ボラック、ジェルマン・ルーヴェ

グルック『オルフェオとエウリディーチェ』 
第3幕第1場  “われエウリディーチェを失なえり” 
出演:オニール八菜、オードリック・ベザール

ビゼー『カルメン』
第2幕 ”ジプシーの踊り“ 
出演:ドロテ・ジルベール、アマンディーヌ・アルビッソン、レオノール・ボラック、オニール八菜

ヴェルディ『椿姫』
第3幕 前奏曲 
出演:マリア・カラス本人の声

カタラーニ『ラ・ワリー』
第1幕 “さようなら故郷の家よ”
出演:マチュー・ガニオ、ジェルマン・ルーヴェ、ユーゴ・マルシャン、オードリック・ベザール

ヴェルディ『イル・トロヴァトーレ』
第4幕第1場 “恋はバラ色の翼に乗って”
出演:ドロテ・ジルベール、ユーゴ・マルシャン

フィナーレ
ベッリーニ『ノルマ』
第1幕第1場  “清らかな女神よ”
出演:ドロテ・ジルベール&全員

ヴェルディ『椿姫』
第3幕 “さようなら、過ぎ去った日々よ”
出演:全員

■『ジュエルズ』より

『ジュエルズ』より“エメラルド”  2  パ・ド・ドゥ
振付:ジョージ・バランシン/音楽:ガブリエル・フォーレ 
出演:ドロテ・ジルベール、マチュー・ガニオ、レオノール・ボラック、ジェルマン・ルーヴェ 

『ジュエルズ』より“ダイヤモンド” 
振付:ジョージ・バランシン/音楽:P.I.チャイコフスキー 
出演アマンディーヌ・アルビッソン、ユーゴ・マルシャン

大阪公演プログラム

『ヘルマン・シュメルマン』
振付:ウィリアム・フォーサイス/音楽:トム・ウィレムス
出演:オニール・八菜、ユーゴ・マルシャン

『白鳥の湖』第2幕より 
振付:ルドルフ・ヌレエフ/音楽:P.I.チャイコフスキー
出演:レオノール・ボラック、ジェルマン・ル―ヴェ

『眠れる森の美女』より
振付:ルドルフ・ヌレエフ/音楽:P.I.チャイコフスキー
出演:オニール・八菜、ジェルマン・ル―ヴェ

『プルースト― 失われた時を求めて』より”モレルとサン=ルー”
振付:ローラン・プティ/音楽:ガブリエル・フォーレ
出演:マチュー・ガニオ、オードリック・ベザール

『失われた時を求めて』より”囚われの女”
振付:ローラン・プティ/音楽:サン=サーンス
出演:アマンディーヌ・アルビッソン、オードリック・ベザール

『チャイコフスキー・パ・ド・ドゥ』
振付:ジョージ・バランシン/音楽:P.I.チャイコフスキー
出演:ドロテ・ジルベール、ユーゴ・マルシャン

『ジュエルズ』より“エメラルド”
振付:ジョージ・バランシン/音楽:ガブリエル・フォーレ
出演:ドロテ・ジルベール、マチュー・ガニオ

『ル・パルク』より”解放のパ・ド・ドゥ”
振付:アンジュラン・プレルジョカージュ/音楽:W.A.モーツァルト
出演:アマンディーヌ・アルビッソン、オードリック・ベザール

『ライモンダ』
振付:ルドルフ・ヌレエフ/音楽:アレクサンドル・ウラズノフ
出演:ドロテ・ジルベール

予告編映像

(YouTube / ltikechannel 公式チャンネル)

公式サイト >>> 『ル・グラン・ガラ 2019』