松山バレエ団 新「白鳥の湖」 2020年5月にBunkamuraオーチャードホールで上演/こども向けバージョンもあります

松山バレエ団は、新「白鳥の湖」を2020年5月にBunkamuraオーチャードホールで上演します。

全幕公演のほか、こども向けのスペシャルバージョンの上演もあり、こちらは0歳から入場することができます。

松山バレエ団 新「白鳥の湖」

松山バレエ団は、平成6年に清水哲太郎の台本・振付・演出により新制作された「新『白鳥の湖』」を2020年5月3日(日・祝)・5月4日(月・祝) にBunkamuraオーチャードホールで上演します。

主演は、日本を代表するプリマの森下洋子さんと国際的に活躍する堀内 充(ほりうち・じゅう)さんの二人が初共演します。

また、3日・4日の全幕公演の他に、5日(火・祝)には子供向けのスペシャルバージョンも上演されます。
こちらは0歳から入場できますので、小さなお子様のバレエ鑑賞デビューにもぴったりです。

■台本・振付・演出 : 清水哲太郎
■指揮:河合尚市
■演奏:東京ニューフィルハーモニック管弦楽団
(注)こども 新「白鳥の湖」劇場 スペシャルバージョンはオリジナル録音による音源を使用します。

公演概要

松山バレエ団 新「白鳥の湖」(全幕)

■主演:森下洋子/堀内 充

■日程:
2020年5月3日(日・祝)15:30
2020年5月4日(月・祝)13:30
■会場:Bunkamuraオーチャードホール
■アクセス:
・JR線「渋谷駅」ハチ公口より徒歩7分
・東京メトロ銀座線/京王井の頭線「渋谷駅」より徒歩7分
・東急東横線・田園都市線/東京メトロ半蔵門線・副都心線「渋谷駅」A2出口より徒歩5分
(アクセス詳細はこちら
■チケット:
GS:18,000円
S:14,000円(ペア26,000円)
S(シニア):12,000円(ペア22,000円)(60歳以上が対象)
A:11,000円(ペア20,000円)
B:8,000円(ペア14,000円)
C:6,000円
C(学生):5,000円(中学生から24才までの学生が対象)
D:4,000円
D(学生):2,000円(中学生から24才までの学生が対象)
(注)3歳以上から入場できます。
■公式サイト: http://www.matsuyama-ballet.com/newprogram/new_swanlake.html

松山バレエ団  こども 新「白鳥の湖」劇場 スペシャルバージョン

■主演:
【11:00公演】太細七保/藤本晃子/大谷真郷
【14:30公演】石津紫帆/田中 朝/本多裕貴

■日程:2020年5月5日(火・祝)①11:00、②14:30
■会場:Bunkamuraオーチャードホール
■アクセス:
・JR線「渋谷駅」ハチ公口より徒歩7分
・東京メトロ銀座線/京王井の頭線「渋谷駅」より徒歩7分
・東急東横線・田園都市線/東京メトロ半蔵門線・副都心線「渋谷駅」A2出口より徒歩5分
(アクセス詳細はこちら
■チケット:
S:6,500円
S(子供):3,500円(0才から中3が対象)
A:5,000円
A(子供):3,000円(0才から中3が対象)
■公式サイト: http://www.matsuyama-ballet.com/newprogram/new_swanlake.html