【映画】スケート界のヌレエフ『氷上の王、ジョン・カリー』2019年5月31日(金)全国順次公開

フィギュアスケートにバレエのメソッドを取り入れ、インスブルック冬季五輪フィギュアスケートの金メダルを獲得した伝説の英国人スケーターを描いたドキュメンタリー、映画『氷上の王、ジョン・カリー』が、2019年5月31日(金)より、新宿ピカデリー、東劇、アップリンク渋谷、アップリンク吉祥寺ほか全国順次公開されます。

上野水香さんが「バレエの基礎が完璧であることが見た瞬間にわかる彼の美しいスケーティング」とコメントするジョン・カリーのスケーティングにバレエファンの注目が集まります!

映画『氷上の王、ジョン・カリー』 概要

映画『氷上の王、ジョン・カリー』について

映画『氷上の王、ジョン・カリー』は、フィギュアスケートにクラシックバレエのメソッドを取り入れた革新的な演技で、インスブルック(オーストリア)冬季五輪フィギュアスケートの金メダルを獲得した伝説の英国人スケーター ジョン・カリーという、ひとりの男の芸術性への熱意と心の内、そして決意を描いた物語です。

「スケート界のヌレエフ」と評された五輪金メダリストの栄光と孤独、知られざる光と影を貴重なパフォーマンス映像と、本人、家族や友人、スケート関係者へのインタビューで明らかにしていくドキュメンタリーで、バレエファンにとっても興味深い作品です。

ジョン・カリーについて

ジョン・カリー(John Curry)は、1949年、イギリス・バーミンガム出身で、元々はバレエダンサーを志しますが、厳格な父親には「男らしくない」とバレエを習うことは許されませんが、アイススケートを習うことは許され、7歳のときにレッスンを始めます。

1976年、インスブルック冬季五輪フィギュアスケートでは金メダルを獲得しますが、ゲイであることが公表され、世界中を驚かせ論争を巻き起こします。

しかし、彼は華麗な滑りで多くの人を魅了し続け、現在の日本人スケーターにも影響を与えています。

プロ転向後には、従来のダンス・カンパニーの興行と同じような自身のツアー・カンパニーを立ち上げます。

トワイラ・サープやピーター・マーティンス、ケネス・マクミランといった偉大な振付家にも振付を依頼していたそうです。

1994年、エイズによる心臓発作のために44歳で世を去りました。

映画『氷上の王、ジョン・カリー』のみどころ

映画『氷上の王、ジョン・カリー』のみどころは、フィギュアスケートにクラシックバレエを取り入れたり、新たな表現を求めて自らカのンパニーを立ち上げたり、といった飽くなき芸術への思いと革新性、まだ社会がLGBTに対して無理解であった時代の苦悩やAIDSとの闘いなど、ジョン・カリーのドラマティックな生涯を貴重な映像や証言をもとに描いたところだと思います。

加えて、バレエファンにとっては、フィギュアスケートにクラシックバレエの要素を取り入れたジョン・カリーの華麗なスケーティングも必見です。

映画にはバレエでも有名な『牧神の午後』『シェヘラザード』といった作品も登場します。

東京バレエ団プリンシパルの上野水香さんが「バレエの基礎が完璧であることが見た瞬間にわかる彼の美しいスケーティング」とコメントするように、彼の取り組みは表面的なものではないことが分かります。

現在では、ほとんどのフィギュアスケート選手が何らかの形でクラシックバレエの要素を取り入れているかと思いますが、そのような流れを生んだ先駆け的な存在としてジョン・カリーのスケーティングとともに彼の生き様に興味が湧いてきます。

映画の概要

映画『氷上の王、ジョン・カリー』
■公開:2019年5月31日(金)、新宿ピカデリー、東劇、アップリンク渋谷、アップリンク吉祥寺ほか全国順次公開(5/31~8月頃の予定)
■監督:ジェイムス・エルスキン(『パンターニ/海賊と呼ばれたサイクリスト』)
■出演:ジョン・カリー、ディック・バトン、ロビン・カズンズ、ジョニー・ウィアー、イアン・ロレッロ
■ナレーション:フレディ・フォックス(『パレードへようこそ』『キング・アーサー』)
(2018年/イギリス/89分/英語/DCP/16:9/原題:The Ice King)
■字幕翻訳:牧野琴子
■字幕監修・学術協力:町田 樹
■配給・宣伝:アップリンク
(c) New Black Films Skating Limited 2018 / (c) 2018 Dogwoof 2018

映画『氷上の王、ジョン・カリー』本予告編

(YouTube / UPLINK 公式チャンネル)

上映劇場

■関東
(東京・新宿)新宿ピカデリー
(東京・銀座)東劇
(東京・渋谷)アップリンク渋谷
(東京・吉祥寺)アップリンク吉祥寺
(神奈川・横浜)kino cinéma横浜みなとみらい
(神奈川)イオンシネマ港北ニュータウン
(神奈川・川崎)109シネマズ川崎
(神奈川・川崎)川崎市アートセンター
(栃木)MOVIX宇都宮
(茨城)MOVIXつくば
(群馬)MOVIX伊勢崎
(埼玉)MOVIX三郷
(千葉)MOVIX柏の葉
(千葉)千葉劇場

■北海道・東北
(北海道)札幌シネマフロンティア
(宮城)MOVIX仙台
(宮城)MOVIX利府
(秋田)ルミエール秋田
(岩手・盛岡)盛岡ルミエール 1・2
(青森)シネマディクト

■甲信越・北陸
(新潟)イオンシネマ新潟西
(長野)長野ロキシー
(長野)松本CINEMAセレクト

■中部
(愛知)ミッドランドスクエア シネマ
(愛知)MOVIX三好
(静岡・浜松)シネマイーラ
(静岡・浜松)静岡シネ・ギャラリー

■近畿
(大阪)シネ・リーブル梅田
(大阪)なんばパークスシネマ
(京都)MOVIX京都
(兵庫・神戸)神戸国際松竹
(兵庫)MOVIXあまがさき

■中国・四国
(岡山)シネマ・クレール
(徳島)ufotable CINEMA

■九州・沖縄
(福岡)KBCシネマ
(沖縄)桜坂劇場

映画『氷上の王、ジョン・カリー』の詳細や最新情報などについては公式サイトをご確認ください。

>>> 映画『氷上の王、ジョン・カリー』

【イベント】舞踊評論家 村山久美子さんが氷上のバレエを語る!映画『氷上の王、ジョン・カリー』公開初日トークイベント 5月31日(金)
スケート界のヌレエフと評された、インスブルック冬季五輪フィギュアスケートの金メダリストのドラマティックな生涯を描いたドキュメンタリー...