島添亮子、米沢唯が令和元年度(第70回)芸術選奨文部科学大臣賞受賞/秋元康臣は新人賞受賞

令和2年(2020年)3月4日、文化庁は令和元年度(第70回)芸術選奨文部科学大臣賞及び同新人賞の受賞者を発表しました。
舞踊部門からの受賞は3名で、芸術選奨文部科学大臣賞は小林紀子バレエシアター プリンシパルの島添亮子(しまぞえ・あきこ)さんと新国立劇場バレエ団 プリンシパルの米沢 唯(よねざわ・ゆい)さんの2名が受賞し、新人賞は東京バレエ団 プリンシパルの秋元康臣(あきもと・やすおみ)さんが受賞しています。

芸術選奨文部科学大臣賞及び同新人賞

芸術選奨文部科学大臣賞(舞踊部門2名)

島添亮子

【授賞対象】「コンチェルト」ほかの成果
【贈賞理由】島添亮子氏は,小林紀子バレエ・シアターのプリンシパルとして長く活躍し,ほ とんどの作品で主役を務めてきた。特に同団の主要なレパートリーである英国の現代バレエでの端正な身体造形と緻密な音楽性,深みのある感情表現において傑出しており,令和元年の「コンチェルト」は,これらの美点が凝縮された名演とし て称賛に値する。外部の出演公演においても洗練された存在感を示し,今後もますます円熟した舞台が期待される。

出所:令和元年度(第70回)芸術選奨受賞者一覧(文化庁報道発表資料)

「贈賞理由」にも「外部公演においても洗練された存在感を示し…」とあるように、2019年8月に上演された『吉田都引退公演 Last Dance』では「『誕生日の贈り物 -Birthday Offering-』から抜粋」に出演し、新国立劇場バレエ団プリンシパルの福岡雄大さんを相手に素晴らしい踊りを披露されていましたね。

米沢 唯

米沢 唯

【授賞対象】「ロメオとジュリエット」ほかの成果
【贈賞理由】高い技量と深い洞察力,豊かな音楽性と表現力を併せ持ち,米沢唯氏は短期間のうちに日本を代表するダンサーへと成長を遂げた。令和元年は,「ロメオと ジュリエット」において内省的かつドラマティックな演技でジュリエットを瑞々(みず みず)しく造形。また古典から現代作品まで多様な作品に主演,研ぎ澄まされたテクニックや音楽の奥底に沈潜する情感をすくいあげようとする繊細な表現力によ り,圧倒的な舞台成果を上げた。既に完成された高い領域に達していてるが,限界を押し広げていく可能性を持ち,成熟期へと向かう今後の深化・進化が多いに期待される。

出所:令和元年度(第70回)芸術選奨受賞者一覧(文化庁報道発表資料)

前年の同賞は小野絢子さんが受賞しており、新国立劇場バレエ団にとっては嬉しい2年連続の受賞者輩出です!
しかも、米沢 唯さんは、2017年に芸術選奨文部科学大臣新人賞を受賞しており、その受賞から3年目という短期間で大臣賞を受賞するという快挙です!

「贈賞理由」に「既に完成された高い領域に達していてるが…」とあるように、技術力、演技力、音楽性や役柄に対する深い洞察力には目を見張るものがあります。
2月下旬に上演されたばかりの新国立劇場バレエ団『マノン』でも、女性バレエダンサーにとって難役のひとつであるマノンを、堂々たる技量と演技で英国ロイヤル・バレエ プリンシパルのワディム・ムンタギロフさんを相手に堂々と渡り合った姿は記憶に新しいですね。

米沢 唯さんのプロフィールはこちら(新国立劇場バレエ団公式サイト)

芸術選奨文部科学大臣新人賞(舞踊部門1名)

秋元康臣

【授賞対象】「白鳥の湖」ほかの成果
【贈賞理由】秋元康臣氏はボリショイ・バレエ学校卒業後,国内外のバレエ団で活躍,その 端正で流麗な技術には定評がある。令和元年は所属する東京バレエ団で「海 賊」「くるみ割り人形」の主役を古典的な技法で堂々と務め,一方でベジャール振 付「春の祭典」では表現力の深化を見せた。さらに,日本バレエ協会公演「白鳥の湖」では,王子ジークフリードを気品ある技術と奥行きのある演技で見事に踊り,ドラマを牽引(けんいん)した。様々な作品,役柄に挑戦して成長著しく,更なる活躍が期待される。

出所:令和元年度(第70回)芸術選奨受賞者一覧(文化庁報道発表資料)

秋元康臣さんは東京バレエ団に入団以来、バレエ団を代表するダンサーとして活躍しており、今さら「新人賞」というのは少し違和感を覚える方も多いのではないでしょうか。
優秀なダンサーも増えてきていますので、他のダンサーとの兼ね合いなど、受賞のタイミングというものもあるのでしょうか。

「贈賞理由」では、2019年2月に上演された日本バレエ協会公演『白鳥の湖』の王子ジークフリードの演技も高い評価を得ていますが、この公演でペアを組んだのは新国立劇場バレエ団の木村優里さんでした。
木村さんは、つい先日、「中川鋭之助賞」の受賞が発表されたばかりですので、おめでたいペアですね。
さらに、『吉田都引退公演 Last Dance』では、秋元康臣さんは米沢 唯さんとペアを組み「『ドン・キホーテ』グラン・パ・ド・ドゥ」を披露しました。
技術力に定評のある二人だけに、超絶技巧の応酬は非常に見応えがありました!

秋元康臣さんのプロフィールはこちら(東京バレエ団公式サイト)

【関連記事】新国立劇場バレエ団 木村優里さん 第26回中川鋭之助賞受賞

令和元年度(第70回)芸術選奨文部科学大臣賞及び同新人賞の詳細については、文化庁公式サイトをご覧ください。
https://www.bunka.go.jp/koho_hodo_oshirase/hodohappyo/92070201.html

芸術選奨文部科学大臣賞及び同新人賞受賞者の今後の舞台出演情報

芸術選奨文部科学大臣賞及び同新人賞を受賞した3名には、2019年8月に新国立劇場 オペラパレスにて上演された『吉田都引退公演 Last Dance』に出演している、という共通点がありました。
この公演はNHK BS プレミアムシアターでテレビ放送されていますので、ご覧になった方も多いかと思います。
録画した方はこの機会に見直してみたくなるのではないでしょうか。
また、生の舞台を鑑賞したいという方も多いかと思いますので、受賞者の舞台出演情報をお知らせします。
なんと!米沢 唯さんも秋元康臣さんも『ドン・キホーテ』(全幕)に出演する予定があります。(ペアとしてではなく、それぞれが所属するバレエ団での公演ですが)
公演が無事に上演できるよう、新型コロナウイルスによる社会の状況が早く収束することを祈りながら、節度ある行動を心がけましょう!

島添亮子さん
小林紀子バレエシアター プリンシパル

未定
残念ながら小林紀子バレエシアターの公式サイトでも今後の公演情報は掲載されていません。

米沢 唯さん
新国立劇場バレエ団 プリンシパル

2019/2020シーズン
DANCE to the Future 2020
■日程:2020年3月27日(金)〜3月29日(日)(全4公演)
■会場:新国立劇場 小劇場
■米沢 唯さん出演プログラム:
第一部「Contact」
第二部「神秘的な障壁」「accordance」
■公式サイト:https://www.nntt.jac.go.jp/dance/dtf/
「DANCE to the Future 2020」は、新国立劇場バレエ団ダンサーが振り付けたコンテンポラリー・ダンスを新国立劇場バレエ団のダンサーが踊る三部構成のダンス公演で、米沢 唯さんは3作品に出演予定です。

【中止】新国立劇場バレエ団『DANCE to the Future 2020』新国ダンサー振付作品を新国ダンサーが踊る!3月27日(金)~29日(日)に上演
新国立劇場は、新国立劇場バレエ団ダンサーによるコンテンポラリー・ダンス公演『DANCE to the Future 2020』を2020年3月27日(金)~3月29日(日)に東京・初台の新国立劇場 小劇場にて上演します。

2019/2020シーズン
『ドン・キホーテ』
■日程:2020年5月2日(土)〜10日(日)(全6公演)
■会場:新国立劇場 オペラパレス
■米沢 唯さん主演公演:
2020年5月2日(土)14:00
キトリ:米沢 唯/バジル:井澤 駿
2020年5月9日(土)14:00
キトリ:米沢 唯/バジル:速水渉悟
■公式サイト:https://www.nntt.jac.go.jp/ballet/donquixote/cast.html
米沢 唯さんは異なるパートナーと2公演に主演します。

【中止】新国立劇場バレエ団『ドン・キホーテ』2020年5月に豪華6キャストで上演
新国立劇場バレエ団は2020年5月2日(土)~5月10日(日)に『ドン・キホーテ』を豪華6キャストで上演します。

2019/2020シーズン
『不思議の国のアリス』
■日程・会場:
・東京(新国立劇場):2020年6月5日(金)~14日(日)(全10公演)
・愛知(愛知県芸術劇場):2020年6月20日(土)~21日(日)(全2公演)
・群馬(高崎芸術劇場):2020年6月27日(土)~28日(日)(全2公演)
■米沢 唯さん出演公演:
・6月5日(金)19:00
アリス:米沢 唯/ハートのジャック:タイ・キング=ウォール(オーストラリア・バレエ)
・6月7日(日)14:00
アリス:米沢 唯/ハートのジャック:タイ・キング=ウォール(オーストラリア・バレエ)
・6月10日(水)13:00
アリス:米沢 唯/ハートのジャック:渡邊峻郁
・6月20日(土)14:00
アリス:米沢 唯/ハートのジャック:渡邊峻郁
・6月28日(日)14:00
アリス:米沢 唯/ハートのジャック:渡邊峻郁
■公式サイト:
・【新国立劇場】https://www.nntt.jac.go.jp/ballet/alice/
・【愛知県芸術劇場】https://www-stage.aac.pref.aichi.jp/event/detail/000306.html
・【高崎芸術劇場】http://takasaki-foundation.or.jp/theatre/concert_detail.php?key=184(公演日ごと)
米沢 唯さんは、新国立劇場 オペラパレスでの公演に加え、愛知公演、群馬公演にも出演します!

【中止】新国立劇場バレエ団『不思議の国のアリス』2020年6月上演/アンナ・ローズ・オサリヴァン、タイ・キング=ウォールが客演!
【5/8追記】 新国立劇場は、緊急事態宣言が延長されたことから、公演準備を進めることが困難となったため、6月に開催予定の新国立劇場...

秋元康臣さん
東京バレエ団 プリンシパル

『ラ・シルフィード
■日程:2020年3月21日(土)・3月22日(日)(全2公演)
■会場:東京文化会館(東京・上野)
■秋元康臣さん出演公演:
2020年3月21日(土)14:00
ラ・シルフィード:沖 香菜子/ジェイムズ:秋元康臣
■公式サイト:https://www.nbs.or.jp/stages/2020/lasylphide/index.html

東京バレエ団『ラ・シルフィード』(全2幕)2020年3月21日(土)・22日(日)東京文化会館で上演
東京バレエ団は、『ラ・シルフィード』(全2幕)を2020年3月21日(土)・22日(日)に東京・上野の東京文化会館 大ホールにて上演します。...

モーリス・ベジャール振付 ベートーベン『第九』
■日程:2020年4月25日(土)〜4月29日(水・祝)(全4公演)
■会場:東京文化会館(東京・上野)
■秋元康臣さん出演公演:詳細未定
■公式サイト:https://www.nbs.or.jp/stages/2020/ninth-symphony/index.html

【延期/代替公演決定】東京バレエ団×モーリス・ベジャール・バレエ団 モーリス・ベジャール振付『ベートーヴェン第九交響曲』 2020年4月に東京文化会館で上演
【3月26日追記】4月25日(土)~4月29日(水・祝)上演予定の東京バレエ団×モーリス・ベジャール・バレエ団合同公演『第九』は、新型コロ...

『ドン・キホーテ』
■日程:2020年7月18日(土)・7月19日(日)(全3公演)
■会場:東京文化会館(東京・上野)
■秋元康臣さん出演公演:
2020年7月18日(土)13:00
キトリ:川島 麻実子 バジル:秋元 康臣
■公式サイト:https://www.nbs.or.jp/stages/2020/donquixote/index.html